マシュー・グードのプロフィール・経歴・出演作品まとめ

”マシュー・グード”と言えば、映画『立派なこどもの育てかた』や、映画『ハットンガーデン・ジョブ』に出演したことで有名ですね。

今回は数々の有名作品に出演している彼のプロフィールや経歴、出演作品などを詳しくご紹介していきます!

マシュー・グードが出演するおすすめの映画もご紹介していますので、まだ彼の出演する映画を観た事がない方はぜひ参考にしてみてください

(トップ画像出典:https://www.cinematoday.jp/news/N0089212)

マシュー・グードのプロフィールは?

  • 生年月日:1978年4月3日(2019年11月現在41歳)
  • 出生地:イングランド・エクセター
  • 国籍:イギリス
  • 身長:188cm
  • 体重:81kg
  • 職業:俳優
  • 活動期間:2001年〜

マシュー・グードはデヴォン州のエクセター出身の俳優です。日本語では『グード』と表記されることが多いですが、正式には『Matthew Goode(マシュー・グッド)』です。

マシュー・グードの経歴を簡潔にご紹介!

マシュー・グードは地質学者の父親と看護師の母親の間に5人兄弟の末っ子として生まれました。

彼はステージアーティストとして育てられたものの、一時的にステージ恐怖症になり、演技から離れていた時期もありました。

しかし、当時の演劇の教師の導きによりマシューはステージ恐怖症を克服し、演劇の道へと進む事を決意します。

その後、バーミンガム大学およびウェバー・ダグラス演劇アカデミーで演劇の腕を磨き、様々な賞にノミネートされるまでの俳優へと上り詰めたのです。

マシュー・グードの「出演映画一覧」

マシュー・グードが出演している映画作品は以下の通りとなっております。

  • 2004年 チェイシング・リバティ
  • 2005年 マッチポイント
  • 2005年 四角い恋愛関係
  • 2006年 敬愛なるベートーヴェン
  • 2007年 ルックアウト/見張り
  • 2008年 情愛と友情
  • 2009年 ウォッチメン
  • 2009年 シングルマン
  • 2010年 リープ・イヤー うるう年のプロポーズ
  • 2010年 Cemetery Junction
  • 2011年 Burning Man
  • 2012年 イノセント・ガーデン
  • 2013年 ベル 〜ある伯爵令嬢の恋〜
  • 2014年 イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密
  • 2015年 PRESSURE/プレッシャー
  • 2015年 セルフレス/覚醒した記憶
  • 2016年 マリアンヌ
  • 2017年 ベロニカとの記憶
  • 2017年 ハットンガーデン・ジョブ
  • 2018年 ガーンジー島の読書会の秘密
  • 2018年 立派なこどもの育てかた
  • 2019年 Official Secrets
  • 2019年 ダウントン・アビー
  • 2020年 キングスマン: ファースト・エージェント

マシュー・グードが出演しているおすすめ映画はコレ!

マシュー・グードが出演する2014年の映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』はYahooレビューで4.1点を獲得している評価の高い作品です。

Yahooレビュー評価だけでなく、第87回アカデミー賞では作品賞を始めとした8部門で候補に上がっており、批評的にも興行的にも大成功を収めた作品です。

本作でマシュー・グードは暗号解読の仕事をする男性”ヒュー・アレグサンダー”を演じております。

映画『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』の主なあらすじは以下の通りとなっております。

第2次世界大戦下の1939年イギリス、若き天才数学者アラン・チューリング(ベネディクト・カンバーバッチ)はドイツ軍の暗号エニグマを解読するチームの一員となる。高慢で不器用な彼は暗号解読をゲーム感覚で捉え、仲間から孤立して作業に没頭していたが、やがて理解者が現れその目的は人命を救うことに変化していく。いつしか一丸となったチームは、思わぬきっかけでエニグマを解き明かすが……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/350926/story/

マシュー・グードの「テレビシリーズ一覧」

マシュー・グードの出演テレビシリーズ作品は以下の通りとなっております。

  • 2012年 愛の記憶はさえずりとともに
  • 2013年 高慢と偏見、そして殺人
  • 2014年-2015年 グッド・ワイフ
  • 2014年-2015年 ダウントン・アビー
  • 2016年 ROOTS/ルーツ
  • 2017年 ザ・クラウン
  • 2018年 アガサ・クリスティー 無実はさいなむ

マシュー・グードが演じたテレビシリーズ作品には主演作品こそありませんが、出演作品のほとんどが人気作品となっております。

マシュー・グードが出演するおすすめのテレビシリーズは?

マシュー・グードが出演するおすすめのテレビシリーズは『グッドワイフ』です。本作は、2009年から2016年まで放送された法定・政治を題材としたテレビシリーズです。

このドラマは2010年度のプライムタイム・エミー賞ドラマシリーズ部門作品賞にノミネートされており、主演の”ジュリアナ・マルグリーズ”は女優賞にノミネートされました。

本作はシーズン1からシーズン7の計156話ある長編ドラマとなっており、マシュー・グードはシーズン5第15話から”フィン・ポルマー検事”として出演しています。

いきなりシーズン5のあらすじを紹介しても、未視聴の方は分からないと思いますので、『グッドワイフ』シーズン1のあらすじを紹介させていただきます。

ロースクールを首席で卒業後、州検事の夫ピーターと2人の子供に恵まれ、家庭を守ってきたアリシア。しかし、ある日夫がセックス・スキャンダル絡みの収賄罪で逮捕されたのを機に、彼女は13年ぶりに弁護士として復帰する。一方、無実を訴えるピーターは控訴に踏み切るが、彼を陥れようとした何者かが動き始める・・・・・。

出典:http://paramount.nbcuni.co.jp/goodwife/s1-s4/index.html

マシュー・グードが出演する作品に対するSNSの反応は?

”マシュー・グード”の出演作品を視聴した人たちがSNSにあげた感想をまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

『立派なこどもの育てかた』は、家族の大切さが再確認できる作品となっております。
『ハットンガーデン・ジョブ』は、60歳のおじいちゃんたちが金庫破りをするドタバタコメディ映画なので、笑いたい時に視聴したい映画です。
『ガーンジー島の読書会の秘密』は小説を原作としたミステリー映画となっており、小説も読み応えがありますので、ぜひ原作小説も読んでみてください。

マシュー・グードは結婚しているの?

マシュー・グードは2005年から交際していた”ソフィー・ダイモーク”と2014年に結婚しております。

マシューとソフィーは、2人の娘たち、マチルダ・イヴとテディ・エレノア・ローズ、息子のラルフという3人の子供を授かっております。

彼は家族の時間を何よりも大切にする人で、海外の撮影の時には「3人の子供と素敵な奥さんの側を離れるのは嫌だ」と話していたそうです。

マシュー・グードのインスタグラム

マシュー・グードのリアルタイムが知りたい人は、ぜひ彼のインスタグラムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

彼のインスタグラムでは、彼の日常生活の風景や映画・ドラマの最新情報など、ファンにとっては嬉しい投稿が発信されています。

テレビ番組や映画では見ることができない彼の意外な一面も見られるので、ファンの方ならフォローすることを勧めます!

まとめ

俳優の”マシュー・グード”のプロフィールや経歴、出演作品などをご紹介させていただきました。

2020年9月にアメリカ合衆国で公開される『キングスマン :ファースト・エージェント』に”トリスタン”役で出演することが決定しています。

映画『キングスマン』は大人気シリーズなので、今回の出演により彼の人気はさらに上がっていくことでしょう。彼の今後の活躍には要注目です。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>