『#クボメイク』で人気に火がついた久保 雄司さんのインスタまとめ

あなたはインスタグラムで人気のハッシュタグ『#クボメイク』を作った美容師、久保 雄司さんを知っていますか?

30代に入ってから女性へのメイクを始めた久保 雄司さん。今回はそんな彼の情報についてインスタグラムの投稿写真を中心に紹介していきます。

この記事を読めば、久保 雄司さんの活動内容がよくわかります。どうぞ最後までお楽しみください!

久保 雄司さんのプロフィール

久保 雄司さんは1982年生まれ、東京都調布市出身の美容師です。若い頃はメンズファッション誌の読者モデルとして活躍していました。

長い下積み時代を経て、カリスマ美容師に成長した久保さん。2015年3月ごろから本格的に“女性を可愛く魅せるメイク”を始めます。

女性モデルを使って美容室の宣伝用写真を撮影していたこともあった久保さんは、“女性を可愛く撮影する方法”にもこだわりがありました。

そこで『メイク』と『写真』両方の特技が活かせるインスタグラムを活用すると、たちまち人気に火がつきます。

2020年4月現在、久保さんのインスタグラムのフォロワー数は125,000人を超えており、3,500件以上の写真が投稿されています。

インスタのハッシュタグ『#クボメイク』で注目を集める

久保 雄司さんがインスタグラムで注目を集めるようになったのは、2015年10月に『#クボメイク』というハッシュタグを流行させてからです。

『#クボメイク』は美容雑誌『VOCE』で、久保さんのメイクが特集されたことをきっかけに広まりました。

“素肌感を残しつつ、目元・口元に印象的な色を入れる”というのが基本コンセプトとなっている『#クボメイク』。その人気から2016年6月に同名の書籍が出版されています。

created by Rinker
¥1,320 (2020/06/01 06:03:42時点 Amazon調べ-詳細)

久保 雄司さんのインスタには3パターンの利用法がある

久保 雄司さんのインスタグラム(@six_kuboyuji)の投稿内容は、主に3パターンに分かれます。

主な投稿内容
  1. メイク紹介
  2. 宣伝
  3. プライベート

公私が一緒になっている久保さんのインスタですが、綺麗な写真を撮影すること自体にこだわりがあるので、仕事とプライベートどちらの投稿も人気を得ています。

次の項目から、久保さんのインスタグラムを観て筆者が「いいね!」と思ったオススメ写真を、パターン別に紹介していきますよ!

久保 雄司さんのインスタ活用パターン①『メイク紹介』

まず最初に紹介するのは、久保 雄司さんが本業としている『メイク紹介』です。久保さんがメイクした女性モデルの写真が主な投稿となっています。

また、メイクしたモデルの紹介だけでなく、メイクアイテムの写真もあります。以下の写真は久保さんが愛用している品物や、これから流行りそうなカラーリングの化粧品を紹介した投稿です。

これらの写真から、久保さんのメイク術を学んでいる女性も多いみたいですね。

久保 雄司さんのインスタ活用パターン②『宣伝』

続けて紹介する久保 雄司さんのインスタ活用パターンは『宣伝』です。久保さん自身が代表を務める美容室『SIX』の情報についてや、イベントやメディア出演情報などが宣伝されています。

また、久保さんが発信する宣伝の中には、美容系セミナーの案内やカットモデルの募集なども。

彼はフォロワーが12万人以上もいる大人気インフルエンサーですから、その宣伝効果も大きそうですね。

Cuterest編集部

久保さんの美容室『SIX』の詳細については、後ほど紹介しますよ!

久保 雄司さんのインスタ活用パターン③『プライベート』

久保さんのインスタグラムはプライベートの写真も数多く投稿されています。写真のクオリティ自体が高いことから、メイク写真と同じくらいの反響があるようです。

ロケーションの美しさもありますが、久保さんもかなりイケてる写り方をしてますね。若いころ読者モデルを務めていた経験が活かされているのでしょう。

数は少ないですが、たまにお腹がなりそうな“飯テロ画像”も投稿されてます。

ここまで紹介した写真の他にも、久保さんのインスタグラムには素敵な写真がまだまだたくさんあります。彼のインスタを「もっと見たい!」という人は下記リンクからどうぞ!

インタビューで語った“インスタで気をつけていること”

ここで、久保 雄司さんが美容情報サイト『re-quest/QJ navi DIARY』のインタビューで語った“インスタで写真を投稿するときに気をつけていること”を一部引用で紹介します。

Instagramで発信するときに気をつけたのは、情報が整理されていること。
作ったスタイルをなんとなくかわいいだけにしなかったのが拡散されたポイントだと思います。

(引用:https://www.qjnavi.jp/special/sense_skills/six_kuboyuuji/2/)

久保さんは『#クボメイク』の他にも『#うぶバング』や『#クボコレ』といったタグも使っており、それぞれに明確な定義を作りました。

発信者側で使うタグの定義がしっかりしていたことで、ユーザーが情報を受け止めやすくなり、それが人気に繋がったのではないかと久保さんは考えているそうです。

また、久保さんは自身のインスタが人気になったもうひとつの理由として、“親しみやすさ”もあると語りました。

僕はインスタに乗せたコスメは全て自腹で買った物なんです。デパートに朝から並んでますよ(笑)。 #クボメイク では自腹切ったものしか掲載していません。その親しみやすさも良かったのかもしれません。

(引用:https://www.qjnavi.jp/special/sense_skills/six_kuboyuuji/2/)

確かに、プロ仕様の本格的すぎる道具でメイクされても、一般の女性にはマネできませんからね。

市販されている道具を使ったことで、メイクに対するハードルを下げることに成功したようです。

上記の他にも、インタビューには久保さんの経歴や考え方、活動方針についてなどが掲載されています。気になった方は下記リンクからチェックしてみてください!

久保 雄司さんは渋谷の美容院『SIX』の一流スタイリスト!

久保 雄司さんは2020年4月現在、渋谷にある美容院『SIX』の代表兼スタイリストとして活躍中です。

2017年4月にオープンした『SIX』の店名の由来は、久保さんが大切にしたい“6つのコト”からきています。

久保さんが大切にしたいコト
  1. スタッフ
  2. お客さん
  3. 仕事の関係者
  4. デザイン
  5. お店
  6. 家族

上記の6つを久保さんは大切にしたいと考えており、これらを守る為に日々精力的に活動されています。あなたも渋谷に遊びに来たら、美容院『SIX』で一流のヘアメイクを体験してみませんか?

お店の情報
  • 住所…〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-41-2 青神道ビル 2F3F
  • 電話番号…03-6450-6545
  • メールアドレス…info@six-salon.com
  • 公式ホームページ…six-salon.com
  • 公式インスタグラム…@six.salon

オンラインサロン【kuboさんのスナック】も運営中!

久保 雄司さんはオンラインサロン【kuboさんのスナック】の運営者としても活動されています。

【kuboさんのスナック】では、会費700円(月額)で久保さんの美容知識やコスメ情報が取得できたり、メイクに興味がある人同士で交流を持つことができたりしますよ。

下記リンクに【kuboさんのスナック】の詳細が書かれています。「久保さんのメイク知識を間近で学びたい!」という方は、ぜひ読んでみてくださいね。

カリスマ美容師、久保 雄司さんのインスタまとめ

今回はインスタグラムを上手に利用して人気が広がったカリスマ美容師、久保 雄司さんについて紹介しました。

自分のセンスを信じて、本当に良いと思っている情報を発信し続けて来た久保さん。これからも人気を伸ばしていきそうですよね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んで久保さんの活動に興味が湧いた方は、下記リンクから彼のインスタグラムをぜひフォローしてください!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。