「ラ・ラ・ランド」平成屈指のミュージカル映画の決定版を徹底解説!

2016年アカデミー賞史上最多ノミネート!全米でも日本でも話題になったラ・ラ・ランドをあなたはもう見ましたか?

今からでも遅くない!平成最後を代表するミュージカル映画ラ・ラ・ランドについて今回は紹介していきます!

(トップ出典:http://www.1zoom.me/ja/wallpaper/514058/z2028.2/1920×1080)

ラ・ラ・ランドの概要

  • 公開日:2017年2月24日
  • 上映時間:128分
  • 監督:デミアン・チャゼル
  • ジャンル:ミュージカル/ラブストーリー

「セッション」を監督したデミアン・チャゼルが脚本・監督を務めたラ・ラ・ランドは、第89回アカデミー賞では最多14部門にノミネートされ、主演女優賞など計6部門でオスカー像を獲得しました。

ラ・ラ・ランドの曲はチャゼル監督の友人で「セッション」の曲も手掛けたジャスティン・ハーウィッツが担当して制作されています。

ちなみに、3000万ドルの製作費に対して4億4600万ドルの興行収入を得ています。

ラ・ラ・ランドの出演キャスト

もうご存知かもしれませんが、改めてララランドの出演キャストをここでは紹介していきますね!

ライアン・ゴズリング(セバスチャン)

ライアン・ゴズリングさんはカナダの俳優で幼少期の頃からテレビに出演されています。2010年からは変化が多く、全く異なる役柄を3つも演じたことで注目を浴びました。

また、あまり知られていませんがライアン・ゴズリングさんは音楽活動もされており、2007年にはソロ曲「Put Me in the Car」をネットに公開しています。興味ある方は調べて見て下さいね!

エマ・ストーン(ミア)

エマ・ストーンさんはアメリカの女優さんで幼少期の頃は多くの舞台に出演されていました。そして、2004年のタレント発掘番組に出演したことによってドラマ出演を果たしました。

2007年に映画デビューをして、「ラブ・アゲイン」や「アメイジングスパイダーマン」などに出演し現在に至ります。

ラ・ラ・ランドのストーリー

ジャズのお店を持つことを夢見るが、なかなか仕事が上手くいかないジャズプレイヤーのセバスチャン。俳優になるために、いくつものオーディションに参加するが採用されないミア。

全く接点が無かった2人は、日に日に会うことが増えお互いに運命を感じ始めるようになっていきました。お互いに夢を語るうちに2人は恋人になり、幸せな日常を送り始めました。

しかし、ある時セバスチャンがジャズバンドに加わり、そのバンドが大成功を収めていくことに。これがきっかけで少しずつすれ違っていくミアとセバスチャン。

2人の恋はどうなってしまうのか?そして、ミアとセバスチャンの夢は叶うのでしょうか?

ラ・ラ・ランドの注目ポイント

ラ・ラ・ランドの注目ポイントはやはり、大勢が一糸乱れずに踊るミュージカル部分ですね!

オープニングのミュージカル部分ではLAの渋滞で有名なフリーウェイを2日間も封鎖しているうえに、当時は夏で高温の中での撮影となっていて撮影終わりにはみんなクタクタに疲れていたそうです。

映画中盤のミュージカル部分で、ミアとその友人たちが色鮮やかなドレスを着て出かけるシーンもワンカットで撮影されていて目が奪われてしまいます。

オープニングのパロディが面白い!

映画予告でも出てきた100人ものダンサーがフリーウェイで踊るミュージカル部分は圧巻で、何度も見たくなりますよね。

そして、この印象深いオープニングシーンのパロディを第74回ゴールデン・グローブ賞に出演する豪華キャストらが映画のキャラを演じながら踊っています!

また、深夜番組「ゴットタン」の有名シリーズ”マジ歌選手権”でも劇団ひとりさんがパロディネタとして踊っているシーンがあるのでそちらも確認してみてください!

ライアン・ゴズリングの演奏がすごい!

本作ではライアン・ゴズリングさんがソロピアノを演奏するシーンがありますが、実はこれ本人が演奏しているということはご存知だったでしょうか?

バンドの経験もあるライアン・ゴズリングさんですが、当時演奏していたのはベースやギターが多く、ピアノはあまり得意ではなかったそうです。

しかし、1日4時間のピアノレッスンを週6という猛スピードで練習し、たったの3カ月でマスターしたそうです。

ラ・ラ・ランドのラストは賛否両論!(ネタバレ)

ラ・ラ・ランドのラストの8分間は誰もが驚いたと思いますが、結局2人は別れたまま夢を叶えることになりましたよね。

ネットでは「2人には幸せになってほしかった」「他の男と結婚したミアは酷い!」などとラストの結果に納得しないようなコメントが多いような気がしました。

僕も個人的には2人が結婚して幸せになってほしいと思いましたが、”お互いの夢も叶う”となると「少し上手く行き過ぎだな~」とも思ってしまいました、、、(笑)

読んでる方の意見も是非欲しいので良かったらコメントで教えてくださいな!

ラ・ラ・ランドのコンサート情報

ラ・ラ・ランドが公開されてから1年後、ミュージカル部分に合わせてプロの演奏家たちが生演奏をするコンサートが横浜、名古屋、大阪で開催されました!

反響が大きく、アンコール講演として2018年の4月からでも東京、広島、名古屋、神戸でコンサートが開かれました。

ほとんどの公演が満席で、広島で開催されたコンサートについては追加開催まで決定される大盛況ぶり!

現在だとコンサートの予定はありませんが、次回開催されることがあれば、ぜひ足を運んでみたいですよね。

ラ・ラ・ランドの評価・コメント

  • Yahoo!映画:4.1(21230件中)
  • 映画.com:3.8(1259件中)
  • Amazon:3.7(771件中)

評価は非常に高く、アメリカの映画評論家は「夢のようなミュージカル」「魔法が詰まった最高傑作!」などとコメントしており、TIMS誌では「観る者全てが恋に落ちる」と絶賛しています。

日本の映画評論家の町山智浩さんは「夢とロマンと涙あふれる十年に一度の傑作!」とコメントしています。

まとめ

ラ・ラ・ランドは全世界で評価が高く、ミュージカルが苦手だという方にもおすすめ出来る作品になっています!

ミュージカルシーンだけではなく、ストーリーもしっかりとしていてテーマの「愛」がしっかり伝わってきます。そして、”夢を追い続ければ叶う”というメッセージも素晴らしいですよね。

ミュージカル映画が苦手な僕でも非常に楽しめた一押し映画なので、まだ見ていない方は今からでも遅くないので是非一度見て下さい!

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>