レイチェル・マクアダムスの経歴は?出演作品や恋愛事情まとめ。

恋愛映画からアクション映画まで、幅広い役を演じるカナダ出身の女優レイチェル・マクアダムス。

魅力いっぱいの彼女の経歴や出演作品、恋愛事情などを紹介していきます。

(トップ画像出典:http://www.1zoom.me/ja/wallpaper/305296/z611.2/)

レイチェル・マクアダムスのプロフィール

  • 本名:レイチェル・アン・マクアダムス (Rachel Anne McAdams)
  • 出身:カナダのオンタリオ州ロンドン出身
  • 生年月日:1978/11/17(40歳)
  • 身長;163㎝
  • 体重:54kg

レイチェル・マクアダムスは、カナダのオンタリオ州で育ちました。家族は父、母、弟、妹の5人家族です。

12歳から演劇を学び始め、1998年にディズニー映画に出演し女優としてデビューします。

レイチェル・マクアダムスの経歴

1998年にデビュー後、2002年に公開された映画「ホット・チック」で注目を浴びました。

2004年には「ミーン・ガール」、「きみに読む物語」に出演しブレイクし、その後数々の作品に出演し実績を残します。

2015年公開の「スポットライト世紀のスクープ」では、サーシャ・ファイファー役として出演しアカデミー助演女優賞を受賞。

「スポットライト 世紀のスクープ」真実を求めた記者達の実話

2019年7月23日

現在も女優として第一線で活躍中で、注目の女優の一人と言えますね。

レイチェル・マクアダムスの出演映画

レイチェル・マクアダムスが出演している主な映画を紹介します。恋愛映画の清楚なイメージが強い彼女ですが、もともとは攻撃的なキャラを演じることが多く、映画ごとに様々な表情を見せてくれます。

  • ミーン・ガール
  • きみに読む物語
  • ウェディング・クラッシャーズ
  • シャーロック・ホームズシリーズ
  • 恋とニュースのつくり方
  • ミッドナイト・イン・パリ
  • 君への誓い
  • アバウト・タイム~愛おしい時間について~
  • スポットライト世紀のスクープ
  • サウスポー
  • ドクター・ストレンジ

【実話有り】王道映画「サウスポー」の伝えたかったメッセージとは?

2019年6月12日

映画「君への誓い」あらすじ・キャストまとめ【ネタバレ有】

2019年7月5日

おすすめの出演映画

レイチェル・マクアダムスは、様々な映画に出演していますが、やはりおすすめするのは恋愛映画です。ここで紹介する2つは僕自身が大好きな作品でもあります。

きみに読む物語

彼女がブレイクしたきっかけのひとつでもある作品です。作中では、ヒロイン役であるアリー・ハミルトンを演じています。

内容は王道のラブストーリーで、療養施設(現在)と学生時代(過去)のふたつの舞台を軸に話が進みます。青春と呼ぶにふさわしい恋愛映画です。

【愛はいつまでも】「きみに読む物語」を一部ネタバレありで紹介

2019年7月30日

アバウト・タイム~愛おしい時間について~

主人公がタイムトラベルを使って人生を好転させようとするSF恋愛映画です。レイチェル・マクアダムスはヒロイン役のメアリーとして登場します。

「きみに読む物語」と違って現代風のレイチェル・マクアダムスを見ることができます。

恋愛映画ですが、一度きりの人生をどう生きるのか、幸せとは何かを考えさせられる映画です。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」をネタバレなしで徹底解説!

2019年4月6日

レイチェル・マクアダムスの恋愛事情

実は恋愛経験の多いレイチェル・マクアダムス。俳優や脚本家などたくさんの男性との交際経験があります。

ライアン・ゴズリング

2004~2007年まで交際。「きみに読む物語」で共演したのがきっかけで交際を始めました。

「LA LA LAND」で人気急上昇 ライアン・ゴズリングの過去と現在

2019年3月22日

ジョシュ・ルーカス

2009年~数か月交際。アメリカの俳優で、キスをしている場面をパパラッチに撮られてしまいました。

マイケル・シーン

2010年~2013年まで交際。「ミッドナイト・イン・パリ」の共演で出会い、交際に発展しました。

キット・ハリントン

「ゲーム・オブ・スローンズ」のジョン・スノウ役で有名な俳優。食事をしていたところを目撃され、交際のうわさが立ちました。しかし、信ぴょう性に欠け、事実かどうかはわかりません。

パトリック・サムブルック

2013~2014年まで交際。音楽業界で有名な音楽プロデューサーと交際していました。

テイラー・キッチュ

2015年にレストランでディナーをしている場面を目撃されています。

出産して母になったレイチェル・マクアダムス

恋愛経験の多いレイチェル・マクアダムスですが、現在は出産して母親になっています。

お相手は脚本家のジェイミー・リンデン。彼は「マネーモンスター」や「親愛なるきみへ」などを手掛けた有名な脚本家です。

ジェイミー・リンデンとは2016年から交際していて、インテリアショップでベッドや枕を選んでいるところを目撃されていました。

2017年の春に男の子を出産したとのことで、順調に進んでるようですね。

レイチェル・マクアダムスには妹がいた?

レイチェル・マクアダムスにはカイリーン・マクアダムスという妹がいます(写真の左)。カイリーンは女優などのメイクを担当するメイクアップアーティスト。

エミリー・ラタコウスキーやリリー・コリンズなどを担当するなか、実の姉であるレイチェルマクアダムスのメイクも担当しています。

プライベートでも仕事でも仲が良く、レイチェルも重要なメイクを任せるほど、カイリーンに信頼を置いています。

今後の出演作品は?

レイチェル・マクアダムスが今後出演すると予想されている作品は2つあります。

ひとつ目は、2020年12月に公開予定の「シャーロックホームズシリーズ」の最新作。前作同様、女泥棒のアドラー役で登場する予定。

ふたつ目は、2021年公開予定の「ドクターストレンジ」の続編です。こちらも前作同様、クリスティーン・パーマー役で登場予定です。

あくまで予定なので確定ではありませんが、どちらも人気の映画なので出演がとても楽しみですね。

レイチェル・マクアダムスはSNSをしていない?

結論から言うと、レイチェル・マクアダムスの公式SNSのアカウントはひとつもありません。

レイチェル・マクアダムスはインスタグラムもTwitterのアカウントもありません。ファンにとってSNSをやっていないのは残念ですね。

しかし、インスタグラムにはファンが作ったレイチェル・マクアダムスのアカウントが存在します。レイチェル・マクアダムスを見たいという方はそちらをフォローしましょう。

まとめ

今回は、カナダ出身の女優レイチェル・マクアダムスについて紹介しました。

笑顔がキュートで、40歳を過ぎてもいまだ美貌の衰えない彼女ですが、今では出産も経験し一児の母として頑張っています。

今後、2つの新作の映画にも出演予定で、また新しい彼女を見ることができるので公開が楽しみですね。

今後は母親と女優を両立していくため忙しくなるでしょうが、今後も彼女の活躍に期待しましょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>