「エクス・マキナ」あらすじ・キャストまとめ【ネタバレ有】

今回は様々な視点から観ることができる人工知能をテーマにしたSFスリラー映画「エクス・マキナ」について紹介していきます!

アリシア・ヴィキャンデルさんと、ドーナル・グリーソンさん主演の今作は、様々な賞を受賞した作品となりました。

どんな魅力があったのか、映画は私たちに何を伝えたかったのかを、紐解いていきましょう。

(トップ画像出典:http://exmachina-movie.jp/index.html)

「エクス・マキナ」の作品情報

  • 公開日:2016年6月11日
  • 制作国:イギリス
  • 監督・脚本:アレックス・ガーランド
  • 制作:アンドリュー・マクドナルド、アロン・ライク
  • 上映時間:108分
  • ジャンル:SFスリラー

「エクス・マキナ」はガーランド監督のデビュー作で、映画タイトルの由来はラテン語で「機械仕掛けの」という意味と神様のデウス・エクス・マキナからきています。

初公開は2015年イギリスで、日本で公開されたのが2016年となっており、第88回のアカデミー賞では、視覚効果賞を受賞されています。

「エクス・マキナ」のあらすじ

大統領でさえ会うことが出来ない巨大IT企業のCEOネイサンと1週間過ごせる権利を手に入れたエンジニアのケイレブ。

彼の家に迎えられるが、実はただの家ではなく人工知能ロボットを作る研究施設だということをネイサンから伝えられました。

施設にいた女性AIロボットのことをエヴァと呼び、ロボットの姿でも人間性を感じることが出来るかどうかのテストをケイレブが受けることに。

しかし、ケイレブとエヴァが対話するごとに不気味な心理戦へと発展してしまい、人間と機械の主従関係が壊れ始めていくのです。

「エクス・マキナ」の出演キャスト

ここでは、「エクス・マキナ」の主演キャストについて紹介していきます。

アリシア・ヴィキャンデル(エヴァ役)

アリシア・ヴィキャンデルさんは1988年生まれのスウェーデン女優です。本作ではエヴァ役を務め、幼少期から習っていたバレーを活かして機械的な動きを演出していました。

アリシア・ビカンダーって?プロフィールや出演作、結婚歴まとめ。

2018年12月7日

ドーナル・グリーソン(ケイレブ役)

ドーナル・グリーソンさんは、1983年アイルランド出身の俳優さんです。

レイチェル・マクアダムスさんと共演をした「アバウトタイム 愛おしい時間について」や、「バリー・シール アメリカをはめた男」などに出演しています。

「アバウトタイム 愛おしい時間について」をネタバレなしで徹底解説!

2019年4月6日

オスカー・アイザック(ネイサン役)

オスカー・アイザックさんは1979年生まれのアメリカ俳優兼歌手です。その歌唱力を評価されて「インサイド・ルーウィン・デイヴィス 名もなき男の歌」では歌とギター演奏を披露しています。

「エクス・マキナ」の注目ポイント(*ネタバレ注意)

「エクス・マキナ」の注目ポイントはやはり、AIロボットのエヴァとネイサン、ケイレブの心理戦によるストーリー展開ですね。

ネイサンはAIロボットから人間味を感じることが出来るかという実験として、ケイレブにチューニング・テストを依頼します。

ケイレブは毎日エヴァと会話をしていきますが、突然の停電を機にエヴァは「ネイサンを信じてはいけない」と忠告します。

停電の間に何を話したか問われるケイレブですが、何も話してないと嘘を言います。それを見越したように「エヴァは脱走するために君を揺さぶっている」と忠告されてしまいますが、、、

「エクス・マキナ」本編予告映像

「エクス・マキナ」の予告動画では1分33秒と短いものとなっていますが、ストーリーの急展開に関わる重要なシーンがいくつが写っていますね。

あらすじ通り、抽選で大統領でさえも会うことが難しい人物に会うことの出来る権利を手に入れ、ヘリコプターで彼の家まで向かうシーンが始まります。

そして、エヴァとの出会うシーンや停電時に「ネイサンを信じてはいけない」という忠告をしているシーンも少しだけ登場しています。

ラストの方ではロボットが暴走したり、外に出るシーンがあったりと好奇心をくすぐられるような予告になっていますね。

AIロボットの名前の由来は聖書?

物語の中心人物となる人工知能の女性型ロボット”エヴァ”の名前の由来はご存知の方も多いかもしれませんが、聖書にもある人類の誕生とされる創世記に記されているアダムとエヴァのエヴァに当たります。

「エクス・マキナ」では様々な視点から物語を見ることが出来ますが、データの集合体が脳だとしたらAIも人間となりうるのではないか?という疑問が本作では出てきます。

そして、”なぜ人工知能のテストでロボットに女性という性別があるのか?”という部分で生物全般に対して興味深い見解を話すシーンもあります。

謎や布石が非常に多く、人それぞれによって答えが違ってくるかと思うので、友人や家族で神や人類、AIと様々な論議が出来ることでしょう。

「エクス・マキナ」の評価コメント

  • 映画.com:3.6(209件)
  • Yahoo!映画:3.6(2188件)
  • Amazon:3.5(525件)

「エクス・マキナ」は平均評価3.6と高い評価を得ている作品となっています。

「AIがテーマではないのか」「AIを作るというよりも女を作ることに成功したのではないか」と、公式に発表されているテーマではない部分に注目しているレビューが多くありました。

たしかに、このレビューを見て映画を思い返すと、男を魅了するようなシーンがあったり、情に訴えるシーンがあったりと”女性に振り回される男”といった風にも受け取れましたね。

「エクス・マキナ」の視聴方法

映画「エクス・マキナ」を視聴することのできるVOD(ビデオ・オンデマンドサービス)は以下の5つとなっております。

  • Amazon プライム・ビデオ
  • ビデオパス
  • dTV
  • TSUTAYA TV
  • ビデオマーケット

VODの最大のメリットは、会員登録さえすれば動画が見放題という点です。初回登録時には無料期間が存在するのでタダで「エクス・マキナ」を視聴することができますよ!

(注:配信されている動画には”配信期間”がありますので、既に配信終了している可能性があります。)

VOD料金(税別)取り扱いのある媒体・ジャンル特徴無料体験期間
U-NEXT月額¥1,990映画、ドラマ、アニメ、雑誌、マンガ、書籍、R-18etc...・最新作の配信がダントツで速い
・1契約で4アカウント作成可能
・映画チケットの割引サービス
31日間
Amazon Prime ビデオ月額¥500
年額¥4,900
映画、アニメ、ドラマ、バラエティetc...・Prime会員になれば、買い物やその他のサービスもお得に利用できる
・月額料金がダントツに安い
30日間
ビデオマーケット月額¥500
月額¥980
映画、アニメ、ドラマ、韓流ドラマetc...・民放各局の人気ドラマが見られる
・韓流ドラマの取り扱い数が豊富
・取り扱い作品本数が圧倒的に多い
初月
Hulu月額¥933映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、ニュースetc...・フジテレビと日テレ系列のアニメ作品が多い
・リアルタイムのコンテンツが豊富
2週間
FOD月額¥888映画、アニメ、ドラマ、バラエティ、雑誌、マンガetc...・フジテレビ系列の映画やドラマが豊富
・見逃し配信の期間が限定されない
31日間
dTV月額¥500映画、アニメ、ドラマ、カラオケ音源、ニュース、バラエティetc...・カラオケ音源がある
・過去に放映された海外映画が多い
・キャッシュバックキャンペーンがあり
31日間
WOWOW月額¥2,300映画、ドラマ、アニメ、スポーツ、音楽番組etc...・アーティストのライブ映像やスポーツが観られる
・人気作品のリピート放送がある
・アカデミー賞、グラミー賞の中継もある
初月
TSUTAYA TV月額¥933映画、ドラマ、アニメ、R-18etc...・ダウンロード機能付き
・TSUTAYAの宅配レンタルがセットになったプランがある
30日間
Netflix月額¥800映画、ドラマ、アニメ、ドキュメインタリーetc…定額、低価格で、いつでもどこでも、好きなだけ視聴することができ、広告は一切ありません。

人工知能関連でおすすめ映画

着々と人工知能の研究が進められている現代ですが、実際に完成されたものは無いので様々な研究者やクリエイターが予想を立てていてどれも興味深いものが多いですよね。

ここでは、人工知能をテーマにした映画の中でも特に面白かった作品を2つ紹介していきます。

Her/世界でひとつの彼女

「Her/世界でひとつの彼女」は主人公のセオドアとAIが恋するという映画です。この映画で登場するAIはiPhoneのようなデバイスで、ロボットではありません。

本作では、AIと一緒にゲームをやったり、旅行をしたり、寝る前に会話したりと、どこにでもいるカップルのような日常を描いています。

しかし、愛が強くなるにつれてお互いに触れ合いたいという気持ちに変わります。2人が見つけた愛の形とは?周りからその恋は認められるのか?2人はどうなるのか、、?

チャッピー

この映画では、人工知能ロボットが0から言葉を学ぶ、人を学び、善悪を学んでいく成長ストーリーです。

「エクス・マキナ」では、エヴァの歳を聞いた時に”1”と答えていましたが、ある考察によると「機械にとって死は存在しないから電気がONの時が1、OFFの時が0」という興味深い意見がありました。

それに対して、「チャッピー」ではバッテリーが切れて死んでしまうということを知ったチャッピーが”生きたい”と奮闘する映画になっています。

機械は”死”を恐れるかどうか?というテーマを感じられるので、興味がある方は是非見て下さい。

まとめ

今回は人工知能ロボットが大きなテーマとなる「エクス・マキナ」について紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

この映画は謎のシーンが多く、人によって解釈が変わっていく作品となっています。ストーリー自体はシンプルで流れを理解しながら見終えることが出来ますが、疑問点がいくつか残ることになるでしょう。

その疑問点についてネットサーフィンで調べたり、友人や家族と一緒に見た後でお互いの意見を言い合うというのも1つの楽しみ方だと思います。

美しいと怖いを同時に感じられる興味深い映画となっているので、是非この「エクス・マキナ」をみてくださいね!!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>