映画『マイ・ビューティフル・デイズ』あらすじ・キャストまとめ

”ティモシー・シャラメ”と”リリー・レーブ”主演の映画『マイ・ビューティフル・デイズ』。

高校を舞台に、行動障害を持つ青年が教師に恋をするヒューマンドラマとなっており、恋愛映画が好きな方にオススメの作品です。

「行動障害」とは、身体機能に欠点が生じることにより、その場でふさわしい行動や人間らしい行動をとるのが困難な者のことを言います。

行動障害について詳しく知りたい方は下記のリンクを参考にしてください。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A1%8C%E5%8B%95%E9%9A%9C%E5%AE%B3

ここでは『マイ・ビューティフル・デイズ』の作品情報、概要、視聴方法などをご紹介していきます!この記事を読めば本作について詳しく知ることができますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

(出典:https://ttcg.jp/movie/0610100.html)

マイ・ビューティフル・デイズの作品情報

  • 制作年:2016年
  • 制作国:アメリカ合衆国
  • 監督:ジュリア・ハート
  • 脚本:ジュリア・ハート、ジョーダン・ホロウィッツ
  • 音楽:ロブ・シモンセン
  • 撮影:セバスティアン・ウィンセロ
  • 編集:リー・ハウゲン、エイミー・P・マクグラス

映画『マイ・ビューティフル・デイズ』は2016年にアメリカ合衆国で公開されたドラマ映画です。日本では2019年11月に公開されました。

マイ・ビューティフル・デイズのあらすじは?

『マイ・ビューティフル・デイズ』のあらすじは以下の通りとなっております。

ビリーは人づきあいが苦手で無口な高校生。彼が気になるのは英語教師でどこか憂いのあるスティーヴンス先生。ある週末、ビリーはクラスのリーダー的存在の女の子マーゴットに誘われ、陽気なサムと、引率を引き受けたスティーヴンス先生の4人で車に乗り<演劇大会>に参加することに。一方スティーヴンス先生は、出発前に校長から心配ごととして、ビリーには行動障害があり薬を飲んでいることを告げられる。生徒との関係には細心の注意を払いたいスティーヴンス先生だったが、真っ直ぐ感情をぶつけてくるビリーに翻ろうされ—-。

出典:https://filmarks.com/movies/71698

マイ・ビューティフル・デイズに出演するキャスト紹介!

『マイ・ビューティフル・デイズ』に登場する主要キャストのそれぞれの役どころの紹介をしていきます。

ビリー(演:ティモシー・シャラメ)

ビリーは行動障害を持つ内気な高校生です。教師のレイチェルに恋心を抱いております。

ティモシーは2014年に映画デビューを果たし、今、世界から最も期待を寄せられている俳優です。

レイチェル・スティーヴンス(演:リリー・レーブ)

レイチェルはビリーの高校の美しい英語教師です。ビリーの真っ直ぐな感情を真摯に受け止める器量の持ち主。

リリーは2001年に彼女の母親が主演した映画『Never Again』で映画デビューを果たしています。

アメリカの人気テレビドラマ『アメリカン・ホラー・ストーリー』にも出演しており、テレビ部門で助演女優賞にノミネートされました。

マーゴット(演:リリ・ラインハート)

マーゴットは自信家でクラスの中心的な存在です。演劇を誰よりも愛しています。

リリは1996年生まれの女優で、2017年のテレビドラマ『リバーデイル』に出演してからよく知られるようになりました。

本編予告映像

『マイ・ビューティフル・デイズ』の予告映像は1分30秒の映像となっており、ビリーの通っている高校に美人教師のレイチェルがやってくるところから映像は始まります。

映像中盤では医師からビリーには”行動障害”があることをレイチェルは告げられます。

ビリーから熱烈なアプローチを受けるレイチェルですが、二人は生徒と教師の関係です。生徒としてではなく一人の男性としてビリーを支えてあげたい気持ちと葛藤するレイチェルの姿が映されています。

突き抜ける演技をするティモシーと最優秀女優賞を受賞したリリーの儚い演技を感じることのできる予告映像となっています!

マイ・ビューティフル・デイズの評価コメント

  • 映画.com:3.4(全9件)
  • yahoo!映画:3.8(全33件)
  • Filmarks:3.6(全316件)

『マイ・ビューティフル・デイズ』の平均評価は3.6点と、評価の高い作品となっております。

  • 教師らしくない先生が愛おしくなる
  • ティモシー・シャラメの繊細な演技が良い!

参考:https://movies.yahoo.co.jp/movie/369448/(一部抜粋)

以上のようなキャスト陣を評価しているコメントが多く見受けられました。

マイ・ビューティフル・デイズを鑑賞した視聴者の反応は?

『マイ・ビューティフル・デイズ』って面白いの?と思っている方のために、『マイ・ビューティフル・デイズ』を鑑賞した人たちがSNSに投稿した感想をまとめました!

ティモシー・キャラメの行動障害者の演技は必見です。
教師と生徒という言葉だけでは片付けることのできない、二人の関係性は心をときめかせてくれます。
『マイ・ビューティフル・デイズ』は、ティモシーの演技だけでなく、ストーリーや音楽も魅力的な作品ですね。

ティモシー・シャラメの出演作品一覧

本作の主役を演じる”ティモシー・シャラメ”の出演映画作品は以下の通りとなっています。

  • 2014年 ステイ・コネクテッド〜つながりたい僕らの世界
  • 2014年 インターステラー
  • 2014年 Worst Friends
  • 2015年 シークレット・チルドレン 禁じられた力
  • 2015年 サスペクツ・ダイアリー すり替えられた記憶
  • 2015年 クーパー家の晩餐会
  • 2016年 マイ・ビューティフル・デイズ
  • 2017年 君の名前で僕を呼んで
  • 2017年 HOT SUMMER NIGHTS/ホット・サマー・ナイツ
  • 2017年 レディ・バード
  • 2017年 荒野の誓い
  • 2018年 ビューティフル・ボーイ
  • 2019年 A Rainy Day in New York
  • 2019年 キング
  • 2019年 ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語
  • 2020年 デューン

リリー・レーブの出演作品一覧

本作のヒロインを演じる”リリー・レーブ”の出演映画作品は以下の通りとなっています。

  • 2003年 モナリザ・スマイル
  • 2006年 ボディクライム 誘惑する女
  • 2007年 幸せのレシピ
  • 2008年 トラブル・イン・ハリウッド
  • 2010年 幸せの行方…
  • 2014年 完全なるチェックメイト
  • 2016年 ヘブンズ・ベール 死のバイブル
  • 2016年 マイ・ビューティフル・デイズ
  • 2019年 フラクチャード

マイ・ビューティフル・デイズを視聴できる動画配信サービスは?

映画『マイ・ビューティフル・デイズ』を視聴することのできるVOD(ビデオ・オンデマンドサービス)は2019年12月現在では見つかりませんでした。

2019年11月に放映された映画のため、配信されるまでにしばらく時間がかかりそうです。

VODの最大のメリットは、会員登録さえすれば動画が見放題という点ですので、『マイ・ビューティフル・デイズ』が配信されるまでの間、他の作品を視聴してみてはいかがでしょう?

(注:配信されている作品には”配信期間”がありますのでご注意ください。)

終わりに

映画『マイ・ビューティフル・デイズ』の作品情報や概要、視聴者の感想や視聴方法などをご紹介させていただきました。

本作は大きいスケールでもなければ、ド派手なアクション映画というわけでもないですが、心が温かくなる作品となっております。

この記事を読んで少しでも映画『マイ・ビューティフル・デイズ』に興味を持たれましたら、ぜひ視聴してみてください!きっとこの映画を観て良かったと思えることでしょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>