「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じたのは誰?正体を徹底解説!

映画「ピッチパーフェクト」でひときわ存在感を放っていたキャラクターと言えば、・・・ファット・エイミー、ではないでしょうか。

個性豊かなキャラクターが勢揃いの「ピッチパーフェクト」シリーズ。その中でも特に強烈なキャラクターのファット・エイミーですが、そんなエイミーを演じた女優さんが一体どんな方なのか、気になりませんか?

この記事では、映画「ピッチパーフェクト」でファット・エイミーを演じた女優、レベル・ウィルソンの正体に迫っていきます。

(トップ画像出典:https://images.app.goo.gl/hFbJ9xXg5fzux3mb6)

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?①経歴編

  • 本名:レベル・エリザベス・ウィルソン
  • 年齢:39歳(1980年3月2日生まれ)
  • 出身地:オーストラリア シドニー

「ピッチパーフェクト」シリーズでファット・エイミーを演じた女優さんは、レベル・ウィルソンという方です。彼女は地元で演劇を学んだ後、女優としてデビューするため2003年にニューヨークへ引っ越しました。

「ピッチパーフェクト」で見られるような持ち前のコメディセンスを生かし、当初からコメディ女優として活動していました。

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?②過去編

「ピッチパーフェクト」では圧倒的な貫禄を見せつけているレベル・ウィルソンですが、実は元々女優を志望していたわけではなかったなんてエピソードをご存知でしょうか?

元々はなんと学者になることを志願しており、大学は世界大学ランキングで45位、アジア太平洋地域における最良の大学の1つとも言われるニューサウスウェールズ大学に通っていました。

社会奉仕団体・国際ロータリーの会員でもあった彼女は、大使として南アフリカ共和国に1年間滞在しました。

しかし南アフリカでマラリアにかかってしまったことにより帰国。この帰国をきっかけに地元で演劇を学び始め、晴れて女優としての道を歩むことになりました。

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?③逸話編

レベル・ウィルソンには、年齢と本名についてある逸話が存在します。

彼女の年齢は、現在では明らかになっていますが、「ピッチパーフェクト」の収録時にはなんと年を6つもサバ読みしていたという逸話です。

つまり「ピッチパーフェクト」収録時には26歳と思われていたのが、実際は32歳だったのです。年齢に負けず、作中ではパワーあふれるパフォーマンスを披露してくれていましたね。

さらに年齢が明らかになった際、苗字もバウンズからウィルソンに改名していたことが判明。本名に関して、レベル・ウィルソンは「ピッチパーフェクト」にまつわるこんなジョークを残しています。

(年齢に関する冗談をかました後)

「冗談はさておき…私の本名はファット・パトリシアよ」

(出典:https://www.crank-in.net/news/36976/1

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?④デビュー

2003年に女優として活動し始めたレベル・ウィルソンですが、活動開始からわずか4年後の2007年にハリウッドデビューを果たしています。

彼女のハリウッド映画初出演作品は、ニコラス・ケイジ主演の「ゴーストライダー」。撮影が地元オーストラリアだったこともあり、わずかなシーンですがハリウッド進出を果たしました。

「ピッチパーフェクト」を観てレベル・ウィルソンの虜になってしまったのなら、彼女の記念すべき初ハリウッド作品としてご覧になってみてはいかがでしょうか?

「ピッチパーフェクト」以外の代表作品は?

レベル・ウィルソンの名を一躍世に知らしめたのはご存知「ピッチパーフェクト」ですが、他に有名な出演作品は無いのでしょうか?

彼女の知名度が上がるきっかけとなった作品として、「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」が上げられます。

「ピッチパーフェクト」と同じくコメディ作品であり、レベル・ウィルソンは主人公・アニーのルームメイトを演じました。

「ピッチパーフェクト」で見せてくれたような彼女のコメディセンスを観たいという方は必見の作品です。

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?⑤SNS編

映画では典型的なギャグキャラを演じることがほとんどのレベル・ウィルソンですが、日常生活ではどんな一面を見せているのでしょうか?彼女のインスタグラムからその素顔に迫ります。

「ハッピーイースター!」というコメントとともに、クールな横顔がアップされています。「ピッチパーフェクト」を観ただけでは想像がつかないほど美しい表情ですね。

ドレスを着たある日の写真です。1枚目の写真と比べて体型がはっきり見えていますが、それでもコメディ女優の雰囲気はありませんね。

以上のように、映画で見せるキャラクターとのギャップも彼女の魅力ではないでしょうか。「ピッチパーフェクト」でベッカを演じたアナ・ケンドリックとは逆の意味でギャップに魅力がありますね。

「ピッチパーフェクト」でベッカを演じた女優は誰?正体を徹底解説!

2019年4月26日

炎上?!事件が起きたTwitter

以上見てきたように、インスタグラムではクールな写真を披露しているレベル・ウィルソンですが、2018年、ある発言が原因でTwitterを炎上させてしまったことがありました。

彼女は自身が主演を務める映画「ロマンティックじゃない?」に関するトークを披露するため、「エレンの部屋」という番組に出演しました。

そこでしたある発言が原因で、Twitterを炎上させることになってしまいました。その原因というのが、以下の発言。

「ラブコメ映画に主演できた初のプラスサイズ女子になれたことを誇りに思う」

(出典:https://front-row.jp/_ct/17225774

「プラスサイズ」という言葉は太めな体系のことを表しています。しかし、そもそもプラスサイズの女優がラブコメの主演を務めたのは初めてではないのではないかという疑問から炎上が発生しました。

さらに、レベル・ウィルソンを批判するようなツイート主のことを、彼女自身が次々とブロックしていったことで炎上はさらに加速。

映画「ロマンティックじゃない?」はレベル・ウィルソン初のプロデュース作品でしたが、公開前にこんな事件が起こっていたようです。

映画自体は翌年の2月14日に無事公開され、日本ではNETFLIXが独占配信を行っています。気になる方はご覧になってみてはいかがでしょうか?

「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じた女優は誰?⑥恋愛編

映画ではコメディ役に徹することがほとんどのレベル・ウィルソンですが、現実の恋愛関係はどうなっているのでしょうか?

2015年にはレベル・ウィルソンと同じくコメディ俳優であるミッキー・グーチとの破局が報じられました。それ以来、表立ったニュースは無いようです。

また、以前には「ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン」で共演したマット・ルーカスとの同棲が、2012年に報道されていました。

彼女の恋愛遍歴を見ると、自身と同じコメディアンとの相性が非常に良いようです。

バンパー(アダム・ディヴァイン)との関係は?!

「ピッチパーフェクト」に登場するエイミーの恋人?と言えばバンパーですよね。バンパーを演じたアダム・ディヴァインとの実際の関係はどうなのでしょうか?

実はアダム・ディヴァインは、「ピッチパーフェクト」公開時には同作でジェシカを演じたケリー・ジャックルと交際していました。そのためレベル・ウィルソンと恋人関係になることはありませんでした。

しかし「ピッチパーフェクト2」では、2人は最優秀キスシーン賞を受賞したり、「ピッチパーフェクト2」のインタビューで2人そろって質問を受けるなど、俳優としての相性は抜群のようですね。

まとめ

いかがでしたか?これまで「ピッチパーフェクト」でエイミーを演じたレベル・ウィルソンについて解説してきました。

「ピッチパーフェクト」を1度でも観ればわかるように、彼女のコメディ女優としてのセンスは抜群です。

反面、高学歴の持ち主だったり、インスタグラムにはクールな写真を上げたりと、演技をしている姿からは想像できない一面も持ち合わせています。

「ピッチパーフェクト」を観てレベル・ウィルソンのことが気になったのであれば、彼女が出演する他の作品も視聴してみてはいかがでしょうか?

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

とっくん

webライターの23歳。(主な担当ジャンルは映画や芸能、金融など)ブログ初心者の方向けに「とっくんの最速!ブログ収益」というアプリを運営しています。(下の「website」から↓)最近ハマっているものはめぞん一刻とスマブラ。