矢作穂香って?プロフィールや主演作のまとめ

数々のドラマや映画に出演し、なおかつ女優やファッションモデルとしても活動されている矢作穂香さんは、一体どんな方なのでしょうか?

そこで、今回は矢作穂香さんのプロフィールや恋愛事情などを調べてみました。

(トップ画像出典 : https://www.instagram.com/p/BoN7QQ7ghFh/)

スポンサーリンク

矢作穂香のプロフィール

  • 矢作穂香(やはぎ ほのか)
  • 1997年3月7日生まれ
  • 千葉県出身
  • 軽音グループ所属

姉と兄の3人兄弟で、彼女の特技は2歳から始めていたクラシック・バレエです。

身長155cmと小柄で可愛らしい体型を活かしてモデル業をしたり、ドラマや映画や舞台で女優として活躍されています。

2018年の映画「鯉のはなシアター」ではヒロインとして徳井義実さんと共に主演を務め、世界8か国で放送されたドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」では主演を勤めたりと様々な功績を残してきました。

スポンサーリンク

矢作穂香の学歴・経歴

それではさっそく、矢作穂香さんの学歴や経歴を振り返っていきましょう。

学歴

矢作穂香さんの学歴に関しては、公表されているわけではないのでインターネット上には掲載されていません。どこの高校出身という推測がなされていますが、確実な情報はありませんでした。

ちなみにですが、一応推測として名前が出ているのは「日出高校」となっています。

経歴

2008年、小学6年生の時に家族で行った遊園地でスカウトされ、2009年からファッション雑誌「ラブベリー」の専属モデルとして芸能活動を開始しました。

2010年3月のドラマ「夢の見つけ方教えたる2」で女優デビューを果たし、2013年3月29日から放送されたドラマ「イタズラKiss Love in TOKYO」では初主演を飾りました。

2015年10月には、女優としてステップアップするためニューヨークへ留学し、帰国後に大杉宣彦から直接映画「花筐/HANAGATAMI」の出演オファーを受け次第にステップアップしていきました。

2018年には、世界8か国で配信・放送されたドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」で2年ぶりにドラマ主演をつとめ、大活躍されました。

元々は未来穂香の芸名で活動していた

矢作穂香さんは元々、「未来穂香」という芸名で活動をされていました。

2014年8月末に契約満了より事務所を辞め、その後アメリカへ留学。

2016年3月に帰国され、2016年7月に自身のオフィシャルブログにてこれからは本名である「矢作穂香」として活動していくことを表明しています。

改名の理由に関しては、当時所属していた事務所とトラブルがあった為だと言われています。金銭面のトラブルが主な原因だと噂されていますが、詳細は明らかになっていません。

スポンサーリンク

矢作穂香の出演ドラマ作品

矢作穂香さんは今までに主演したドラマは22作品もありますが、その中で有名なものを取り上げてみました。

出演ドラマ
  • イタズラなKiss~Love in TOKYO
  • 夢の見つけ方教えたる2
  • 仮面ライダーオーズ/OOO
  • 僕らはみんな死んでいる♪
  • 僕らは奇跡でできている
  • 幽かな彼女
  • 貴族探偵
  • 僕の初恋をキミに捧ぐ

矢作穂香の出演映画作品

矢作穂香さんは数多くの映画にも主演されていますが、その中でも有名なものをこちらでも取り上げてみました。

主演映画
  • リアル鬼ごっこ4
  • 江ノ島プリズム
  • 花筐/HANAGATAMI
  • クレヴァニ、愛のトンネル
  • 鯉のはなシアター
  • 放課後ロスト エピソード1 「リトル・トリップ」
  • 劇場版 仮面ライダーオーズ WONDERFUL 将軍と21のコアメダル
スポンサーリンク

矢作穂香のオススメ出演映画作品

矢作穂香さんが出演している僕的おすすめの映画を3つご紹介していきます。

全て劇場公開が終了しているので、ブルーレイをレンタルするか、動画配信サービスのHuluやNetflixなどを利用してご覧下さい。

リアル鬼ごっこ4

1つ目は、山田悠介のホラー小説シリーズで有名な「リアル鬼ごっこ4」です。

矢作穂香さんは、最後まで生き残った2人の内のユイの役を演じています。

一番個人的に気に入っているのは、テレビで王様が放送中にも関わらず、矢作穂香さんが観ていたテレビを蹴り倒すシーンです。全くの予想外の出来事だったので衝撃を受けたのを覚えています。

花筐/HANAGATAMI

2つ目は、大杉宣彦が監督を務めた映画「花筐/HANAGATAMI」です。

矢作穂香さんは、注目を集めたヒロインの江馬美那の役を演じています。

戦争中の恋愛を描いた映画で、全てのカットに加工が入り凄まじい映像の世界観に包まれていきます。

ユネスコ無形文化遺産にも登録された佐賀県の「唐津くんち」が映画に全面協力していたりと注目ポイントが多い作品です。

江ノ島プリズム

3つ目は、注目を集める人気キャスト達が主演した映画「江ノ島プリズム」です。

江ノ島を舞台にした、10代の少年少女の様々な気持ちをタイムトラベルを交えながら青春ドラマを描いた内容となっています。

今は亡き親友・遡の運命を変えようと奮い立ち、過去の世界を奔走する主人公の姿には、思わず感情移入してしまいとても感動しました。

矢作穂香と古川雄輝との恋愛事情

矢作穂香さんといえば、ドラマ「イタズラなKiss~Love in TOKYO」で古川雄輝さんと共演をされていました。

ドラマの中でキスを交わすシーンがあった関係で色々と疑惑が上がったりしましたが、古川雄輝さんが熱愛の関係を否定しています。

また古川雄輝さんは「プライベートでは、未来穂香(※矢作穂香の改名前)さんと連絡を取っていません。彼女の活躍はいつもテレビで見ています。」とコメントをされています。

矢作穂香の気になるプライベート事情

実は矢作穂香さんは大の犬好きで、トイプードルを4匹飼われていて自身のインスタグラムでは愛犬との2ショットを頻繁に投稿されています。

犬と遊んでいる時間が幸せだと彼女自身がインタビューで答えています。

お菓子作りも好きで、自分の誕生日には自分でケーキを作ったり、お兄さんの誕生日やクリスマスでも作っているほどお菓子作りが本当に大好きです。

いつか誕生日に矢作穂香さんのケーキを貰って食べてみたいですね。

矢作穂香の秘密

矢作穂香さんの秘密と聞くと、あまり知らない方が多いかもしれませんが意外とお風呂の入り方にこだわりを持っています。

矢作穂香流お風呂入り術
  1. シャワーを浴びる
  2. 5分間湯船に浸かる
  3. 湯船から出て髪を洗う
  4. また湯船に10分間浸かる
  5. 湯船から出て顔を洗う
  6. 最後に適当な時間湯船に浸かり、体を洗って出る

友達と温泉や旅行に行ったときは、合わせるみたいですがそれにしても興味深いですね。

まとめ

今回はファッションモデルや女優としても活躍されている矢作穂香さんについて紹介をしてきました。彼女は今後、さらにトップ女優の階段を駆け上がっていくと僕は感じます。

これからも矢作穂香さんの活躍に期待しながら、ぜひ彼女を応援していきましょう!

ちなみに、2019年1月から放送のドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」にも出演されているので、ぜひそちらも気になった方はチェックしてみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>