「アバウトタイム 愛おしい時間について」をネタバレなしで徹底解説!

2013年に公開された「アバウトタイム 愛おしい時間について」を紹介します。キャッチコピーは、「今日という日を生きる それが人生を素敵にする。」

この作品は、タイムトラベルというSFチックな要素と恋愛を組み合わせた、SF恋愛映画という異色な作品です。

タイムトラベルという超能力を持った男性が、能力を使ってカノジョを手に入れるために奮闘する物語なので、いつもの恋愛作品に飽きた人は楽しめます。この作品を見れば時間がかけがえのないことなんだと再確認できますよ。

この記事は以下の8つの項目に分け、ネタバレなしで作品を紹介します。

  1. あらすじ
  2. 登場人物
  3. 注目ポイント
  4. 私が気に入った場面
  5. 映画鑑賞者の評価
  6. 主題歌
  7. 作品情報
  8. 最後に

(トップ画像出典:https://eiga.com/movie/79496/)

「アバウトタイム 愛おしい時間について」のあらすじ

 

イギリスに住んでいるティムは、それなりに家族と一緒に毎日を楽しんでいました。ただ、ティムは彼女がいないという物足りなさを感じていました。

ある日、21歳の誕生日を迎えたティムは父親から、一家の男たちはタイムトラベルという超能力があるという事実を突然伝えられます。

ティムはタイムトラベルを使って彼女を手に入れようと奮闘し、様々な困難や運命に出くわすことになります。

タイムトラベルを使って、あらゆることをやり直したティムが感じた、本当に大切なものとは・・・。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の登場人物紹介

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の主要人物とキャスト4人を紹介します。

ティム(演:ドーナル・グリーソン、画像左)

イギリスに住む21歳の青年で、いつも自分に自信がなくオドオドしている気弱な性格です。

風変わりな家庭で育ったせいか、言うことが独特です。そのせいで、女性を傷つけてしまうこともあります・・・。

タイムトラベルの超能力を使って、彼女のいない生活に終止符を打つために奮闘することになります。

メアリー(演:レイチェル・マクアダムス、画像右)

ティムがある日、レストランで偶然知り合った出版社で働いているアメリカ人の女性です。

パーティーといった人がたくさんいるところや、人との交流を苦手としているちょっと大人しい性格です。

タイムトラベルを繰り返すティムと知り合うことで、メアリーの人生も変化を迎えることになります。

ティムの父(演:ビル・ナイ)

ティムにタイムトラベルの力があることを話した人、元大学教授です。ティムの父もまた、タイムトラベルの力を使って過去へ行き、やり直したいことをやっていました。

キャサリン/キットカット(演:リディア・ウィルソン)

ティムの愛する妹で、周りからはキットカットと呼ばれています。

キットカットは自分自身が学歴もない、彼氏もいないことを気にしていますが、家族から誰よりも愛されている妹です。

ティムのタイムトラベルによって、キットカットの人生も変わっていくことになります。

ハリー(演:トム・ホランダー)

ティムの友人です。頭がよくなく、いつもドジばかりしているが優しい青年。

ティムをレストランに誘ったことで、メアリーと出会うきっかけを作った人物でもあります。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の注目ポイント

物語の作風が前半と後半で異なります。前半はティムが彼女を手に入れるためのドタバタコメディですが、後半からは、かけがえのない時間や家族との絆を問う作風に変わります。

後半のストーリーを楽しむにつれて、前半のストーリーとのギャップを踏まえた展開が面白いです。後半の優しい作風は、映画を観た人の気持ちを温かくせずにはいられません。

日常という誰にでも与えられた時間を過ごすなかで、恋愛や家族、絆を大切にしていこうと思える映画です。

 

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の気に入ったところ

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%B3-%E8%AD%B0%E4%BC%9A-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-530055/

私が「アバウトタイム 愛おしい時間について」を観て印象に残ったところを2つ紹介します。

前半のタイムトラベルを使ったドタバタ劇

ティムのタイムトラベルを使った前半部分のドタバタ劇が面白かったことです。

ティムは、独特な台詞回しで気になる女性を次々と傷つけていきます。そして、そのしくじりを取り返すためにタイムトラベルを使ってやり直す展開がこれでもかと出てきます。

女性とのベッドタイムを何度も楽しみたいからと言う理由で、タイムトラベルを乱発する様は、流石に飽きれて笑ってしまいました。

後半の、時間についてのありかたを問うストーリー

前半とは打って変わって、後半部分の時間についての考え家族、恋愛、絆についての展開は心が温かくなりました。

ティムがやってはいけない禁忌を使ってまで、妹を救い出したい一途な気持ちは観ていて胸を打たれます。

最後に、父親がティムに伝えた本当のタイムトラベルは、観ている人を考えさせる展開でした。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の高評価コメント

https://www.pakutaso.com/20180359085post-15665.html

恋愛ばっかりじゃなくて、家族との絆や愛を楽しめる良い映画だった。ティムの家族で男だけがタイムトラベルができるのが面白い。

人生について考えさせられる良い映画だった。最後のシーンが泣ける。

前半のコメディでこの映画の世界に引き込まれた。後半の展開で、主人公がタイムトラベルによる選択の意味が分かる重みの苦難が感じられた。

前半部分のコメディ要素や、後半部分の家族や時間について考えさせられる展開が評価されています。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の低評価コメント

https://www.pakutaso.com/20180319082post-15657.html

ティムがタイムトラベル能力を簡単に使い過ぎ。あと、タイムパラドックスのことを突っ込んだら負けなところが結構ある。

主人公の独特な言動にイライラして、空気読めなさすぎ。ご都合主義展開が見られる。

ティムの自分勝手な幸せに、他人の時間が改変されてかわいそう。タイムトラベルの能力があったから幸せになれただけで、ティム自身の魅力がない。

ティムのタイムトラベル乱発や、ややご都合主義的なところが見られるのが嫌、というのが低評価の理由です。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」のレビュー総評

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA-%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E6%98%A0%E7%94%BB-1149041/

ここまでこの映画を観た、6名の高評価と低評価のコメントを紹介しました。映画サイトのレビュー評価をまとめると、

  • 【Yahoo!映画】☆☆☆☆(4.1点)
  • 【映画.com】☆☆☆☆(4.1点)
  • 【amazon prime video】☆☆☆☆(4.4点)

おおむね高評価のレビューが多かったです。前半部分のコメディ要素と、後半部分の考えさせられるストーリー展開が、多くの人に受け入れられたからだと考えています。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の挿入歌

「アバウトタイム 愛おしい時間について」にはいくつか作中で挿入歌が流れます。人気があるのが「How long will I love you」です。日本語訳で「いつまで愛せるのかな?」という意味です。

愛する恋人との恋がお互い、いつまで愛し合っていけるのかなという気持ちを表現した歌です。

恋人だけでなく、家族がお互いいつまで一緒にいられて、愛し合って生きていけるのだろうかと感じる歌でもあります。

この映画を最後まで観て聴くと、きっと感慨深さを感じることでしょう。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」の基本情報

作品情報
  • 【監督】リチャード・カーティス
  • 【出演者】ドーナル・グリーソン、レイチェル・マクアダムス、ビル・ナイ、リディア・ウィルソン、トム・ホランダーなど
  • 公開日】2013年
  • 【上映時間】124分
  • 【視聴方法】U-NEXTdTVyoutubeamazon prime video
  • 【購入】DVD、Blu-ray
  • 【言語】字幕版、吹き替え版
  • 【日本語キャスト】ティム(亀田佳明)、メアリー(渋谷はるか)、ティムの父(伊藤和晃)、キャサリン/キットカット(堀井千砂)、ハリー(丸山壮史)

以下に動画配信サービスの特徴や料金をまとめた表を掲載しますので、併せてご確認ください。

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間

最後に

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%B3-%E4%B8%AD%E5%BF%83%E9%83%A8-%E6%84%9B-%E3%83%AD%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%B9-1046658/

「アバウトタイム 愛おしい時間について」を紹介しました。自分に自信のない気弱な青年、ティムがタイムトラベルを使って、カノジョを手に入れるストーリーです。

前半のドタバタコメディ調は、ティムの風変わりな性格と言動で笑えるシーンがたくさんあります。後半は、前半のコメディ展開を踏まえ、家族や絆、愛、時間について考える展開に変わります。

ティムがタイムトラベルを使って、たどり着いた答えとは一体何なのでしょうか。この作品を通じて、私たち全員が過ごしている時間についてのあり方を問いかけます。

本当に大切な過ごし方とは・・・。あなたも「アバウトタイム 愛おしい時間について」を観て、時間という素敵なものについて、考えませんか?

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員(6年目)として、毎日奮闘しながらwebライティングをしています。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②観光記事の執筆③納期厳守です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) twitterにて、私の書いた記事を毎月3つ公開しています。 Google検索10位以内の実績、Google検索数1000万のキーワードでトップの実績あり。 水族館に関する情報サイト、「ふぉむすい」を運営してます。 水族館と1人旅を愛する、おさかなさん。