回鍋肉を食べる美少女で話題となった杉咲花の演技力や素顔に迫る!

皆さんは味の素「Cook Do」のCMで回鍋肉と聞くと、豪快に食べる美少女を想像する方が多いのではないでしょうか。

そう、その美少女こそが女優の杉咲花さんです。今回はそんな杉咲花さんの気になるプロフィールなどを詳しくみていきます!

(トップ画像出典:https://www.instagram.com/p/BYZ1bCSAy4P/)

杉咲花のプロフィール

  • 杉咲 花(すぎさき はな)
  • 1997年10月2日生まれ
  • 東京都出身
  • 研音所属

小学校の頃、とても活発な少女だったそうです。休み時間には、多くの女の子たちが教室で過ごす中、杉咲花さんは男の子たちに混ざってドッジボールを遊んでいました。

そんな彼女の両親ですが、父親は2015年に活動を再開したロックバンド『レベッカ』の生みの親と言われている木暮武彦さんで、母親は現在歌手として活躍されているチエ・カジウラさんです。

2015年にはそのあまりにも美しい顔立ちから、日経トレンディが選出する「日経トレンディ2015年の顔」に杉咲花さんが選ばれました。他にも橋本環奈さんをはじめとする人気女優が選ばれています。

杉咲花の経歴

子役時代は「梶浦花」の芸名でスターダストプロモーション芸能4部に所属していました。

もともと芸能界に興味があり、中学生になり改めて女優になりたいと思い研音のオーディションに応募して合格し、これに伴い芸名を杉咲花に変更しました。

その後は『ドン★キホーテ』でドラマ初出演して、『Cook Do』のCMで”回鍋肉を豪快に食べる美少女”として話題に。

ドラマ「夜行観覧車」で見事に娘役を好演し、以降ドラマや映画に多数出演して順調に女優としてのキャリアを歩んでいきました。

杉咲花の受賞・ノミネート歴

杉咲花さんは、これまでたくさんの受賞やノミネートされてきました。一部抜粋してご紹介します。

受賞・ノミネート
  • 第7回TAMA映画賞 最優秀新進女優賞
  • 第37回ヨコハマ映画祭日本映画個人賞 最優秀新人賞
  • 第70回毎日映画コンクール スポニチグランプリ新人賞ノミネート
  • 第25回東京スポーツ映画大賞 新人賞ノミネート
  • ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2016・ニューウェーブアワード 女優部門
  • おおさかシネマフェスティバル2016 新人女優賞
  • 第41回報知映画賞 助演女優賞
  • ブルーリボン賞 助演女優賞 / 新人賞ノミネート
  • 第90回キネマ旬報ベスト・テン 助演女優賞
  • おおさかシネマフェスティバル2017 助演女優賞
  • 第26回東京スポーツ映画大賞 新人賞
  • 第40回日本アカデミー賞 最優秀助演女優賞 / 新人俳優賞
  • エランドール賞

杉咲花の出演ドラマ作品

杉咲花さんが今までに出演してきたドラマ作品をみていきましょう。

ドラマ
  • まるまるちびまる子ちゃん
  • 妖怪人間ベム
  • 家族のうた
  • 黒の女教師
  • 夜行観覧車
  • ネオ・ウルトラQ
  • 名もなき毒
  • こうのとりのゆりかご〜「赤ちゃんポスト」の6年間と救われた92の命の未来〜
  • 緊急取締室
  • なぞの転校生
  • 執着〜捜査一課・澤村慶司2
  • MOZU
  • 死神くん
  • 事件救命医2〜IMATの奇跡〜
  • 学校のカイダン
  • テレビ朝日21世紀新人シナリオ大賞「化石の微笑み」
  • 連続テレビ小説「とと姉ちゃん」
  • モンタージュ 三億円事奇譚
  • 刑事ゆがみ
  • 花のち晴れ〜花男 Next Season〜
  • 大河ドラマ「いだてん〜東京オリンピッ噺〜」
  • ハケン占い師アタル

杉咲花の出演映画作品

杉咲花さんは数多くの映画にも出演されているので、その中からいくつか取り上げてみました。

映画
  • 吉祥天女
  • YOSHIMOTO DIRECTOR’S 100 〜100人が映画撮りました〜
  • 映画 桜蘭高校ホスト部
  • 映画 妖怪人間ベム
  • マダム・マーマレードの異常な謎
  • イン・ザ・ヒーロー
  • トイレのピエタ
  • 愛を積むひと
  • アリのままでいたい(ナレーション)
  • 劇場版 MOZU
  • スキャナー 記憶のカケラをよむ男
  • 湯を沸かすほどの熱い熱
  • 無限の住人
  • BLEACH 死神代行篇
  • パーフェクト 君といる奇跡
  • 十年 Ten Years Japan
  • 十二人の死にたい子どもたち
  • 楽園

杉咲花のおすすめ映画

ここからは杉咲花さんが出演しているオススメの映画作品を2つご紹介していきます。全て劇場公開は終了しているので、DVDをレンタルするか動画配信サービスのVODなどでご覧ください。

十二人の死にたい子どもたち

1つ目は、堤辛彦監督が創り上げた映画「十二人の死にたい子どもたち」です。

出演者は全員10〜20代を過ぎたばかりの若手俳優陣で占められていましたが、皆さんの非の打ち所が全く見当たらないほど、素晴らしい演技力で日本の映画界の未来もまだまだ明るく思えた作品です。

湯を沸かすほどの熱い愛

2つ目は、杉咲花さんが大好きな作品でもあり、多くの人の心を動かした映画「湯を沸かすほどの熱い愛」です。

ガンで余命宣告をされた母親の大きな愛の物語で、中学生の娘がいじめにあったり、自分の病気がわかって一年前に急にいなくなった旦那を連れ戻したりと、いろいろな内容で詰まっています。

母親の愛をとにかく感じてとても心が温まる映画で、涙が止まりませんでした。自分の人生に少し疲れてしまっている方や愛を感じなくなった方に強くこの作品を観ることをおすすめします!

杉咲花の気になる恋愛事情

インターネット上で今様々な噂がある杉咲花さんの気になる恋愛事情ですが、現在付き合っている方はいません。

「熱しやすくて冷めやすい」と言う彼女の好きなタイプは、『包容力があって、気が遣える男性』だそうです。

杉咲花さんは結婚願望もあって子供も欲しいと話していて、男性を好きになるときに一目惚れすることもあるそうなので、もし街で出会う機会があったらチャンスかもしれませんね!

杉咲花は実はかなりの大食い!?

杉咲花さんといえば味の素「Cook Do」のCMで勢いよく回鍋肉を食べ、「食欲全開」のキャプションが出る大食いキャラで知られていますが、果たしてどうなのでしょうか?

彼女は普段の食事について「欲張りではありますが、そんなに大食いではありません」と大食いキャラを否定していました。これに対して驚かれた方も少なからずいると想像すると、面白いですね。

差し入れとかで、たくさんのお菓子をもらったりすることもある杉咲花さんですが、確かにあれほどガッツリ毎日食べれ入れば細い体は維持できそうもないですよね。

杉咲花のインスタグラム

杉咲花さんのリアルタイムが知りたい人は、ぜひ彼女のインスタグラムもチェックされてみてはいかがでしょうか。

インスタグラムにて出演するテレビやドラマについてのお知らせをしてくれるので、公式サイトなどを見る暇がない人は、インスタグラムでチェックすることをおすすめします。

テレビ番組や映画では見ることができない彼女の素顔も見られるので、ファンの方はフォローしておいたほうがいいですよ!

まとめ

今回は若手女優から演技派女優として今も急成長を見せている杉咲花さんについてみてきましたがいかがでしたか?

杉咲花さんの大食いキャラのイメージやすごい家族構成を知って驚いた印象を持つ方も多かったのではないでしょうか。

今後もドラマや映画、CMとテレビでの主演もだんだん増えてきているので、今後も注目していきたいですね!

また杉咲花さんは自身のインスタグラムで、2019年秋に劇場公開予定の瀬々敬久監督が手がける新作映画「楽園」にも出演すると発表していたので、気になった方はチェックしてみてください!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>