気分転換にこの一本!おすすめアクション映画9選!

今回は観れば気分爽快になるような映画を9作品紹介していきます。

気分が晴れなかったり、最近嫌なことがあった方は一度アクション映画を観てみましょう。

(トップ画像出典:https://pixabay.com/ja/illustrations/%E6%88%A6%E4%BA%89%E4%BC%9A%E5%A0%B4-%E6%88%A6%E4%BA%89-%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2-494345/

おすすめアクション映画①:ダイ・ハード

あらすじ

クリスマスの日に日本企業の高層ビルが武装テロリスト集団に乗っ取られてしまう。偶然そこに居合わせたたった一人の刑事がテロリスト集団のもくろみを阻止するために戦う。

この映画の見どころはなんといっても、テロリスト集団に一人で立ち向かう主人公のジョン・マクレーン刑事の血まみれになりながら戦う泥臭くもカッコいい姿と、ビルの中で繰り広げられるド派手なアクションです。

主人公のジョン・マクレーン刑事はこの映画で、”最も不運なタイミングで最も不運な場所に居合わせる最も不運で簡単に死なない男”と説明されています。

シリーズは全5作品で、続編にあたる『マクレーン(原題)』の製作が始まっていて、脚本はすでに完成しているそうです。

おすすめアクション映画②:ワイルドスピード

あらすじ

若手捜査官のブライアンは高度な技術を持ったトラック強盗団を追っていた。犯罪者集団の足取りをつかむため、ブライアンは夜な夜な開催されているストリートレースに参加し、一人の凄腕ドライバーに出会う。

男たちの友情と言えばこの映画が一番最初に思い浮かぶんじゃないのでしょうか。友情だけでなく、スーパーカー同士がぶつかり合うスピード感あふれるカーアクションも『ワイルド・スピード』ならではの見どころです。

シリーズは2017年に公開した第8作目にあたる『ワイルド・スピード ICE BREAK』が最新作で、2019年の8月にシリーズのスピンオフ作品『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』が公開予定です。

おすすめアクション映画③:ボーン・アイデンティティ

あらすじ

嵐の海上で背中を撃たれた記憶喪失の男が漁船に発見される。その男はなぜか戦闘力が高く語学にも長けていた。男は自分の背中に埋め込まれていたチップの情報を元に自分探しをするのだが、次々と暗殺者が現れる。

サスペンス・アクション映画として有名なこの作品は、記憶のない主人公が正体不明の暗殺者たちに命を狙われ続けるというハラハラ感と、徐々に黒幕の存在に迫っていくサスペンス感が見どころです。

シリーズは全作品5作品あり、シリーズ4作目にあたる『ボーン・レガシー』だけ主演がマット・デイモンではなく、ジェレミー・レナーになっています。

おすすめアクション映画④:キックアス

あらすじ

アメコミオタクの主人公デイブは、誰もヒーローになろうとしないことに疑問を持ち、ヒーロー活動を始める。

だが何の訓練もしていないデイブはガラの悪い男に倒され、挙句の果てに車にひかれ病院送りになってしまう。そんなボロボロになりながらもヒーロー活動を続けるデイブの前にヒーローコスチュームを着た少女が現れる。

この映画と同名のコミック「キック・アス」が原作で、現実味のあるヒーローストーリーと、それに絡み合うコメディ要素、バイオレンスなアクションは異色のスーパーヒーロー映画として楽しむことができます。

続編の「キックアス/ジャスティス・フォーエバー」は2013年に公開しており、1作目と2作目どちらもR15指定なので鑑賞する際にはご注意を。

併せて読みたい

おすすめアクション映画⑤:バイオハザード

あらすじ

古い洋館で目覚めた主人公アリスは今まで記憶を無くしたことに気づく。何も思い出せないアリスは突然現れた武装した特殊部隊に拘束されてしまう。

特殊部隊は秘密研究所で起きた異変の謎を追っていて、その研究所に通ずる通路が洋館の地下にあることを知っていた特殊部隊は、研究所に向かうため拘束したアリスを引き連れ、洋館地下に移動し始めた。

この映画は、日本のゲームメーカーのカプコンのゲームソフト「バイオハザード」を原案としています。

ストーリーは原作とは違ったものとなっており、映画独自のストーリー、キャラクターはゲーム「バイオハザード」ファンをうならせるほどの出来で、ゾンビに追われる緊迫感、主人公の華麗なガンアクションは必見です。

おすすめアクション映画⑥:パシフィック・リム

あらすじ

2013年、太平洋の深海にある異世界と繋がる裂け目から現れた巨大怪獣はわずか6日で3つの都市を破壊。人類は存亡をかけて人型兵器を開発し怪獣を倒すのだが、怪獣は次々と現れ人類はまた劣勢となってしまう。

それから10年後、かつてパイロットだった主人公ローリーは1人の女パイロットと出会い、再びパイロットとなることを決意する。

人型兵器”イェーガー”と特徴的で凶暴な巨大怪獣が戦うシーンは、大迫力でありながら爽快です。男なら誰もが幼少期に見たことがある戦隊モノやロボットアニメのドキドキとワクワクをこの映画では存分に味わえます。

続編の「パシフィック・リム/アップライジング」は2018年に公開されていて、3作目となる続編はまだ正式発表されていませんが、ゴジラVSイェーガーという内容になると噂されています。

おすすめアクション映画⑦:エクスペンダブルズ

あらすじ

傭兵部隊の”エクスペンダブルズ”は、ソマリアの海賊から人質を救う任務を請け負い犠牲なく任務を果たした。

数日後、南米のヴィレーナという島国の軍事独裁を打倒するため現地へ赴くが、そこで予想外の出来事が起きる。

シルベスター・スタローンを筆頭に有名なアクションスターの面々が集まったこの映画はアクションの全てが詰まっています。銃撃戦、格闘戦、ナイフ戦といったド派手なバトルが好きな方はぜひ観ていただきたいです。

シリーズは3作続いていて、4作目となる続編の製作は正式に決定していて、スピンオフ作品となるテレビドラマの計画も進んでいるそうです。

おすすめアクション映画⑧:キングスマン

あらすじ

どこの国にも所属せず、事件やテロリズムを解決するスパイ組織”キングスマン”の一員のハリーは1人の新人をスカウトする。

新人エグジーは”キングスマン”に加入するため過酷な試験を受けるのだが、一方で頻発する失踪事件の首謀者が前代未聞の計画を企てていた。

スーツ姿でスタイリッシュに戦うシーン、シリアスなストーリーなのに笑ってしまうコメディは見どころです。スパイ映画なのにスパイ映画っぽくない戦闘シーンは、バイオレンスかつダイナミックで楽しめます。

シリーズは2作続いており、3作目となる「キングスマン3」は2019年11月に全米公開が決まっていますが、日本公開はまだ未定です。

おすすめアクション映画⑨:リベリオン

あらすじ

第三次世界大戦後に出現した都市国家リブリアでは二度と戦争が起こらないように感情を持つことを禁じられていた。感情を持った違反者を取り締まる特殊捜査官のジョンは、同僚が違反者だったことを知り彼を処刑する。

同僚を処刑したことをきっかけにジョンは心が揺らぎ始め、社会に対して疑念を抱くようになる。

この映画の醍醐味は”ガンカタ”という二丁拳銃を用いる戦闘術です。カンフーのような動きで拳銃を乱射する”ガンカタ”は度肝を抜くくらいスピーディーでカッコ良いいので見入ってしまうでしょう。

劇中、終始続くアクロバティックなアクションシーンは、全てワイヤーを使わず行われたそうです。

まとめ

ド迫力で気分がスカッとするようなアクション映画を中心にまとめてみたのですがいかがでしたか?

かなり有名な映画ばかり集めたので「もう見た!」という方もいるかもしれません。でも有名な作品だからこそ人々に愛され、何度見ても変わらない面白さがあるのではないでしょうか。

どの映画も初見の方は何の心配もせず観てみてください。必ず時間の無駄にはならず、嫌なことも全部忘れて気分が爽快になるはずです。

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>