大人気な福田雄一監督の作品「50回目のファーストキス」のまとめ

皆さんは「50回目のファーストキス」をご存知ですか??アメリカで公開され大ヒットをし日本でも上映された2004年の作品です。

今回は、そんな一昔前の大ヒット作品のリメイク版が2018年に上映されていたので、そのリメイク版「50回目のファーストキス」について紹介します。

(トップ画出典:https://eiga.com/movie/88106/)

50回目のファーストキスの作品情報

映画「50回目のファーストキス」は2018年6月1日に公開された映画です。山田孝之さん、長澤まさみさんの豪華W主演で彩られコメディ映画で有名な福田雄一監督がメガホンを取りました。

実は今作品、リメイク版としてつくれられており、2004年2月13日にアメリカで公開されたロマンティックコメディ映画です。日本では字幕・吹き替え版で2005年6月18日に公開されています。

出典:https://cinemarche.net/lovestory/50kiss/

50回目のファーストキスのあらすじ①

ハワイでツアーガイドとして働いているプレイボーイ弓削大輔(山田孝之)はある日、カフェで藤島瑠衣(長澤まさみ)という女性と出会い一目惚れをし恋に落ちます。

ですが、翌日も同じカフェで会った瑠衣は大輔の事を全く覚えていないのです。実は瑠衣は交通事故の後遺症により、記憶は1日で消えてしまう短期記憶障害だったのです。

しかし瑠衣の父と弟によって、その事実を隠されて同じ毎日を繰り返していました。そんな事情を知った大輔は、毎日、自分を覚えていない彼女に愛を告白し続けます。瑠衣にとっては毎日が大輔との初対面…

50回目のファーストキスのあらすじ②

大輔の強い思いを知った瑠衣の父と弟は、なんとか瑠衣の病気を治そうと克服を試みます。

そうして父や弟の協力もあり大輔も努力し結ばれた二人でしたが、大輔の本当の夢であった研究者の夢をワシントンからオファーが来た時、瑠衣は自分は邪魔になると思い別れを切り出します。

願い叶ってようやく結ばれた二人。瑠衣から別れを切り出されたわけですが、大輔と瑠衣は今後どうなっていくのでしょうか?

50回目のファーストキスの豪華キャスト陣

弓削大輔: 山田孝之
1983年10月20日生まれの俳優。
主な代表作品は映画『クローズZERO』シリーズやドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズがあります。
藤島瑠衣: 長澤まさみ
1987年6月3日生まれの女優。
主な代表作品はドラマ『プロポーズ大作戦』や映画『モテキ』があります。
ウーラ山崎: ムロツヨシ
1976年1月23日生まれの俳優、コメディアン。
主な代表作品はドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズや『LIFE!〜人生に捧げるコント〜』があります。
味方和彦: 勝矢
1975年5月8日生まれの俳優、声優、演出家。
主な代表作品は映画『信長協奏曲』や映画『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』があります。
藤島慎太郎: 太賀
1993年2月7日生まれの俳優。
主な代表作品はドラマ『恋仲』やドラマ『今日から俺は!!』があります。
藤島健太: 佐藤二朗
1969年5月7日生まれの俳優、脚本家、タレント。
主な代表作品はドラマ『勇者ヨシヒコ』シリーズ やドラマ『今日から俺は!!』があります。
高頭すみれ: 山崎紘菜
1994年4月25日生まれの女優。
主な代表作品は映画『神さまの言うとおり』や映画『チア☆ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜』があります。

山崎紘菜ってどんな人?ブレイク必至の彼女の経歴・熱愛報道まとめ。

2018年11月30日

主演の山田孝之とは?

山田孝之(やまだたかゆき)さんは抜群の演技力で、カメレオン俳優ともいわれています。山田孝之さんは出身地は鹿児島県川内市、1983年10月30日生まれのA型です。

山田孝之さんはスカウトされて俳優になったのですが、その時はなんと女性に間違われたそうです。1999年に放送されたドラマ『サイコメトラーEIJI2』(日本テレビ系)で俳優デビューをしました。

大人気コメディドラマ「勇者ヨシヒコ」シリーズでは主演を務め、イケメン俳優だけではなくコメディ俳優としても世間に名を知らしめました。

コメディ感があるのは役だけではなく、インスタグラムも面白い投稿をしています。ぜひご覧になってみてください。

50回目のファーストキスの主題歌

リメイク版「50回目のファーストキス」の主題歌は平井堅さん「トドカナイカラ」です。

平井堅さんは「瞳を閉じて」や「大きな古時計」、「ノンフィクション」など数々のヒット曲を生み出す大人気シンガーソングライターです。

この曲はこの作品の為に平井堅さんが書き下ろしたそうです。「トドカナイカラ」は、エレキギターのメロディに乗せて歌われていて、歌詞の中には、大輔(山田孝之)の心情が表現されているのも多くあります。

 

 

50回目のファーストキスの感想・口コミ

さて、今作品の評価はどうなんでしょうか。色々な評価がありますが正直賛否両論の意見が多く寄せられていました。以下は口コミの一部です。

  • オリジナルをあまり壊すことなく、日本のユーモアを取り入れられていて好印象。
    いや、オリジナルを超えてもらっても逆に困るから、個人的にはありがたい、相変わらずいい話だ。
  • 最初の方はネタっぽくてめっちゃ吹き出してたけど、最後の方はもうずっと泣いてた😭😭😭一緒にいれることが何よりも幸せ、、すごく染みるし分かるし切なかった🥺笑いあり涙ありで丁度良かった〜
  • コメディ感強め!声に出して笑えるところが何箇所かあった!そして平井堅のエンディング曲がとてもいいね!

(出典:https://filmarks.com/movies/77085)

  • ハワイの景色や長澤まさみの脚は眼福だけと、あとはビミョー。
    山田孝之にこういう役は合わない感じがした。2人とももう少し若い世代の方が良かったのかな。アメリカ版よりもストーリーも若いというか。
  • これはどうなんだ。リメイク版とはいえ、物真似をしなければいけないのか。アメリカでウケるギャグも日本ではウケない事が多々だろうに。唯一、佐藤二朗と太賀コンビは違った面白さに曲げられてた気がする。

(出典:https://filmarks.com/movies/77085)

今作はアメリカのリメイク版ということでどうしても比較されてしまうのもあり、否定意見もありました。ただ、福田作品のファンの人たちからは高評価だったようです。

50回目のファーストキスを彩る「福田組」とは?

皆さんは今、映画界で有名な「福田組」というのは知っていますか?それは福田雄一監督が手がける作品の常連メンバーのことを指しています。

福田監督の作品に多く出演しているメンバー
  • 1位・・・ムロツヨシ(22回出演)福田監督と出会ってからコメディ俳優として才能が開花
  • 2位・・・佐藤二朗(20回出演)福田組の風神雷神と言われている
  • 3位・・・山田孝之(7回出演)『勇者ヨシヒコ』シリーズ主演
  • 3位・・・安田顕(7回出演)『HK 変態仮面』で主人公の宿敵役を演じる

確かにドラマや映画でムロツヨシさんと佐藤二朗さんは一緒に出演していることが多いように感じますよね。

福田雄一監督とは?

出典:https://dot.asahi.com/print_image/index.html?photo=2019011800072_1

リメイク版「50回目のファーストキス」を監督・脚本を手がけたのが今注目の脚本家、監督の福田雄一監督になります。

前述では、「福田組」の主要メンバーを紹介していきましたが、そのメンバーは個性派の俳優さんが多いですよね。しかし個性派だけではなくイケメン俳優アイドルも起用するのが福田監督なのです。

例えば国宝級イケメンの吉沢亮さんや元アイドルグループ「Rev. from DVL」に所属していた橋本環奈さんらを積極的に起用し、コメディの才能を開花させるなど役者を育てるのにも長けている監督です。

そんな様々な俳優、女優さんのキャスティングに長けている福田監督の気になる作品情報は次の項目でまとめています!

福田監督の映画
  • HK 変態仮面(2013年)
  • HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス(2016年)
  • 銀魂(2017年)
  • 銀魂2 掟は破るためにこそある(2018年)
  • 斉木楠雄のΨ難
福田監督のテレビドラマ
  • 勇者ヨシヒコシリーズ(2011年、2012年、2016年)
  • スーパーサラリーマン左江内氏(2017)
  • 今日から俺は!!(2018年)

50回目のファーストキスのまとめ

今話題で大人気の福田雄一監督の「50回目のファーストキス」についてまとめてみました。

映画のタイトルだけ見たら純愛ラブストーリーのように思われるかと思いますが、監督は福田監督で、主演は福田組の山田孝之さんです。しっかりとコメディ要素が入った笑って泣ける作品になています。

DVDやBlu-rayを借りて観るのはもちろん。ネットだと「Amazonプライム・ビデオ」や「YouTube」「U-NEXT」などでも視聴できるので是非ご覧になってみてください。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>