ララランドで大人気、エマ・ストーンの出演作やプライベートを調査!

皆さんはエマ・ストーンさんというハリウッド女優をご存知ですか?

大ヒット映画『ラ・ラ・ランド』でヒロイン役を務めたことで一気に知名度を上げましたね。

今後も注目のエマ・ストーンさんについて生い立ちから恋愛事情まで紹介していきたいと思います。

(アイキャッチ画像出典:https://gaga.ne.jp/lalaland/about.html)

エマ・ストーンの基本情報

本名:エミリー・ジーン・ストーン(Emily Jean Stone)

  • 生年月日:1988年11月6日(2019年9月時点30歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国アリゾナ州スコッツデール
  • 身長:168㎝
  • 職業:女優
  • 活動期間:1993年〜
  • デビュー作:映画「スーパーバッド 童貞ウォーズ」(2007年)

エマ・ストーンさんは1988年11月6日生まれ30歳(2019年9月時点)のハリウッドで活躍をする女優です。

エマ・ストーンの生い立ち

エマ・ストーンさんは父・母・2歳年下の弟の4人家族で育ちました。幼少期から演技をすることが好きで、11歳の時に舞台初出演を果たしています。

そして真面目で硬派なイメージのあるカトリックの学校に通いましたが、演技に熱中したいなどの理由から学校を中退をしました。

その後「シンデレラ」「タイタニック」「不思議の国のアリス」など有名な作品を、舞台女優として地方で演じ経験を積み、女優としての人生を歩んでいくことになります。

エマ・ストーンが女優として大成するまで

エマ・ストーンさんはカトリックの学校を中退した後、母親と一緒にロサンゼルスへ移住します。そこでオーディションを受けるために自宅でオンラインの授業を受けつつ、アルバイトもしていました。

2006年から2010年までは、中々芽が出ずタレントとしてテレビに出演したり、ドラマへのゲスト出演を中心に活動をしていました。

転機が訪れたのが2010年。映画「小悪魔はなぜモテる!?」で初主演を果たし、この作品で第68回ゴールデングローブ賞主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)にノミネートされました。

「小悪魔はなぜモテる!?」を機に、映画でも重要な役を任されるようになり、2012年に「アメイジング・スパイダーマン」で主人公の恋人役で出演をし、世界に認知されるような女優となっていくのです。

(参考:https://www.vanityfair.com/news/2011/06/emma-stone-pr)

エマ・ストーンの代表作①

エマ・ストーンさんの代表作の一つは『アメイジング・スパイダーマン』シリーズです。ヒロインのグウェン・ステイシー役として出演をしています。

このシリーズは「アメイジング・スパイダーマン」「アメイジング・スパイダーマン2」の2作品で構成されていて、彼女の出世作と言っても過言ではないでしょう。

この作品では、主人公のスパイダーマンの彼女役として登場しますが、実際に私生活の方でもスパイダーマンを演じたアンドリュー・ガーフィールドさんと恋愛関係にあったとされています。

エマ・ストーンの代表作②

エマ・ストーンさんの代表作2つ目は映画「ラ・ラ・ランドです。

この作品は、ゴールデングローブ賞ではノミネートされた7部門すべてを獲得し、アカデミー賞では11部門でノミネートを受け、6部門を受賞。2016年最高の映画として大好評を得た作品です。

エマ・ストーンさんは主演のミア役を務め、 アカデミー賞主演女優賞受賞ヴェネツィア国際映画祭女優賞受賞第74回ゴールデングローブ賞主演女優賞を受賞し、文字通り代表作になりました。

「ラ・ラ・ランド」平成屈指のミュージカル映画の決定版を徹底解説!

2019年5月18日

エマ・ストーンの出演作品一覧

エマ・ストーンさんの出演してきた主な作品の一覧を紹介していきます。

  • 2010年:小悪魔はなぜモテる?!
  • 2011年: ステイ・フレンズ
  • 2011年:ヘルプ 〜心がつなぐストーリー〜
  • 2012年: アメイジング・スパイダーマン
  • 2013年: L.A. ギャング ストーリー
  • 2013年:クルードさんちのはじめての冒険
  • 2014年:アメイジング・スパイダーマン2
  • 2014年:マジック・イン・ムーンライト
  • 2014年:バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
  • 2015年:アロハ
  • 2016年:俺たちポップスター
  • 2016年:ラ・ラ・ランド
  • 2017年:バトル・オブ・ザ・セクシーズ
  • 2018年:女王陛下のお気に入り

エマ・ストーンさんは先ほど紹介した「アメイジング・スパイダーマン」「ラ・ラ・ランド」以外の作品でも多くの役を演じてきました。

「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」では実在するプロテニスプレーヤーを演じています。テニス選手として戦う姿に加え、コメディ要素のある演技もしていて様々なエマ・ストーンさんを見ることができます。

エマ・ストーンの受賞歴

エマ・ストーンさんは、様々な作品で賞を受賞するなど演技力には定評があります。上記で紹介した「ラ・ラ・ランド」以外の作品での受賞歴を紹介していきます。

  • 2010年:「小悪魔はなぜモテる?!」ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート / MTVムービー・アワード コメディ演技賞受賞
  • 2014年:「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)」アカデミー助演女優賞ノミネート / 英国アカデミー賞 助演女優賞ノミネート / ゴールデングローブ賞 助演女優賞ノミネート / 全米映画俳優組合賞助演女優賞ノミネート / 放送映画批評家協会賞助演女優賞ノミネート / インディペンデント・スピリット賞助演女優賞ノミネート / ボストン映画批評家協会賞助演女優賞受賞
  • 2017年:「バトル・オブ・セクシーズ」 ゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ミュージカル・コメディ部門)ノミネート
  • 2018年:「女王陛下のお気に入り」 アカデミー賞助演女優賞ノミネート / 英国アカデミー賞助演女優賞ノミネート / ゴールデングローブ賞 助演女優賞ノミネート

アカデミー賞やゴールデングローブ賞といった、一度は聞いたことのある賞に多くノミネートされ、受賞を果たしていますね。

多くの賞を獲得しているエマ・ストーンさんの映画をぜひチェックしてみてください。

エマ・ストーンの気になる彼氏情報

様々な作品で賞を受賞するなど演技派であり、その反面キュートなルックスが特徴のエマ・ストーンさん。気になる恋愛情報をまとめてみました。

エマ・ストーンさんは、上記でも紹介したように「アメイジング・スパイダーマン」シリーズで共演をしたスパイダーマン役のアンドリュー・ガーフィールドさんと交際をしていました。

世間でも人気だったこのカップルは、2015年に破局してしまいました。しかし2016年にメディアのインタビューでは、アンドリューさんのことを「一番のヒーローは今もスパイダーマン」と答えています。

(参考:https://www.glamourmagazine.co.uk/article/emma-stone-vogue-73-questions-video)

エマ・ストーンの世間の声

エマ・ストーンさんは世間からどのような評価を得ているのでしょうか?過去に出演した映画のレビューなどから見ていきたいと思います。

  • エマストーンがただただキュートで良かったです。エロいし。
  • 普通の女の子と違った感じで良かった。可愛かったし何にも考えずにみられる。
  • エマ・ストーンの演技が素晴らしい!顔の表情がいいですね~。表情で芝居をしているって感じ。

(引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/341278/review/27/?c=16&sort=lrf)

 

  • 女同士のドロドロが最高です。エマ・ストーンも素晴らしい演技です。
  • 女優の演技が秀逸。本当にいい演技をしていたと思う。
  • 特はエマストーンは嫌いになるほど迫真の演技です。

(引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/365099/review/2320/?c=5&sort=lrf)

さすが様々な賞を受賞してきたエマ・ストーンさん。演技の評価はかなり高いようです。それに加え、見る人を虜にする美貌も兼ね備えているエマ・ストーンさん。まさに鬼に金棒です。

まとめ

今回は人気ハリウッド女優エマ・ストーンさんについてまとめてみましたがいかがでしたか?

幼少期から演技をすることに目覚め活動をしてきたエマ・ストーンさん。今ではハリウッドを代表する演技派女優としてその地位を確固たるものとしています。

ファンの方やすでに知っている方はもちろん、今回記事を読んで初めて知ったという方も、ぜひ女優のエマ・ストーンさんのこれからの活躍に期待しましょう。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>