名俳優の娘リリー=ローズ・デップの出演作や人間関係をまとめました

あなたは、リリー=ローズ・デップという女優の名前を聞いたことがありますか?

彼女は世界的に有名な俳優、ジョニー・デップの娘で、今映画界の注目を集めている期待の新人女優さんです。

話題に乗り遅れないように、今回はリリー=ローズの出演作品や人間関係をまとめて紹介します。

リリー=ローズ・デップの経歴について気になっている方は、ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:http://wall.kabegami.com/detail/649020994/Chanel%20%3A%20Front%20Row%20%20-%20Paris%20Fashion%20Week%20Womenswear%20Fall%20Winter%202017%202018)

リリー=ローズ・デップの基本情報

  • 本名:Lily-Rose Melody Depp
  • 生年月日:1999年5月27日(201910月現在20歳)
  • 出身地:フランス・パリ
  • 職業:女優・モデル
  • 活動期間:2014年〜
  • デビュー作:『Mr.タスク(2014)

リリー=ローズ・デップは、フランスの首都パリ出身の女優・モデルです。

2014年にホラーコメディ映画『Mr.タスク』にてコンビニ店員役として出演し、女優デビューしました。

超有名俳優ジョニー・デップの娘

冒頭でもお話しした通り、リリー=ローズ・デップは世界的に有名な一流俳優、ジョニー・デップの娘です。

ジョニー・デップは、日本でも大ヒットを記録した『パイレーツ・オブ・カリビアン』や『アリス・イン・ワンダーランド』などで主要キャストを務めていました。

リリー=ローズの母親はヴァネッサ・パラディというフランスの歌手・女優です。ヴァネッサはデビュー曲がフランスの音楽セールスランキングで、11週連続1位を達成するという快挙を成し遂げています。

1998年にジョニーとヴァネッサは結婚しました。翌年にリリー=ローズが誕生し、円満かと思われていましたが、2012年に離婚してしまいます。

2016年に3本の映画に出演し、一気にブレイク

リリー=ローズ・デップが女優デビューしたのは2014年で、まだ6年しかキャリアがありません。(2019年現在)

その為出演本数が両手で数えるほどしかないリリー=ローズ。しかしデビューから3年目の2016年に、3本の映画でメインキャストとして出演し一気にブレイクしました。

リリー=ローズ・デップが2016年に出演した3本の映画を順番にご紹介します。

『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』

『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』は、リリー=ローズ・デップのデビュー作『Mr.タスク』のスピンオフ映画です。

『Mr.タスク』で脇役だったコンビニバイトの女子高生2人に焦点を当てたホラーコメディで、リリー=ローズと女優のハーレイ・クイン・スミスがダブル主演を務めて話題になりました。

『ザ・ダンサー』

『ザ・ダンサー』は19世紀末に実在し、伝説を残したアメリカ出身のダンサー『ロイ・フラー』の伝記映画です。

リリー=ローズ・デップは若くて才能溢れる天才型ダンサーの、イサドラ・ダンカンを演じました。

『プラネタリウム』

『プラネタリウム』は、ローラ・バーロウとケイト・バーロウという降霊術で仕事をする姉妹の映画で、リリー=ローズ・デップは人気女優ナタリー・ポートマンと共に主演を務めています。

注目の最新作!有名な戯曲を原作とした映画『キング』

リリー=ローズ・デップが出演している注目の最新作を紹介します。

『キング』

2019年10月からアメリカと日本で公開されている映画『キング』は、劇作家シェイクスピアの戯曲『ヘンリー四世(全2部)』『ヘンリー五世』を原作とした作品です。

イングランドの若く未熟な王様、ヘンリー五世が立派な王として成長していく様子を描いた物語で、リリー・ローズはヘンリー五世の妻となるキャサリン王妃を演じました。

リリー=ローズ・デップの出演作品一覧

リリー・ローズ=デップが出演している作品を一覧で紹介します。映画を観たい時の参考にしてください。

映画
  • 2014年 Mr.タスク デビュー作品
  • 2016年 コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団 主演
  • 2016年 ザ・ダンサー メインキャスト
  • 2016年 プラネタリウム 主演
  • 2018年 Savage
  • 2018年 パリの恋人たち メインキャスト
  • 2019年 My Last Lullaby (Quel Joli Temps Pour Jouer Ses Vingt-ans)
  • 2019年 キング メインキャスト
  • 2020年 Dreamland
  • 公開時期未定 Voyagers

モデルとしても活動中のリリー=ローズ・デップ

リリー・ローズ=デップはモデルとしても活躍しています。2015年4月にオーストラリアの雑誌『オイスター』で彼女についての特集記事が組まれた事をきっかけに、モデルキャリアがスタート。

2015年7月にファッションブランド『シャネル』と契約を結んだリリー=ローズは、様々なファッション雑誌の表紙を飾ります。

ファッション界の重鎮、カール・ラガーフェルドにその美貌を認められたリリー=ローズ・デップは、2016年にシャネルの香水『N°5ロー』の広告塔として起用されました。

母ヴァネッサが作った曲にわずか1歳で歌唱参加

2014年に女優、2015年にモデルとしてデビューしたリリー=ローズ・デップ。「15歳から芸能界で活躍するなんて凄い!」と思われるかも知れませんが、実は彼女の芸能キャリアは1歳から始まっていました。

リリー=ローズは、母ヴァネッサ・パラディが2000年に発売したアルバム『Bliss』の収録曲全13曲中、3曲で歌唱参加しています。

下の動画はリリー=ローズが歌唱している3曲の内の1曲『Firmaman』です。


歌唱というか、セリフが曲の合間に効果音的に使用されていますね。4分あたりで10秒程度母ヴァネッサの歌声を真似して歌っているように聴こえます。とっても可愛らしいですね!

リリー=ローズ・デップと関係が深い有名人

この項目では、リリー=ローズ・デップと関係が深い有名人を3名紹介します。

ミュージシャンのマリリン・マンソンは、リリー=ローズの名付け親です。彼とジョニー・デップは仲が良く、マリリン・マンソンのバンドにジョニーが加入する噂もあったほど。

続いては映画『Mr.タスク』『コンビニ・ウォーズ バイトJK VS ミニナチ軍団』で共演したハーレイ・クイン・スミス。彼女とリリー=ローズは幼稚園からの付き合いになる親友同士です。

実はリリー=ローズ・デップが女優デビューしたきっかけは、ハーレイ・クイン・スミスにあります。

ハーレイ・クインは先に『Mr.タスク』の出演が決まっていました。彼女の撮影現場に付き添いで来たリリー=ローズを見て、監督のケヴィン・スミスが「映画に出演してみない?」と誘いかけます。

この誘いを受けて、ジョニー・デップも娘の映画出演を快諾し、彼女の女優デビューが決まりました。ちなみにケヴィンはハーレイ・クインの父親です。

(参考:https://www.buzzfeed.com/jp/tatsunoritokushige/lilyrose)

3人目はアイルランド出身のラッパー、レジー・スノウです。リリー=ローズ・デップは、レジーが2015年にリリースした曲『All Around the World』のミュージックビデオに出演しました。

リリー=ローズ・デップの交際関係を紹介

大物俳優の血を引くリリー=ローズ・デップ。交際関係が気になりますね。

リリー=ローズにはこれまでに2人の男性との交際歴が明らかになっています。1人目は2015年〜2018年4月まで交際していたイギリス人モデルのアッシュ・スタイメイトです。

2人は3年近くにもなる長い付き合いで、将来は結婚するのではと噂されるほどラブラブでしたが、残念ながら別れてしまいました。

アッシュと別れたリリー=ローズは2018年9月から、アメリカ出身俳優のティモシー・シャラメと付き合い始めます。

2018年10月にニューヨークの路上で2人が熱いキスを交わしている所を、アメリカのニュース番組『E!News』が写真撮影しました。

ちなみにティモシー・シャラメとリリー=ローズ・デップは、2019年公開の映画『キング』で王と王妃という関係で共演しています。2人は気品に満ち溢れているので、とってもお似合いですね!

2019年10月現在も、リリー=ローズとティモシーの交際関係は続いているようです。これから関係がどうなっていくのか、見守っていきたいですね。

リリー=ローズ・デップの紹介まとめ

今回は期待の若手女優、リリー=ローズ・デップについて紹介してみました。

2018年にフランスで公開された映画『パリの恋人たち』が、2019年12月13日から日本の映画館でも上映されます。楽しみですね!

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでリリー=ローズ・デップについて興味を持って貰えたら、彼女の今後の活動に注目してみてくださいね。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。