大人気ドラマの劇場版!「のだめカンタービレ 最終楽章」【ネタバレあり】

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」はテレビドラマ版の続編として2009年、2010年に前後編2部作で公開されました。

ここでは映画「のだめカンタービレ 最終楽章」の作品情報、概要、視聴方法などご紹介していきます!

(出典:https://video.unext.jp/title/SID0013299)

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」作品情報

  • 公開日:2009年12月19日(前編)2010年4月17日(後編)
  • 製作国:日本
  • 監督:武内英樹(前編)川村泰祐
  • 脚本:衛藤凛
  • 原作:のだめカンタービレ(二ノ宮知子)

二ノ宮知子さんの漫画「のだめカンタービレ」を原作としたドラマ「のだめカンタービレ」が2006年に放送され、続編として2009年と2010年に前後編2部作で映画上映されました!

2008年には「のだめカンタービレ新春スペシャルinヨーロッパ」も特別編として放送されています。

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」のあらすじ

主人公の”のだめ”は桃ヶ丘音大のピアノ科所属の生徒でしたが、ある時同じ音大の生徒”千秋真一”と出会い、千秋と共に世界を目指すことを決意します。

千秋が海外へ進出し、コンクールで優勝するなど順調に成果を出している一方、パリの音楽院で勉強をするのだめはスランプに陥っていました。

さらに、今までパリで同居していた千秋から「勉強をするため別居しよう」と告げられ、のだめの内情はズタズタに。そんな時、千秋の元にのだめの宿敵ルイと共演の話が舞い込むのです。

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」主要人物

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」に登場する物語のメインとなる主要人物をご紹介します!

野田恵(上野樹里)

本作の主人公であだ名は”のだめ”。超自己流な演奏ですが、天才的なピアノの才能を持ち合わせています。

千秋真一(玉木宏)

本作のもう一人の主人公。独学で指揮法を学び、世界的な指揮者を目指しています。

峰龍太郎(瑛太)

エレキヴァイオリンをロック風に演奏し、自称「千秋の親友」を名乗っています。

三木清良(水川あさみ)

ウィーンに留学をしていた天才的なヴァイオリニストで、桃ヶ丘音大に編入し千秋と出会い、千秋の指揮するオーケストラの初代コンマス(コンサートミストレス)を務めています。

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」注目ポイント

のだめカンタービレの注目ポイントと言えば、挿入曲のクラシックを私は推します。

ベートヴェン、ショパン、ドビュッシー、モーツァルトなどクラシックに興味がない方でも一度は聞いたことがある有名な曲ばかりが使われております。

映像とクラシックが絶妙にマッチしており、「のだめカンタービレ 最終楽章」を観れば必然的にクラシックも好きになること間違いなしです。

様々な役をこなす上野樹里さんのおバカキャラにも要注目ですよ!

オープニング・エンディング曲

【オープニング曲】

映画「のだめカンタービレ 最終楽章 前編」のオープニング曲はベートーヴェン”交響曲第七番”第一楽章第四章、後編はラン・ランによるピアノソロとなっています。

【エンディング曲】

エンディング曲はガーシュウィン”ラプソディ・イン・ブルー”です。こちらはドラマ版「のだめカンタービレ」エンディング曲でも使われています。

クラシックのお話なので歌はありませんが、オープニング、エンディング曲だけでなく、挿入曲も有名なクラシックが使われているので、気になる方はぜひ他の曲も聞いてみてください!

「のだめカンタービレ 最終楽章」の評価・コメント

  • 映画.com:3.6(全1411件)
  • yahoo!映画:4.2(全1465件)
  • Amazon:4.2(全47件)

「のだめカンタービレ 最終楽章」の平均評価は4点と、かなりの高評価となっています。豪華なキャストに加え、大人気ドラマの続編ということもあり、面白い作品なのは当然のことですね。

ドラマや漫画を観ないで映画だけ鑑賞した方でも、話が分かりやすく面白かったという意見がありましたので、ドラマを知らない人でも充分楽しめることでしょう!

「のだめカンタービレ」を鑑賞したSNS上の視聴者の感想

「のだめカンタービレ 最終楽章」面白いの?と思っている方のために、「のだめカンタービレ 最終楽章」を鑑賞した視聴者の感想をまとめました!

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」の視聴方法

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」を視聴することのできるおすすめのVOD(ビデオ・オンデマンドサービス)は以下の5つです!

  • U-NEXT
  • dTV
  • TSUTAYA TV
  • ビデオマーケット
  • Amazon プライム・ビデオ

VODの最大のメリットは会員登録さえすれば動画が見放題という点です。初回登録時には無料期間が存在するのでタダで「のだめカンタービレ 最終楽章」を視聴することができますよ!

動画配信サービス全般に言えることですが、配信されている作品には配信期間がありますので、視聴がまだの方は早めに視聴することをおすすめします。

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間

原作との相違点(ネタバレ含む)

映画「のだめカンタービレ」はある程度、原作漫画に忠実に製作されていますが、細かい部分では相違点がいくつか存在します。一番多かった相違点を挙げると、それは「演奏する曲が異なる」ことです。

マルレ・オケ常任指揮者として最初に演奏した曲がチャイコフスキーになっていたり、のだめが子供達の前で演奏する曲がベートヴェンのピアノソナタ第8番「悲愴」だったりします。

原作を読んだ後に映画を鑑賞すると、そういった相違点に気づくことができるので、違った視点で楽しめますね!

終わりに

映画「のだめカンタービレ 最終楽章」のロケ地は国内だけでなく、フランス、チェコ、スロバキア、オーストリアといったヨーロッパ各地で撮影されています。

海外の風景は日本とは全く異なるものなので、ちょっとした旅行気分を味わうことができる作品となっています!

また新キャストとして、谷原章介やなだぎ武、チャド・マレーンなども出演していますので、ドラマを鑑賞した方なら絶対に観るべき映画ですよ。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>