【リリ・ラインハート】うつ病、セクハラと闘う若き人気女優

今回は、うつ病やセクハラと闘う人気女優リリ・ラインハートについて紹介していきます。

うつ病、セクハラと闘う彼女の経歴はどういったものなんでしょう。それ以外にもリリ・ラインハートの出演作、交際相手といった気になる情報も集めました。

この記事を読めばリリ・ラインハートという女優の人物像が見えてくるはずです。ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://www.celebpress.jp/culture/2019/08/03/9978)

リリ・ラインハートのプロフィール

  • 生年月日:1996年9月13日(2019年11月現在23歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国 オハイオ州クリーヴランド
  • 身長:168㎝
  • 職業:女優

リリ・ラインハートは、2017年からネットフリックスで放送されたオリジナルドラマ『リバーデイル』のヒロイン役として話題を呼んでいる、いま人気急上昇中の女優の一人です。

リリ・ラインハートの経歴

リリは10歳の頃からダンスと演技のレッスンに通い始めます。1ヵ月に1回は住んでいるオハイオ州からニューヨークまで、オーディションを受けに行っていたそうです。

18歳の頃には演技についてより深く学ぶためロサンゼルスに引っ越しますが、5ヶ月で心が折れてしまい、また地元のオハイオ州に戻ります。

そこからまた勇気を振り絞り、最後のチャンスという気持ちで挑んだオーディションで見事ドラマ『リバーデイル』のヒロイン役に抜擢され、ドラマのヒットとともにリリは一躍人気女優の一人として有名になります。

リリ・ラインハートの出演作

ドラマ『リバーデイル』の放送が始まった2017年から人気が出てきた女優リリ・ラインハートは、今までどのような作品に出演してきたのでしょうか。一覧で見ていきましょう。

映画
テレビドラマ
  • 2017~2019年 リバーデイル

リリ・ラインハートが出演したおすすめ作品①:リバーデイル

ネットフリックスで放送が始まった『リバーデイル』は、アメリカのアーチー・コミックが出版する漫画「アーチー」が原作のシリーズドラマです。

「リバーデイル」という町を舞台に、高校生アーチーとその仲間たちの日常や、町で起こった殺人事件の真相と隠された秘密を暴くというのがこの作品の物語です。

現在シリーズ3まで配信されたこのドラマは、2017年に「ティーン・チョイス・アワード」で7部門受賞し、2018年にも同じ賞のTV部門を受賞しました。

ティーンエイジャーの恋愛や友情を描くだけでなく、スリリングなサスペンスが繰り広げられるストーリーには必ず引き込まれるはずです。またシリーズを重ねるごとに深まる謎もこの作品の見どころです。

リリ・ラインハートが出演したおすすめ作品②:ガルヴェストン

2019年5月に公開した『ガルヴェストン』は、2010年に発表された「逃亡のカルヴェストン」という小説をもとに映画化した作品です。

肺に疾患を抱えたヒットマン”ロイ”が、女関係のもつれからギャングのボスに殺されかけます。しかしなんとか襲撃者を返り討ちにし、その場に捕らわれていた少女を助け共に逃亡するというのがこの作品の物語です。

この作品でリリは、主人公のロイが少女と逃亡する際に、同行することになる3歳半の少女の妹ティファニーが成長した姿を演じています。

終始逃避行を行う中、疑似家族のような関係性を作り上げようともがく主人公とヒロインの姿は涙なしで観ることはできないでしょう。現実的で悲しいストーリーですが、その中には少しばかりの温もりを感じるはずです。

リリ・ラインハートの彼氏は?

リリ・ラインハートは2019年11月現在、俳優のコール・スプラウスと交際しています。コールは1992年8月2日生まれ(現在27歳)なのでリリの4歳上となります。

二人の出会いは、2017年から始まった『リバーデイル』での共演で、2017年末から交際の噂を流れ始め、現在も交際中です。

2019年7月に一度破局説が浮上しましたが、その噂をかき消すようにコールがリリとキス寸前の写真を自身のインスタグラムで公開したことで、噂は嘘だったとファンたちは安心しました。

リリ・ラインハートのインスタは?

リリ・ラインハートのインスタグラムのフォロワーは、2102万人です。ちなみにツイッターのフォロワーは293万人です。

リリのインスタでは、特技である特殊メイクの写真をアップしてみたり、彼氏であるコールとのツーショットや、自身のセクシーなソロ写真など魅力たっぷりの投稿がされています。

リリの魅力たっぷりの姿が気になる方や、リリの近況が知りたい方はぜひフォローしてみてください!

うつ病を経験しているリリ・ラインハート

リリは16歳の頃に、うつ病を患っていたことを告白しています。うつ病を患っていた数週間の間は、ほとんど自宅のバスタブに座り込んでいたそうで、ひどい不安や絶望感に襲われていたとのこと。

その経験からリリは、ファンに向けて精神的な病との闘いは恥ずかしいことではないと、以下のように語っています。

「(精神精神的な病には)必ずしも決まったパターンがあるわけではないわ。次から次に出たり消えていったりするものだからこそ、余計に難しいの。」

「いつ始まっていつ終わるのかもわからない。決まったある状況下で起こったり、季節によったり、または全然原因なんて何もなくても起こり得るものだし。だいたい原因なんてないのよ」

引用元:http://dramanavi.net/news/2017/04/post-6026.php

自身のニキビに悩む本音を明かしたことが話題に。

リリが自身のインスタグラムのストーリーで、昔から悩まされているニキビ肌について赤裸々に語ったことが話題と共感を呼んでいます。

12歳の頃からニキビに悩まされてきたリリは、ニキビのせいでいつも自分に自信がなかったと話し、おでこにニキビができてしまった中、11時間の撮影に挑んだというエピソードも明かします。

続けて「ニキビ跡が残るし、痛いし、本当に問題なの。でもいつかニキビがあっても自分が美しく感じられる日が来るといいなと思ってる」と正直に自分の肌は美しくないと話しました。

最後には「ニキビが原因で恥ずかしい思いをしている人へ、気持ちは分かるわ。みんなで一緒に乗り越えていきましょう。」と、同じニキビで悩むファンたちに暖かいエールを送ってくれました。

(参考サイト:https://front-row.jp/_ct/17170839)

10代の頃に受けたセクハラの被害を告白。

リリは10代の頃から権力ある年上の男性にセクハラを受けていたことを、ブログサービスTumblrで告白しました。そしてこの告白が『リバーデイル』共演者によって拡散され世界的で注目されるようになりました。

リリが、告白したTumblrでは「私の今後を左右する立場にあった彼は、私を自分のもののようにコントロールしようしていた」と書いています。

また「一番の問題であったことは、私たちがデートしていた時に私に選択肢など与えず、彼が無理にでも自分のものにしようとしていたことです」と当時の恐怖についても書いています。

そして「私は自分の経験を振り返って、これらの出来事が身近に起こりうることであること。そして、それに対抗する行動を取ることがどれほど重要かを、これからも皆さんに伝えていきます」と闘う意思も綴りました。

(参考サイト:https://www.esquire.com/jp/entertainment/entertainment-news/a198370/entertainment-news-lilireinhart17-1025/)

まとめ

今回は、うつ病やセクハラといった暗い過去にも負けず、ドラマや映画で活躍する若き人気女優リリ・ラインハートについてまとめました。

ドラマ『リバーデイル』では明るいヒロインを演じ、笑顔が似合う女優のイメージがあるリリですが、そんなリリの過去には暗い思い出があり、今でもその過去と向き合い闘う姿には、涙が出ますね。

この記事を通してリリ・ラインハートについて少しでも興味を持っていただけたのなら、彼女の出演作にも触れてみてくだい。出演作に触れればよりリリの魅力が分かるはずです!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>