モーガン・フリーマンのプロフィール、出演作品、最新作について

映画をあまり見ない方でも一度は目にしたことがあるであろうモーガン・フリーマンのことをあなたはどこまでご存知でしょうか?

今回は、安定した演技力と独特の面白さで数え切れないほどの映画に出演されてきた、モーガン・フリーマンについてご紹介していきます。

(トップ出典:https://movienosuke.com/actorfilms/4231/)

モーガン・フリーマンのプロフィール

モーガン・フリーマンは1937年6月1日に生まれ2019年6月現在で82歳になります。出身はアメリカ合衆国のテネシー州で、アフリカ系アメリカ人です。

ご両親は既に他界されていますが、モーガン・フリーマンには3人の兄がいて、自身の家族では4人の子どもたちがいます。

初めて役を演じたのは小学生の時で、12歳にもなると州の演劇コンクールで優勝しました。端役ではありますが映画デビューを果たしたのは28歳の頃でした。

現在は、ご存知の通り俳優として活躍しています。他にも、映画監督やナレーターとしても活動しており、1997年に公開された映画「ボッパ!」は彼の作品です。

モーガン・フリーマンの出演作品

ここでは、モーガン・フリーマンが出演した作品をいくつか紹介していきます。

  • グローリー
  • ロビン・フッド
  • ショーシャンクの空に
  • ディープ・インパクト
  • ドリーム・キャッチャー
  • 最高の人生
  • ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります
  • ミリオンダラー・ベイビー
  • ダニー・ザ・ドッグ
  • 最高の人生の見つけ方
  • ウォンテッド
  • ラストベガス
  • エンド・オブ・ホワイトハウス
  • トランセンデンス
  • ベン・ハー
  • ジーサンズ 初めての強盗
  • くるみ割り人形と秘密の王国
  • グランド・イリュージョン
  • グランド・イリュージョン 見破られたトリック

愛を確かめませんか?ニューヨーク 眺めのいい部屋売りますを紹介

2019年3月27日

【ネタバレ有り】「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」のまとめ

2019年2月14日

モーガン・フリーマンはどうやって映画デビューしたのか?

モーガン・フリーマンと聞くと「おじさん」などのイメージが強い俳優さんだと思います。それもそのはずで彼が注目され始めたのは43歳の頃だったからです。

幼い頃より演劇などには関わっていましたが、有名になるきっかけとなったテレビドラマ「Another World」に出るまではダンサーやオペラ、劇場などで活動していました。

そして、1980年から助演男優としての才能を発揮し始め、「グローリー」や「ショーシャンクの空に」などでアカデミー男優賞にノミネートされました。

そこからの勢いで主演を務める作品も次第に増えていき、様々な映画から出演してほしいとオファーが絶えない人気俳優となりました。

モーガン・フリーマンの僕的おすすめ作品

ここでは、僕の独断と偏見によるモーガン・フリーマンが出演してきた作品の中で特におすすめの作品について紹介していきます!

やはり一番のおすすめは「ショーシャンクの空に」ですね。この作品で彼は囚人で”調達屋”として主人公の大事なキーパーソン役として出演しています。

主演ではありませんが、モーガン・フリーマンの知的で温厚なキャラクターがしっかりと伝わる役柄になっているので個人的には非常に気に入っています。

モーガン・フリーマンの次回作

現役で活動しているモーガン・フリーマンは今後どのような作品に出演するのでしょうか?ここでは、今後公開される彼の次回作についての最新情報をご紹介していきます。

詳細までは公開されていませんが、2019年の夏過ぎに「エンド・オブ・キングダム」シリーズの第3作となる「Angel Has Fallen」が日本で上映されるそうですね。

見たことがない人のために少しだけ説明すると、大統領とその護衛を務めるSPがテロリストの襲撃に立ち向かうアクション映画となっています。

1部ではストーリーが完結していましたが、2部には続きがあるような終わり方がしたので、今回の作品は2部の続きを描いたストーリーだと考えられます。

モーガン・フリーマンの熱愛報道は?

80歳という歳でも現役で活躍し続けているモーガン・フリーマンに彼女や奥さんはいるのでしょうか?ここでは、彼の熱愛報道について紹介していきます。

結論から言うと、2019年6月現在でモーガン・フリーマンと交際されている女性がいるなどの報道はありません。

2008年に2人目の妻と別れて以降、何人かの女性と夜を共にし交際などもしてきましたが妻はいません。

もう82歳にもなりましたし、今後モーガン・フリーマンが結婚や熱愛などで報道されることはもうないかもしれないですね(笑)

モーガン・フリーマンの性格には難あり!?

映画業界の中ではとにかく引っ張りだこのモーガン・フリーマンですが、私生活では性格に難があるという噂があります。

モーガン・フリーマンは2回結婚されていますが、どちらも離婚されています。

そして、過去に複数人の女性より彼にセクハラ行為をされたという声があり、その後モーガン・フリーマンは謝罪の声明を出しています。

しかし、2018年にも2度目となる8人の女性から”セクハラを受けた”という告訴がありました。「そのつもりはなかった」と謝罪していますが、彼の女性癖が垣間見れますね、、

モーガン・フリーマンの孫娘が殺されてしまった事件

モーガン・フリーマンが2度目の結婚をする際に、連れ子のエディナを養女として迎えていましたが2015年に元彼氏のラマーによって殺害された悲しい事件がありました。

血は繋がっていないものの、女優として活躍していたエディナとは一緒にレッドカーペットを歩いたこともあったためモーガン・フリーマンは大きなショックを受けました。

裁判が行われましたが、ラマーの弁護士が「モーガン・フリーマンとエディナは性的な関係であった」と証言したことによって別の方向で注目されることになったのです。

今現在も裁判が続いていて、判決は出ていないとのことです。

モーガン・フリーマンが考える”差別を無くす方法”

アメリカで現在も続いている白人による黒人の差別ですが、モーガン・フリーマンの黒人差別に対する指摘が度々話題になります。

例えば、「ディープ・インパクト」のインタビューで司会者が”黒人の大統領を演じましたが”という発言に対して「私は黒人だ。黒人を演じているのではない」とコメントしています。

そんなモーガン・フリーマンは黒人などのイベントに参加することはないと主張していて、「黒人の差別を無くすためにはその話をしないことだ」と述べています。

まとめ

今回はあの有名なモーガン・フリーマンについて紹介していきましたが、あなたはどこまで彼のことをご存知だったでしょうか?

個人的にモーガン・フリーマンは大好きな俳優さんで、彼が出演している作品はかなり見ていると思います。

主演の作品が少ないもののどの映画でも必ずと言っていいほど重要なキーパーソン役を演じてきたので、記憶に残っているという方も多いのではないでしょうか!

本来なら歳を取るにつれて勢いを失っていくと思うのですが、モーガン・フリーマンは80を超えた今でも衰えず、さらに演技力が磨かれていると感じるので今後にも期待ですね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>