愛を確かめませんか?ニューヨーク 眺めのいい部屋売りますを紹介

2016年1月に公開されたモーガン・フリーマンとダイアン・キートン主演の「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」。キャッチコピーは、「あなたの明日がちょっぴり素敵になる物語」です。

「冒険やアクション映画もいいけど、たまには心が暖かくなるような映画を見て癒やされたいな。」

この作品はモーガン・フリーマンとダイアン・キートンの演技を通して、観ている自分も暖かさを感じられるような映画です。

アドベンチャーやアクション映画が大好きな私ですが、迫力と刺激ばかり求めている人ほど楽しめる作品。

この記事は以下の9つの項目に分け、ネタバレなしで作品を紹介します。

  1. あらすじ
  2. 登場人物の紹介
  3. 注目ポイント
  4. 私が印象に残ったところ
  5. 映画観賞者の評価
  6. 主題歌
  7. 作品の基本情報
  8. 最後に
  9. リチャード・ロンクレイン監督の作品紹介

(アイキャッチ画像出典:http://cinefil.tokyo/_ct/16905039)

スポンサーリンク

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のあらすじ

画家で夫であるアレックス(演:モーガン・フリーマン)と元教師の妻ルース(演:ダイアン・キートン)の2人は40年間、ニューヨークのブルックリンを見渡せる家に住んでいます。

2人が住んでいる5階のマンションにはエレベーターがなく、妻のルースは、夫のアレックスと愛犬ドロシーを思って40年間の思い出が詰まった家を売る決意を固めます。

妻ルースは、自分の行動に戸惑う夫アレックスをよそに、不動産業界で働くバリバリのキャリアウーマンであるルースの姪リリー(演:シンシア・ニクソン)に売却を依頼しました。

アレックスとルースの老夫婦が、40年という長い年月を過ごした家を手放す出来事を通じて、本当に大切なものは何かを問うコメディ映画です。

スポンサーリンク

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の登場人物紹介

  • アレックス・カーヴァー(演:モーガン・フリーマン、画像左):70代の夫で、職業は画家。性格は後ろ向きでレコードや古い物を愛する、どこか優しい人物。
  • ルース・カーヴァー(演:ダイアン・キートン、画像右):70代の妻で元教師。現在はアレックスの絵画を売るためのサポートをしていて、性格はまっすぐで自分の決めた道を突き進む。
  • リリー・ポートマン(演:シンシア・ニクソン):ルースの姪で、不動産業界で働く敏腕なキャリアウーマン。アレックスとルースの家を売るために、あちこち飛び回るせわしない女性。
  • ドロシー:10才ぐらいの年老いた愛犬。アレックスとルースに我が子のように大切にされています。

老夫婦と姪っ子、愛犬のキャラクターたちが取り巻くドラマは観ている私たちを飽きさせず、モーガン・フリーマンとダイアン・キートンの演技も自然です。

娘役のシンシア・ニクソンの演技も、キャリアウーマンのいい仕事っぷりを表現していました。愛犬ドロシーも、体が衰えても健気さがたっぷりでした。

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」注目ポイント

名俳優のモーガン・フリーマンとダイアン・キートンの演技が、まるで本当の夫婦のように違和感なくストーリーが進むのがすごいですね。

夫婦のやりとりのシーンは、「あー、あるある・・・。」と思わずにはいられないでしょう。

現代はアメリカでも、高齢化が進んでいてシニア層が多くなっています。老夫婦の繰り広げられる展開が、自然とシニア層の共感を得られるように工夫されています。リチャード・ロンクレイン監督の狙いなんだとか。

スポンサーリンク

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」私が気になったシーン

https://pixabay.com/photos/empire-state-building-usa-1081929/

アレックスは古いものが好きであったりと、ちょっと頑固なところがあるんです。ニューヨークの街に住む人々がスマートフォンを使っているなかでアレックスだけは使わず、古くからのマンションに住み続けてます。

時代が移り変わるなか、アレックスとマンションだけが取り残されていることに、何とも言えない寂しさを覚えました。

また、作中で見られる、日本では考えられないぐらいのアメリカの物価の高さに驚きました。

アレックス夫婦が住んでいるマンションが88万ドル(約9,680万円)の売値、愛犬ドロシーの医療費が1万ドル(約110万円)、新しく住む予定のマンションが110万(1億2100万円)ドルという高さなんです。

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」を観た人の高評価コメント

https://www.pakutaso.com/20181142311post-18427.html

ドタバタ劇が楽しいけど、40年の夫婦の回想シーンもあってほのぼのした。
モーガン・フリーマンとダイアン・キートンという配役がぴったりすぎ。シンシア・キートンの演技が笑える。
夫婦2人が40年間を過ごしたなかで、苦労してもお互いが助け合って生きてきたことを実感できる。

やはり、モーガン・フリーマンとダイアン・キートンという名俳優の演技力の高さが高評価。この2人を選んだリチャード・ロンクレイン監督の人選も評価できるでしょう。

夫婦40年間という長い年月のなかにあった出来事の回想シーンや、一緒に住んできたマンションを上手く組み込まれているのも良いです。夫婦である人にとってはグッとくるシーンが多い。

主人がアレックスと同じように70歳を過ぎていたので、共感できました。残りの人生を大切にしたいです。

アレックス夫婦と同じぐらいのシニア世代からの評価も聞かれており、シニアの気持ちを共感できる映画として楽しまれています。

スポンサーリンク

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の低評価コメント

https://www.pakutaso.com/20170804220post-12805.html

モーガン・フリーマンの無駄遣い。普通の老夫婦役なのがもったいない。
俳優が上手いから楽しめる作品。話としてはありきたりなところがある。

名俳優であるからこそ、キラリと輝く作品というのはうなずけますね。また、普通の作品すぎるからもっと派手な映画に出てほしいというのも分かる気が。

もっとアレックス夫婦の過去シーンを見たかった。話の盛り上がりがない。

もっとアレックス夫婦の過去を掘り下げて欲しかったという声もチラホラ。私も正直、もっと夫婦の過去が見たかったなと思うところがありました。

話の盛り上がりについては仕方ない面もあります。老夫婦の日常を描いた作品でもあるので、リチャード・ロンクレイン監督はむしろ、派手さを求めていませんでした。

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」のレビュー評価

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC-%E6%98%A0%E7%94%BB%E3%81%AE%E6%98%A0%E5%86%99%E6%A9%9F-64149/

ここまで、映画を観た人の高評価惜しい評価のコメントを掲載しました。映画レビューサイトの評価をまとめると、

  • 【Yahoo!映画】☆☆☆☆☆(3.65点)
  • 【映画.com】☆☆☆☆☆(3.5点)
  • 【amazon prime video】☆☆☆☆(3.9点)

まずまずと言ったところ。物語に盛り上がりを求める人は物足りなさを感じ、安心してほのぼのと観たい人には良い評価を受けているようです。

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の主題歌

映画の主題歌は、「ハヴ・アイ・トールド・ユー・レイトリー(Have I Told You Lately)」。1989年に北アイルランド出身のヴァン・モリソンが作詞・作曲した曲で、今から30年ほど前からあります。

日本語で言うと「最近、愛してるって言ったかい?」。知る人ぞ知るラブソングです。

太陽のように君は、悩んでいる時も苦しい時も僕を照らしてくれている。それが愛であり、僕たちの愛というお互いの愛を認め合い、確かめ合う曲。夫婦にぜひ聞いてほしい曲です。

スタッフロールになる頃に、「ハヴ・アイ・トールド・ユー・レイトリー(Have I Told You Lately)」の曲が流れ始め、この映画にこそ相応しいと感じられます。

日本語訳の参照
Yahoo!知恵袋より

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」の作品情報

作品情報
  • 【監督】リチャード・ロンクレイン
  • 【脚本】チャーリー・ピータース
  • 【原作】「眺めのいい部屋売ります」
  • 【出演者】モーガン・フリーマン、ダイアン・キートン、シンシア・ニクソンなど
  • 【日本での公開日】2016年1月30日
  • 【上映時間】92分
  • 【視聴方法】amazon prime video、Youtube、amazon(Blu-lay、DVD)
日本語訳版はなく、字幕のみ。

以下に動画配信サービスの特徴や料金をまとめた表を掲載しますので、併せてご確認ください。

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間

最後に

https://www.pakutaso.com/20190159028lovelove.html

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」を紹介しました。老夫婦を中心としたストーリー展開なので、シニア世代の方はとても共感できます。

モーガン・フリーマンなどの名演技で話がスッと入り、シニア以外の夫婦や独身の方でも、心温まるストーリーを存分に楽しめますよ。

アレックス夫婦の出した答えはきっと、あなたの胸にメッセージを届けることでしょう。

この作品を見て夫婦や恋人、人との愛情をもう一度確かめ合いませんか?

リチャード・ロンクレイン監督の他作品

ここまでの記事を読んでもし、リチャード・ロンクレイン監督の作品に興味を持ちましたら、以下の映画を観てみて下さい。

「ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります」以外の映画もどれも楽しめる作品となっています。

リチャード・ロンクレイン監督の作品
  • 「輝ける人生」2018年公開
  • 「たった一人のあなたのために 」2009年公開
  • 「ファイアーウォール」2006年公開
  • 「ウィンブルドン」2004年公開

この4作品を観れば、もっとリチャード・ロンクレイン監督の作品を好きになれるでしょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

本業の介護職正職員(6年目)として、毎日奮闘しながらwebライティングをしています。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②観光記事の執筆③納期厳守です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) twitterにて、私の書いた記事を毎月3つ公開しています。 Google検索10位以内の実績、Google検索数1000万のキーワードでトップの実績あり。 水族館に関する情報サイト、「ふぉむすい」を運営してます。 水族館と1人旅を愛する、おさかなさん。