知らずに観ていいの?『博士と彼女のセオリー』を3倍楽しむ基礎知識

あなたは車椅子の物理学者スティーブン・ホーキング博士をご存知ですか?今回紹介する映画は『博士と彼女のセオリー』。博士とそのパートナー、ジェーンとの関係を描く本作をネタバレなしで紹介します。

題名からなんとなく難しそうな印象を受けますが、内容はすごく素敵なラブストーリー病と戦う天才学者とそれを支えるパートナーの姿が印象的な映画で、心からおすすめできる是非観ていただきたい一本です。

映画を観る前に知っておくとさらに楽しめる情報が詰まっています。是非この記事を読んで参考にしてみてください!

『博士と彼女のセオリー』の概要

作品概要
  • 原題:『The Theory of Everything』
  • 監督:ジェームズ・マーシュ
  • 原作:『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』著:ジェーン・ホーキング
  • 制作会社:ワーキング・タイトル・フィルムズ
  • 制作費:1,500万ドル(約17億円)
  • 公開:2015年3月13日
  • 上演時間:124分
  • 興行収入:約1.2億ドル(約130億円)

『博士と彼女のセオリー』のあらすじ


作品の舞台はイギリスのケンブリッジ大学。物理学を学ぶ主人公スティーブンが友人と自転車で競争しながらパーティー会場へと向かうシーンから物語が始まる。

パーティー会場にやってきたジェーンに目をつけ声をかけたスティーブンは、自分の研究の話ばかりをしながらも彼女の連絡先を手に入れることに成功する。

スティーブンの研究・恋愛の充実の背後には、その後生涯に渡り彼を苦しめることとなる病魔の影が忍び寄っていた…

『博士と彼女のセオリー』のキャスト

映画『博士と彼女のセオリー』に登場する主要な5人を演じる個性豊かな俳優たちを、それぞれ生年月日や主要作品などの情報と合わせて紹介していきます。

『ファンタスティック・ビースト』シリーズのエディ・レッドメインや『ハリーポッター』でルーピン先生役を務めたデヴィット・シューリスも教授役として登場しています。

ハリーポッターが好きな人たちには嬉しいキャスティングもこの映画の魅力の一つです。

エディ・レッドメイン(役:スティーブン・ホーキング)

  • 本名:Eddie Redmayne
  • 生年月日:1982年1月6日 38歳(2020年3月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 配偶者:ハンナ・バグショー
  • 主な作品:『ファンタスティック・ビースト』シリーズ、『レ・ミゼラブル』

『ファンタスティック・ビースト』シリーズで主役を務めていることで有名なエディ・レッドメインだが、本作では車椅子の天才科学者スティーブン・ホーキングを演じる。

難病ALSに次第に体を蝕まれていく様子を見事に演じきり、本作で第87回アカデミー賞主演男優賞に輝いた。

ちなみにエディ・レッドメインは、スティーブン・ホーキング博士と同じケンブリッジ大学卒という経歴をもつ頭脳明晰な俳優です!

フェリシティー・ジョーンズ(役:ジェーン・ホーキング)

  • 本名:Felicity Rose Hadley Jones
  • 生年月日:1983年10月17日 36歳(2020年3月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 配偶者:チャールズ・ガード
  • 主な作品:『インフェルノ』、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』

本作ではエディ・レッドメイン演じるスティーブン・ホーキングの妻、ジェーンを演じた。

実はこの素敵な二人『イントゥ・ザ・スカイ気球で未来を変えたふたり』という2020年公開の映画にて再共演しています、ぜひチェックしてみましょう。

チャーリー・コックス(役:ジョナサン・ジョーンズ)

  • 本名:Charlie Thomas Cox
  • 生年月日:1982年12月15日 37歳(2020年3月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 主な作品:『スターダスト』、『博士と彼女のセオリー』

教会の聖歌隊で指導をするジョナサンを演じる。彼とスティーブンの家族との関係性は本作で描かれる見どころの一つ。

デヴィット・シューリス(役:デニス・シャーマ)

  • 本名:David Thewlis
  • 生年月日:1963年3月20日 56歳(2020年3月現在)
  • 国籍:イギリス
  • 主な作品:『ネイキッド』、『ハリー・ポッター』シリーズ

『ハリー・ポッター』シリーズのリーマス・ルーピン先生役で有名なデヴィット・シューリス

本作では『ファンタスティック・ビースト』の印象が強いエディ・レッドメインが演じるスティーブンの指導教授役として出演。

魔法世界の師弟関係が現実世界で実現したかのようでハリーポッターファンには嬉しい配役となっている。

ハリー・ロイド(役:ブライアン)

  • 本名:Harry Lloyd
  • 生年月日:1983年11月17日 36歳(2020年3月現在)
  • 国籍:イギリス

スティーブンの親友、ブライアンを演じた。実は舞台のケンブリッジ大学のライバル校であるオックスフォード大学卒という経歴を持つ。

『博士と彼女のセオリー』の2人が出演する映画をご存知ですか?

もしもあなたが『博士と彼女のセオリー』を見たなら、きっと今ごろ素敵な2人に夢中になっているはず。

そんな2人が再共演した映画のタイトルは『イントゥ・ザ・スカイ気球で未来を変えたふたり』です。

『イントゥ・ザ・スカイ気球で未来を変えたふたり』は2020年1月17日に日本で公開されました。

この映画の主役はなんと『博士と彼女のセオリー』で夫婦を演じたエディ・レッドメインとフェリシティー・ジョーンズのふたり!

素敵な二人の奇跡の再共演を楽しむことが出来る事を抑えておきましょう!こちらも『博士と彼女のセオリー』同様、実話が基になった映画です。

『博士と彼女のセオリー』のモデルとは

『博士と彼女のセオリー』はイギリスの理論物理学者スティーブン・ホーキングの伝記的映画になります。

  • 本名:Stephen William Hawking
  • 生年月日:1942年1月8日(2018年3月14日没 享年76歳)
  • 国籍:イギリス
  • 出身校:オックスフォード大学(学部)→ケンブリッジ大学(大学院)
  • 主な業績:ブラックホールの蒸発理論、特異点定理

スティーブン・ホーキングはブラックホールに関する偉大な研究者であると同時に、「車椅子の物理学者」として知られる。

映画にも描かれるが学生時代に難病である「筋萎縮性側索硬化症(ALS)」を発症し残り2年の余命宣告を受けるが、その後50年以上にわたって研究活動をつづけた。

筋萎縮性側索硬化症(ALS)とは全身の筋肉が徐々に動かなくなり最終的に呼吸に使う筋肉までもが動かなくなってしまう難病

2018年3月14日スティーブン・ホーキング博士は死去。ガリレオの命日に生まれ、アインシュタインの誕生日に亡くなった

スティーブン・ホーキングは何を成し遂げた人物なのか

スティーブン・ホーキング博士は宇宙の始まりについて、ブラックホールの特異点定理などの先進的な理論を提唱した。

アインシュタイン以降、宇宙物理学に大きな影響を与えた人物の一人である。YouTubeにて3分で博士の理論を簡単に説明したものを見つけました。

またホーキング博士は本の執筆にも積極的に取り組み、専門家ではない子供を含む人々に向けて宇宙のおもしろさを広めました。執筆した本については後ほど紹介します。

『博士と彼女のセオリー』の3つの見どころ!

筆者はこの作品が大のお気に入りで、何度も繰り返しみています。そんな筆者が感じる『博士と彼女のセオリー』の見どころ3つにまとめてご紹介します!!

以下に箇条書きで3つをまとめ、それぞれを詳しく説明します。これらのポイントを踏まえて鑑賞することで、さらに、この作品の素晴らしさを実感できます。

『博士と彼女のセオリー』見どころ3ポイント!
  • エディ・レッドメインの演技力
  • リアルなラブストーリー(ジェーンの葛藤)
  • 生きることに希望を与えてくれるメッセージ性

エディ・レッドメインの演技力

エディ・レッドメインが演じるスティーブンは全身の筋肉が徐々に動かなくなる難病ALSを学生時代に発症する。

物語と同時に彼の病気も進行していく。病気の進行に合わせて歩く様子が徐々に変化していったり、数式を黒板に書く時のチョークをもつ手の震え。杖から車椅子へと変わるときの悔しさが伝わってくる態度など。

日々、体が思い通りに動かないことに葛藤を抱えながらも難病と戦い生きるスティーブン・ホーキングを演じたエディの迫真の演技は必見です。

エディ・レッドメインは本作における演技が評価され、第87回アカデミー賞主演男優賞に輝いた

リアルなラブストーリー

『博士と彼女のセオリー』はスティーブン・ホーキングの自伝的な作品のため、そのラブストーリーも非常に現実味を帯びている。

難病により誰かの支えがなければ生きていけなくなるスティーブン。彼を支える人間は普通の人とは全く異なる生活を余儀なくされる。

愛があれば全てを乗り越えていけるのか…涙を拭いてやることも、ハグしてやることもできないスティーブンは自分のために悩み苦しむ最愛の人をみて何を思うのか…

ファンタジーではなく実話が基に作られた映画だからこそ感じられるリアルな物語の展開を注目してみてください。

生きることに希望を与えてくれるメッセージ性

余命2年という絶望的な宣告を受けながらも以後50年以上に渡り難病と戦い、様々な偉大な業績を残したスティーブン・ホーキング博士。

どんなに辛い状況でもユーモアを忘れずに過ごすスティーブンの姿を見ていると、作品を観ている私達も重くのしかかる悩みが温かい感情でほわっとなくなるような気分になります。

劇中に出てくる彼の言葉にも心に残るセリフが多数出てきます。ぜひセリフにも注目して鑑賞してみてはいかがでしょうか。

『博士と彼女のセオリー』はサントラも聴いてほしい

『博士と彼女のセオリー』が高い評価を得た理由の一つが、映像の背景に流れている音楽の素晴らしさです。幸せなシーンからスティーブンが病気に苦しむシーンまで、繊細な旋律で映画を引き立てています。

音楽の担当は『マザー!』でも映画音楽を担当したアイスランドの音楽家ヨハン・ヨハンソン氏。本作でヨハンソンはゴールデン・グローブ賞(作曲部門)を受賞しました。

ぜひ映画鑑賞後はサウンドトラックを聴いて余韻に浸ってみてください。

『博士と彼女のセオリー』をより楽しむために読みたい本を紹介!

偉大な宇宙物理学者であるスティーブン・ホーキングですが、本を多数執筆しており、中には子供も大人も楽しめるような本もあります。

ホーキング博士が娘とともに執筆したシリーズ「宇宙への秘密の鍵」筆者が小学生のころドハマリした本でもあります。この本の影響でその年のクリスマスはサンタさんに望遠鏡をお願いしたほどです。

本作品の鑑賞をきっかけに手をのばしてはいかがでしょうか。子供の宇宙への興味を刺激するプレゼントにも最適だと思います。

宇宙への秘密の鍵(小学生も楽しめる一冊)

この1冊、小学生を始めとする子供にも非常におすすめです。というのも筆者の私、小学校5年生の時にこの本に出会って当時このシリーズを貪り食うように読んでいました。

小学生の少年ジョージが隣にすむ科学者とその娘と一緒に宇宙へ行き冒険を繰り広げるストーリーで、物語の合間にはコラムや宇宙の写真などもついており大人も楽しめる内容となっています。

created by Rinker
¥2,090 (2020/04/09 00:03:25時点 Amazon調べ-詳細)

ホーキング、宇宙を語るービッグバンからブラックホールまでー

次に紹介するのは少し大人向けの1冊『ホーキング宇宙を語る』です。この本は1988年に発表され、20年間で1,000万部を売り上げたベストセラー

専門家ではない読者にむけて、数式を使わずにビッグバン、ブラックホールなどの宇宙論を説明しています。

アインシュタインの有名な数式 E = mc2 だけを用いて全ての説明を行っています。日本語訳もされているので読んでみると彼の研究の背景を理解することができるでしょう。

『博士と彼女のセオリー』の視聴方法

『博士と彼女のセオリー』を見ることができる動画配信サービスを紹介します。(2020年3月現在)

動画配信サービス配信種類
TSUTAYA TVレンタル
music.jp
VideoMarket
U-NEXT無料配信
Amazon Prime ビデオ

現在無料で配信しているのはU-NextとAmazon Prime ビデオの2つです。筆者はAmazon Prime ビデオを利用して視聴しました。

ここまで記事を読んで『博士と彼女のセオリー』に興味を持ったのなら、ぜひAmazon Primeビデオなどで視聴してみてください!

『博士と彼女のセオリー』のまとめ

『博士と彼女のセオリー』は車椅子の天才科学者スティーブン・ホーキング博士の自伝的作品ですが、彼の事をあまり知らなくても素敵なラブストーリーとして楽しむことができます。

こちらの記事で紹介しましたホーキング博士の業績、執筆した本、そして主役の二人の再共演した映画があることを知識として入れておくことで、作品をより(3倍!?)楽しむことができると思います。

主役の二人が気に入ったらぜひ『イントゥ・ザ・スカイ気球で未来を変えたふたり』も一緒にチェックしてみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

けいいち

大学院生。学部時代、休日は1日3本映画を観ていたほどの映画好き 友人からは映画中毒と呼ばれたことも。 専門の研究と両立しSEOスキルを学び活かしていくことで、学生の間に経済的自立を達成したい。