フランス出身のミステリアス女優、レア・セドゥーの出演作や経歴を紹介

あなたはレア・セドゥーをご存じですか?レア・セドゥーはフランス出身の女優で、フランス映画を始め、ハリウッドでの活躍もある生粋の実力派女優です。

2014年に公開された「美女と野獣」では、ヒロインのベル役を演じ、日本での知名度も急上昇中。今回はそんな魅力的な彼女を、たっぷりご紹介したいと思います。

最後までぜひ読んでみてくださいね。これであなたもフランス女優に一歩詳しくなれるかも⁉

(トップ画像出典:http://66.media.tumblr.com/tumblr_m1zg9affgs1qd7l9to1_500.jpg

レア・セドゥーのプロフィール

  • 本名…レア・エレーヌ・セドゥ=フォルニエ・ド・クロゾンヌ(Léa Hélène Seydoux-Fornier de Clausonne)
  • 生年月日…1985年7月1日(2019年12月時点で34歳)
  • 出身&国籍…フランス
  • 活動期間…2006年~

レア・セドゥーが女優になったきっかけは、なんと「好きな人を見返すため」だったそうです。

「俳優の彼を好きになり、彼の映画、舞台すべて見に行ったのに、彼は毎回「やぁ。えーと、君の名前はなんだっけ?」って私の名前を憶えないの。すごく恥ずかしかったし、むかついて、いつか絶対彼より有名になって、私を好きにさせてやるって思ったの。」

(引用:https://matome.naver.jp/odai/2141317391323761601https://www.wmagazine.com/story/lea-seydoux-french-actress-interview

なんだか独特で面白い理由ですよね。彼女のユニークな一面が垣間見れた気がします。次にそんなレア・セドゥーの家族構成を見ていきましょう。

レア・セドゥーの家族や親族は有名人!

実はレア・セドゥーは超お嬢様。祖父がパテという映画会社の会長さんで、なんと大叔父もゴーモンというこれまた映画会社の会長さんです。

その上母親は、石油開発会社の孫であり慈善家のヴァレリー・ シュリュンベルジェ、姉は世界的に有名なモデルや役者をお客さんに持つ、スタイリストのカミラ・セドゥ。

家族や親族が有名人ってどんな感覚なんでしょうか。私には全く想像できません。

「彼女は有名女優になるためにコネを使ったのでは?」という声も上がりそうですが、彼女自身それに関してはNOと発言しています。それに彼女の演技力を見ればそんな言葉も出てこなくなるでしょう。

実際に彼女の作品を観た視聴者もTwitterで以下のような感想をあげています。

2008年の「美しいひと」で脚光を浴びる

レア・セドゥーは2006年に女優デビューしましたが、2008年に公開されたフランス映画、「美しい人」(原題:La Belle Personne)がフランス国内で評価され、注目されるようになりました。

彼女はその年のセザール賞の最優秀新人女優賞にノミネートされています。

セザール賞とはアメリカでいうアカデミー賞のようなもので、フランス国内で最も権威のある映画賞です。

当時日本では公開されていませんでしたが、2009年に日本で行われたフランス映画祭で上映され、DVDも発売されています。今では珍しい黒髪の彼女を見ることができますよ。

セザール賞で一気に有名になったレア・セドゥーは、翌2009年「イングロリアス・バスターズ」への出演でハリウッド進出しています。

「アデル、ブルーは熱い色」では役者魂を見せる

その後レア・セドゥーは様々な映画に出演し、数多くの賞を受賞します。中でも印象に残るのは「アデル、ブルーは熱い色」です。レア・セドゥーは、アデル・エグザルホプロスとW主演で、この作品に出演しました。

本作品は高校生のアデルと美術学生のエマの恋愛を描いたフランス映画です。そこでレア・セドゥーは青い髪が特徴的なエマを演じました。レズビアンの女性ということで、難しい役柄だったようです。

「アデル、ブルーは熱い色」は第66回カンヌ国際映画祭において、最高賞のパルム・ドールを受賞しました。監督の他に、アデルとレアにも特別にパルム・ドールが贈られました。

がしかし、劇中の性的なシーンの撮影が2人にとってかなり苦しかったようで、レア・セドゥーは当時を振り返り、「アブデラティフ・ケシシュ監督(同映画の監督)とは二度と仕事をしたくない」と語っています。

「美女と野獣」、「007」で、レア・セドゥーが日本でも有名に

日本でレア・セドゥーの知名度が上がった映画と言えば、「美女と野獣」と「007 スペクター」の2本です。

まず1本目のフランス版「美女と野獣」。のちにディズニーからも「美女と野獣」が公開されますが、そちらの作品とは全く別物なのでご注意を。

作中でレア・セドゥーは、心優しく美しいヒロイン「ベル」を演じます。彼女の美しさもさることながら、映画全体の映像もとても美しく、観ていて「ああ、フランス映画っていいなあ!」という気持ちにさせられます。

2本目はスパイ映画の金字塔、「007」シリーズの「007 スペクター」です。レア・セドゥーは悪役の娘、マドレーヌ・スワン役を演じます。彼女のような役はボンドガールとよばれています

ボンドガールとは
ボンドガールに関しては明確な定義はないのですが、ほとんどが悪役の娘とか敵国の娘という役で登場し、のちにボンドと恋仲になる…といった流れが多いです。

大抵作品によってボンドガール役も変わります。なんと日本人もボンドガールとして出演したことがあります。

彼女も例にもれず、ボンドといい感じの仲になります。またレア・セドゥーは2020年公開予定の「007」シリーズ最新作にも、同じくマドレーヌ・スワン役で出演することが決定しました。

2本ともDVD&Blu-rayが発売されていますので、興味がある方はぜひレア・セドゥーの美しさと演技力に魅了されてください!

日本製ゲームの声優にも挑戦

レア・セドゥーは「メタルギア」シリーズの小島秀夫が監督の、2019年11月8日に発売されたPlayStation 4用ゲーム「DEATH STRANDING」にもキャストとして出演しています。

日本のゲームにも出演しているなんて驚きですよね。ジャンルはアクションアドベンチャーゲームで、重厚なストーリーが特徴です。

そしてこのゲームではレア・セドゥー本人のモーションキャプチャーを使用しているので、なんとゲーム内で動いているレア・セドゥーが見れます!


う、美しい!ちなみに日本版の声優は、実力派声優の水樹奈々さんです。

created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥4,071 (2020/03/30 00:04:46時点 Amazon調べ-詳細)

レア・セドゥーの主な出演作品

彼女の主な出演作品です。ぜひ映画選びの参考にしてくださいね。

公開年作品名役どころ日本での公開の有無
2006Mes copinesAurore日本では劇場未公開
2007最後の愛人
Une vieille maîtresse
オリヴィア日本では劇場未公開
2008戦争について
De la guerre
マリー日本では劇場未公開
美しいひと
La belle personne
ジュニー(主演)日本では劇場未公開
『美しい人』の題でフランス映画祭2009(第17回)にて上映
2009イングロリアス・バスターズ
Inglourious Basterds
シャーロット・ラパディット
ルルドの泉で
Lourdes
マリア
Plein sudレア日本では劇場未公開
2010ロビン・フッド
Robin Hood
イザベラ
美しき棘
Belle épine
プリューデンス(主演)日本では劇場未公開
フランス映画祭2011(第19回)にて上映
幻の薔薇
Roses à crédit
マージョリーテレビ映画
日本では劇場未公開
第11回東京フィルメックスにて上映
ミステリーズ 運命のリスボン
Mistérios de Lisboa
ブランシュ・ド・モンフォール
2011若き人妻の秘密
Le roman de ma femme
イヴ
ミッドナイト・イン・パリ
Midnight in Paris
ガブリエル
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
Mission: Impossible – Ghost Protocol
サビーヌ・モロー
2012マリー・アントワネットに別れをつげて
Les adieux à la reine
シドニー・ラボルド(主演)
シモンの空
L’enfant d’en haut
ルイーズ(主演)日本では劇場未公開
『シスター』の題で第19回大阪ヨーロッパ映画祭にて上映
2013アデル、ブルーは熱い色
La vie d’Adèle
エマ(主演)
グランド・セントラル
Grand Central
Karole
2014グランド・ブダペスト・ホテル
The Grand Budapest Hotel
クロティルダ
美女と野獣
La belle et la bête
ベル(主演)
SAINT LAURENT/サンローラン
Saint Laurent
ルル・ドゥ・ラ・ファレーズ(メイン)
2015ロブスター
The Lobster
あるメイドの密かな欲望
Journal d’une femme de chambre
セレスティーヌ日本では劇場未公開
WOWOWで放送
007 スペクター
Spectre
マドレーヌ・スワン(メイン)
2016たかが世界の終わり[11]
Juste la fin du monde
シュザンヌ
Suzanne
2018ホンモノの気持ち
Zoe
ゾーイ(メイン)地域によりAmazon あるいは Netflixにより配信
クルスク
Kursk
ターニャ(メイン)
2020007 ノー・タイム・トゥ・ダイ
No Time to Die

 

 

「プラダ」のモデルに大抜擢のレア・セドゥー

レア・セドゥーは女優業の他にもモデルとしても活躍しています。2013年に「プラダ」から発売された「キャンディ ロー オードトワレ」という香水のキャンペーンモデルを務めました。

綺麗な金髪に透き通った青い目は、息をのむほど美しいですよね。個人的にレア・セドゥーの前髪をおろしたスタイルが大好きです。

この他にも「ルイ・ヴィトン」のアンバサダーとしても活躍しています。女優としてもモデルとしても活躍中の彼女から目が離せません。

レア・セドゥーに第一子誕生!お相手は誰?

2012年の時点でレア・セドゥーには一般人の恋人がいると報道されており、本人も認めています。

お相手の名前はアンドレー・メイヤーさんという方で、一般人です。恋人に関して、レア・セドゥーは次のようにコメントしています。

「私は結婚制度を信じたことはない。でも今、恋をしているの。とても幸せよ」

「彼は俳優でもないし、有名人でもない。ときどき執筆をしているの。彼とはしばらく前に会ったのだけれど、そのときには2人ともフリーじゃなかった。彼は純粋な心の持ち主なの」

(引用:https://www.elle.com/jp/culture/celebgossip/a259333/cce-lea-seydoux-15-1110/

そして2017年の1月に元気な男の子を出産しています。結婚しているかどうかは現在も明らかになっていませんが、幸せな家庭を築いているようです。

レア・セドゥー まとめ

今回はフランスのミステリアス女優、レア・セドゥーについて紹介させていただきました。女優以外にも声優やモデルとして大活躍の彼女にみなさんも注目してみてください。

2020年に「007」シリーズで再びボンドガールとして見ることができるのは、本当に楽しみですね。早く映画館で観たいものです。

ここまでご覧いただきありがとうございました。この記事を読んで、少しでもレア・セドゥーの作品を観てみようかなと思っていただけたらとても嬉しいです。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ねるこ

北海道の大平原に生息する24歳のwebライターです。小学校教員を辞めて、2019年11月にwebライターとして活動を始めました。最近激太りしたため毎日筋トレがんばってます!好きなことはハロープロジェクトとK-popを聴くこと、昭和の特撮やむかーしの映画を観ること。ズボラ料理を作ること。テンション上がるとTwitterライブやりがちw