【麻生真彩】さくら学院の元メンバーの知られざる魅力に迫る!

「麻生真彩ちゃんか・・・。確か「さくら学院」っていうグループで活動しているのをテレビでちょっと見たことがある。まだまだ10代の女の子だから、あどけない感じがあってカワイイな。どういう女の子か興味が湧いてきた。」

「さくら学院」という女性アイドルグループを聞いたことがあったり、テレビで見たことがあったりする人はいるかと思います。

麻生真彩は、「さくら学院」に所属していたメンバーでした。この記事では、彼女がどういう女の子かを徹底調査してみました。少しでも、麻生真彩を好きになれる人がいましたら嬉しいです。

アイキャッチ画像出展:https://piknow.net/hashtags/%E9%BA%BB%E7%94%9F%E7%9C%9F%E5%BD%A9

麻生真彩のプロフィール

http://artist.amuse.co.jp/artist/asou_maaya/

麻生真彩のプロフィール
  • 【名前】―麻生真彩 (あそうまあや)
  • 【生年月日】― 2003年11月4日
  • 【血液型】― O型
  • 【出身地】― 神奈川
  • 【身長】― 157cm
  • 【特技】― けん玉
  • 【趣味】― テニス
  • 【好きな食べ物】― 紅しょうが、納豆
  • 【所属事務所】― アミューズ

麻生真彩の得意技のけん玉と紅しょうがへの情熱

https://www.pakutaso.com/20160522141post-7924.html

麻生真彩は、けん玉が得意という意外な一面を持った女の子です。

さくら学院に所属していた時代には、さくら学院のメンバーを紹介する楽曲「目指せ!スーパーレディー」で、麻生真彩が転入してから卒業するまで、けん玉を披露するパートが用意されていました。

好きな食べ物の紅しょうがは「これ以上はないってぐらい好き」とインタビューで答えるほどであり、4歳の頃から好物だったのだとか。

麻生真彩は「ラブライブ!」が好き!好きなキャラクターは?

http://lovelive-anime.jp/

2012年から現在も、男性から女性まで高い人気を得ている「ラブライブ!」です。

「ラブライブ!」は、音ノ木坂学院を舞台に活動するスクールアイドルグループ「μ’s(ミューズ)」を主人公とした人気作品です。

http://www.lovelive-anime.jp/otonokizaka/member/member03.html

麻生真彩もラブライブ!が好きとのことで、男性ファンから共感を得ています。特に好きなキャラクターは、「南ことり」ちゃんとのことです。

cuterest編集部

「南ことり」ちゃんは、おっとりとした柔らかい性格で、勉強をそつなくこなす優等生です。芯が強く、物怖じしない強さももっています。

麻生真彩の可愛らしさ抜群のインスタ画像

インスタグラムでは、麻生真彩の可愛らしさが垣間見える画像がたくさんアップされています。リアルタイムでの彼女の活動をチェックできるので、現在の状況を知りたいならおすすめです。

「さくら学院」に所属していた頃の画像が特に多く、転入生時代から卒業まで幅広く画像が多く見つかります。

転入生時代から卒業までの画像を振り返ってみると、麻生真彩の成長過程がよく分かり、まるで日記でも見ているかのような気持ちになってしまいます。

cuterest編集部

特に「さくら学院」グループの他の娘と映っている画像は、麻生真彩のカワイイ笑顔が見られてなかなか良いですよ。

麻生真彩のテレビやCMなどの出演の数々

https://pixabay.com/ja/photos/%E4%B8%89%E8%84%9A-%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%83%E3%83%88-%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88-%E6%A9%9F%E5%99%A8-3364540/

テレビでの出演
  • 【2013年】― 潜在能力開発バラエティ「ウワサくんとカガクちゃん」(NHK総合)
  • 【2016年】― 12歳。~ちっちゃなムネのトキメキ~(TOKYO MX)
映画での出演
  • 【2014年】― バスジャック(オールインエンタテインメント)
CMでの出演
  • 【2012年】― 島忠・HOME’S
  • 【2014年】― こくまろカレー「家族を想えば」篇(ハウス食品)
  • 【2014年・2015年】― ちゃお(小学館)
ラジオでの出演
  • 【2019年】― あしたの音楽(ベイエフエム)
cuterest編集部

2011年に事務所の「アミューズ」に所属していますので、8歳という幼い頃から活動をしています。

麻生真彩が所属していた人気グループ「さくら学院」

http://www.sakuragakuin.jp/

麻生真彩は、2015年~2019年まで「さくら学院」という人気アイドルグループに所属していました。

「さくら学院」とは、所属してるメンバーが学校生活とクラブ活動をテーマに、色々な分野で個性を表現していく「成長期限定!!」ユニットです。

麻生真彩が「さくら学院」を知ったきっかけは、「ちゃおガールズコレクション2011」で共演した時です。それ以降、さくら学院のファンとなり、ライブやイベントを客として見に行っていました。

そうして2015年度転入式にて、念願の「さくら学院」のメンバーとなったのです。

麻生真彩の思いを綴った「学院日誌」

https://ameblo.jp/sakuragakuin/theme-10090031771.html

「さくら学院」にはオフィシャルブログがあり、メンバーそれぞれが思いを綴っています。生徒紹介の欄では、麻生真彩は以下の質問に答えています。

  • 【苦手なスポーツは?】― バレーボール
  • 【次に生まれ変わるとしたら?】― 何度聞かれてもガラパゴスイグアナ!
  • 【1つだけ願いが叶うとしたら?】― メンバー全員で夢の国へ行く♪

2019年2月2日のブログでは、関西弁をどうしてもマスターしたくて関西に住んでいるメンバーに教わっていることを書き綴っていました。

関西弁をマスターしたら、次は九州弁に挑戦したいとのことです。

cuterest編集部

本人曰く、関西弁はめっちゃかわいいからマスターしたいんだとか。

麻生真彩のさくら学院卒業

麻生真彩は、「さくら学院」のファンから始まり、2015年に念願のメンバー入りを果たしましたが、2019年にいよいよ卒業を迎えました。

「さくら学院」のオフィシャルブログでは、「The Road to Graduation 2018 Final ~さくら学院 2018年度 卒業~」について思いを語っていました。

卒業式では失敗をしてしまい悔しさを痛感しましたが、これを機に成長するとブログで語っています。

「さくら学院」のおかげで、麻生真彩の夢である「歌」と出会うことができたと、感謝の気持ちを伝えていました。

麻生真彩が「carry on」で抜群の歌唱力を披露

麻生真彩は、ラジオ番組 「あしたの音楽」(2019年)の曲「carry on」でソロを披露しました。

中学3年生というまだまだ若さが溢れる年頃ですが、その歌声から溢れる歌唱力は大人の歌声と変わりがなく、堂々としたものです。

ラジオを聴いた視聴者からは以下のような意見があり、高評価を得ています。

本当に中学生なの?声の出し方が大人っぽくなって、切ない感じが良い。歌うまい!

真彩の歌唱力すごいな!ソロでの曲をもっと聴きたい。さくら学院を知らない人にも是非聴いて欲しい。

「さくら学院」の卒業後は、ソロの歌手としてデビューするのではないかと、今後の活躍に期待されています。

まとめ

ここまで、麻生真彩についての魅力をお話していきました。特技がけん玉で、好きな食べ物の紅しょうがに熱い情熱を持った面白い一面を持った女の子です。

一方で、「さくら学院」のメンバーとして精力的に活動していた。アイドルでもあります。

「carry on」での歌唱力の高さから、今後のソロ活動が期待されています。その歌唱力の高さから、今後はソロシンガーとして大きく成長する可能性もあります。

麻生真彩はまだまだ10代の女の子です。一緒に、彼女の夢である歌について応援してみませんか。

cuterest編集部

彼女の今後に注目が集まります。夢である歌の道を突き進んで、歌手として成長していって欲しいですね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員(6年目)として、毎日奮闘しながらwebライティングをしています。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②観光記事の執筆③納期厳守です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) twitterにて、私の書いた記事を毎月3つ公開しています。 Google検索10位以内の実績、Google検索数1000万のキーワードでトップの実績あり。 水族館に関する情報サイト、「ふぉむすい」を運営してます。 水族館と1人旅を愛する、おさかなさん。