人気ドラマ『フレンズ』の主役!ジェニファー・アニストンの経歴紹介

ジェニファー・アニストンといえば、90年代から活躍されている一流のハリウッドスターですね。

10年以上も放送されたドラマ『フレンズ』や映画『グッド・ガール(2002)』といった作品を代表作に持つジェニファー。

今回はそんな彼女の出演作品やインスタ、交際関係などを紹介していきます。

この記事を読めば、ジェニファー・アニストンの経歴について詳しくなれるので、ぜひ最後までお楽しみください!

(トップ画像出典:https://wallpapersden.com/jennifer-aniston-messy-hair-wallpapers-wallpaper)

ジェニファー・アニストンの基本情報

  • 本名:Jennifer Joanna Aniston
  • 生年月日:1969年2月11日(2020年2月現在51歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州シャーマンオークス
  • 職業:女優
  • 活動期間:1990年〜
  • デビュー作:テレビシリーズ『Molly(1990)

ジェニファー・アニストンはカリフォルニア州シャーマンオークス出身の女優です。「男性が身につける下着はブリーフが良い。」なんて妙なこだわりを持っています(^◇^;)

(参考:https://movie.walkerplus.com/news/article/9379/)

大ヒットドラマ『フレンズ』にレギュラー出演し、ブレイク!

1990年にテレビシリーズの『Molloy』に出演し、女優デビューを果たしたジェニファー・アニストン。

『Molloy』出演後、彼女は『レプリコーン(1993)』で映画の世界も経験します。『レプリコーン』から1年後、出世作となるドラマ『フレンズ』のレギュラーに大抜擢。

『フレンズ』は1994年から2004年の11年間で、全236エピソードが放送された大ヒットコメディドラマです。

ジェニファーは主人公のレイチェル・カレン・グリーン役で全てのエピソードに出演しました。

レイチェルはお金持ちの家庭に生まれ、甘やかされて育った影響で世間知らずでわがままなお嬢様になってしまった女の子。

友人との同居をきっかけに親元を離れて自立しようとしますが、家の中と違い思い通りにいかず泣いてしまう場面が何度もあります。そういうキャラクター、筆者は好きですけどね!

主演女優賞にも選ばれた映画『グッド・ガール』を紹介

ジェニファー・アニストンが主演を務めた映画には『私の愛情の対象(1998)』や『セックス・アンド・マネー(2006)』などがあります。

今回はその中でもジェニファーの演技がインディペンデント・スピリット賞主演女優賞にノミネートされた作品『グッド・ガール』を紹介します!

『グッド・ガール』は田舎町のスーパーで働く女性、ジャスティン(演:ジェニファー)が新人店員の青年ホールデンと出会い、退屈な日常が刺激的な毎日へと変化していくお話です。

ジャスティンは結婚しており、塗装屋として働く夫フィルがいます。つまり彼女とホールデンは不倫関係にあるということですね。

いけないコトと知りつつも、刺激を求めて快楽の海に溺れていく…そんなジャスティンの複雑な心象を、ジェニファー・アニストンは見事に演じました。

最新作『マーダー・ミステリー』では製作総指揮も担当

2019年に公開された映画『マーダー・ミステリー』で、ジェニファー・アニストンは主要キャストとして活躍した上、製作総指揮まで務めています。

『マーダー・ミステリー』は、一般人のスピッツ夫妻があるきっかけで豪華客船のパーティに参加し、そこで殺人事件に巻き込まれてしまうというお話です。

ジェニファー・アニストンは主人公のオードリー・スピッツ役で出演しています。オードリーは美容師として働いているミステリー小説が好きな女性です。

ジェニファー・アニストンの出演作品一覧

ここまで紹介した作品の他にも、ジェニファー・アニストンは数多くの作品に出演しました。

そこで、この項目では彼女が登場している作品を一覧で紹介します。※一部抜粋。

映画
  • 1993年 レプリコーン
  • 1996年 あなたに逢えるその日まで…
  • 1998年 ピンク・ピンク・ライン
  • 1998年 私の愛情の対象 主演
  • 1999年 アイアン・ジャイアント アニメ
  • 1999年 リストラ・マン
  • 2001年 ロック・スター
  • 2002年 グッド・ガール 主演
  • 2003年 ブルース・オールマイティ
  • 2004年 ポリーmy love
  • 2005年 迷い婚 -全ての迷える女性たちへ- 主演
  • 2005年 すべてはその朝始まった
  • 2006年 ハニーVS.ダーリン 2年目の駆け引き
  • 2006年 セックス・アンド・マネー 主演
  • 2008年 マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと
  • 2009年 そんな彼なら捨てちゃえば? 主演
  • 2009年 わすれた恋のはじめかた
  • 2010年 バウンティー・ハンター 主演
  • 2010年 アラフォー女子のベイビー・プラン 主演
  • 2011年 ウソツキは結婚のはじまり
  • 2011年 モンスター上司
  • 2012年 ふたりのパラダイス
  • 2013年 なんちゃって家族 主演
  • 2014年 モンスター上司2
  • 2016年 マザーズ・デイ 主演
  • 2016年 クレイジー・パーティー 主演
  • 2017年 The Yellow Birds 製作総指揮兼務
  • 2018年 Dumplin’ 製作総指揮兼務
  • 2019年 マーダー・ミステリー 主演 製作総指揮兼務

テレビ
  • 1990年 Molloy デビュー作品
  • 1990年〜1991年 Ferris Bueller
  • 1992年〜1993年 The Edge
  • 1994年 Modding Through
  • 1994年〜2004年 フレンズ 主演
  • 2019年〜 ザ・モーニングショー 主演 製作総指揮兼務

毎回主役というわけではなく、毎年コンスタントに出演して数年おきに主演に抜擢されているという印象ですね。

2017年以降、裏方としての仕事も兼務している作品が続いているのが特徴的ですね。女優キャリアの先を見据えているのでしょうか。今後の活動が気になります!

長者番付に3度もランクインしたジェニファー・アニストン

ジェニファー・アニストンはアメリカの経済誌『フォーブス』が毎年開催している企画『最も稼いだ女優』ランキングに、2009年〜2011年まで3年連続でランクインしていました。

ジェニファーのセレブぶりはドラマ『フレンズ』時代から知られており、彼女の同ドラマの出演料は最終シーズンで100万ドル(当時の日本円で約1億2000万円)にも!

ちなみにこの金額は『テレビドラマで最も多くのギャラを手にした女優』としてギネスブックに掲載されています。

お金の使い方も豪快で、2006年にビバリーヒルズに購入した豪邸を1350万ドルかけて改装したり、2011年にニューヨークを一望できる高層マンションの最上階を590万ドルで購入しました。

ビバリーヒルズの豪邸は当時の日本円で約11億円、ニューヨークのマンションは当時の日本円で約4億8000万円にもなります。

一度でいいからそんな金額で買い物してみたいです。きっと爽快な気分でしょうね。

ジェニファー・アニストンは慈善活動にも積極的

ジェニファー・アニストンは、被災者や孤児院を支援する慈善活動にも積極的に参加する心優しい女性です。

2010年1月に発生したハイチ地震の際は『国境なき医師団』などの被災者の救護活動をしている団体に50万ドル(当時の日本円で約4500万円)の支援金を送りました。

メキシコにある孤児院を支援する団体『フレンズ・オブ・エル・ファロ』にも長い間援助を行なっています。2010年2月に手作りの人形を販売し、その売り上げを孤児院に寄付する活動に参加。

このチャリティー企画に参加する際のインタビューで、彼女は孤児たちに対してこのような考えを語りました。

「孤児院の子どもたちは、『こんなところに住まなきゃいけなくて、わたしの人生って最低』なんて思っていないわ。愛情をたっぷり注がれて、教育も受けている。自分で何かができるんだという意識を持っていることが一番大事だと思う」

(引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0022497)

稼いだお金を自分のためだけでなく、他人を救うためにも惜しみなく使うジェニファー・アニストン。すごくかっこいいですね!

インスタからジェニファー・アニストンの私生活を見てみよう

スーパーセレブなジェニファー・アニストン。プライベートがとても気になりますね。彼女のインスタグラムから、その私生活をちょっとだけのぞいてみましょうか。

友人が多いようで、ほとんどの写真が複数人で写っています。最後の料理画像は『エンチラーダ』というメキシコ料理だそうです。

2020年2月現在、ジェニファーのインスタには2800万人近くものフォロワーがいます。投稿数はわずか25件ですが、彼女の日常が気になる方はぜひフォローしてみてください!

ジェニファー・アニストンの交際歴

広い交友関係をもつジェニファー・アニストンは、多くの恋愛を経験してきました。この項目では彼女の交際歴を一覧で紹介します。

  • 1995年〜1998年 テート・ドノヴァン 俳優
  • 1998年〜2005年 ブラッド・ピット 俳優
  • 2005年〜2006年 ヴィンス・ヴォーン 俳優
  • 2008年〜2009年 ジョン・メイヤー 歌手・ミュージシャン
  • 2011年〜2017年 ジャスティン・セロー 俳優・監督・脚本家

ブラッド・ピットやジャスティン・セローとは結婚も経験しています。どちらも5年以上は交際していたようですが、子供は出来なかったようです。

2020年現在、ジェニファー・アニストンに恋愛関係の噂は流れていません。仕事が忙しいのでしょうか。

ジェニファー・アニストンの紹介まとめ

ジェニファー・アニストンはスーパーセレブな一流女優で友達が多く、慈善活動にも積極的な心優しい素敵な女性だということがわかりましたね。

彼女は2020年現在、テレビドラマ『ザ・モーニングショー』で主役と製作総指揮を務めています。

精力的に活動されていてなによりですが、そろそろ映画の方の活動情報も欲しいところです。今後もジェニファーの情報に注目していきましょう!

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでジェニファー・アニストンについて詳しくなれたら、出演作品もぜひ視聴してみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。