ジョージ・クルーニーの経歴・出演作を紹介。モテモテの交際遍歴も!

1990年代後半から2016年まで20年以上も一線で活躍してきたベテラン俳優のジョージ・クルーニー。

数多くの名作映画に出演した彼ですが、今回はジョージ・クルーニーの経歴や出演作品、モテモテすぎる交際関係などを紹介していきます!

(トップ画像出典:http://iam-publicidad.org/article/%E3%80%90%EF%BC%96%EF%BC%90%E7%94%BB%E5%83%8F%E3%80%91%E6%B8%8B%E3%81%8F%E3%81%A6%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%93%E3%81%84%E3%81%84%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%83%BC)

ジョージ・クルーニーの基本情報

  • 本名:George Timothy Clooney
  • 生年月日:1961年5月6日(20199月現在58歳)
  • 出身地:アメリカ合衆国ケンタッキー州レキシントン
  • 職業:俳優・映画監督・脚本家・映画プロデューサー
  • 活動期間:1978年〜
  • デビュー作:ミニドラマシリーズ『Centennial(1978)

ジョージ・クルーニーはアメリカ合衆国ケンタッキー州出身の俳優で、監督や脚本の経験もあります。

学生時代はバスケと野球に夢中で取り組み、メジャーリーガーに憧れてシンシナティ・レッズの新人入団テストを受けたことがありますが一次選考で落選し諦めました。

ジョージ・クルーニーの血縁関係について

ジョージ・クルーニーの父、ニックの仕事はニュースキャスターで、テレビ番組の司会を務めたこともあります。母のニーナは市議会議員で、美女コンテストで優勝しました。

母方の先祖は「人民の人民による人民のための政治」で有名なアメリカの第16代大統領エイブラハム・リンカーンの母、ナンシー・ハンクスと異父姉妹です。

親戚に芸能関係者が2人いて、義叔父のホセ・フェラーはアカデミー賞受賞経験もある俳優で、伯母のローズマリー・クルーニーは歌手として活動しています。

テレビドラマ『遥かなる西部』にエキストラ出演

ジョージ・クルーニーはまだ学生だった1978年にテレビドラマ『遥かなる西部』でエキストラ出演し、役者人生をスタートさせます。

その後テレビドラマの単発出演や映画の端役など、日の目を見ない日々が10年以上も続きました。役者の収入だけでは生活できず、紳士服の営業やタバコの葉を刻む仕事で生計を立てていたそうです。

初めてギャラが発生した仕事は、1983年に出演した日本の電機メーカー『パイオニア』のパーソナル無線機・フライングパーティのCMでした。

出世作となった人気ドラマシリーズ『ER緊急救命室』

長い長い下積みを経た1994年、テレビドラマ『ER緊急救命室』の出演により知名度を急上昇させます。

ドラマは大人気となり、2009年までに15シーズン331話が放送されました。

ジョージ・クルーニーは小児科医のダグラス・ロスを演じ、1999年のシーズン5までレギュラー出演し、その後も2000年と2009年にゲスト出演。

このドラマでのブレイクをきっかけに、映画でも主役を務める機会が急増して一気に一流俳優の仲間入りを果たします。

数ある代表作のひとつ『オーシャンズ11』シリーズ

ジョージ・クルーニーの出演作品を語る上で、欠かせないのは2002年に公開された『オーシャンズ11』です。

大人気イケメン俳優ブラッド・ビットとの共演が話題になり、映画は空前の大ヒット。世界累計4億5000万ドル以上の興行収入を記録しました。

2005年と2007年に公開された続編でも主役を務め、2018年にリブート(作り直し)された『オーシャンズ8』では製作に関わっています。

ちなみに『オーシャンズ11』の興行収入は2013年に『ゼロ・グラビティ』に抜かれるまでジョージ・クルーニーのキャリアで最大のヒット作でした。

アカデミー賞に何度もノミネートされています

ジョージ・クルーニーはアカデミー賞の監督賞や主演男優賞など、複数のカテゴリーでノミネート経験があります。

『フィクサー(2007年)』と『マイレージ、マイライフ(2009年)』と『ファミリー・ツリー(2011年)』では主演男優賞にノミネート。

『グッドナイト&グッドラック(2005年)』では監督賞と脚本賞、『スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜』では脚色賞にノミネートされました。

また『シリアナ(2005年)』の助演男優賞と『アルゴ(2012年)』の作品賞は見事受賞を勝ち取りました。

ジョージ・クルーニーの出演作品一覧

ジョージ・クルーニーが出演している作品を一覧で紹介します。映画を探す時の参考にしてください。※出演数が多いので、主役級の作品のみを掲載しています。

タイトルが太字になっている映画は、アカデミー賞やゴールデングローブ賞など、各映画賞にノミネートされた作品です。

映画
  • 1996年 フロム・ダスク・ティル・ドーン
  • 1997年 バットマン&ロビン Mr.フリーズの逆襲
  • 1997年 素晴らしき日
  • 1998年 ピースメーカー
  • 1998年 アウト・オブ・サイト
  • 2000年 スリー・キングス
  • 2000年 パーフェクト ストーム
  • 2001年 オー・ブラザー!
  • 2002年 オーシャンズ11
  • 2003年 ソラリス
  • 2004年 ディボース・ショウ
  • 2005年 オーシャンズ12 製作総指揮兼務
  • 2005年 シリアナ
  • 2005年 グッドナイト&グッドラック
  • 2005年 さらば、ベルリン
  • 2007年 オーシャンズ13 製作総指揮兼務
  • 2007年 フィクサー 製作総指揮兼務
  • 2008年 かけひきは、恋のはじまり 監督、製作兼務
  • 2008年 バーン・アフター・リーディング
  • 2009年 ファンタスティック Mr.FOX
  • 2009年 ヤギと男と男と壁と 製作兼務
  • 2009年 マイレージ、マイライフ
  • 2010年 ラスト・ターゲット 製作兼務
  • 2011年 スーパー・チューズデー 〜正義を売った日〜 監督、製作、脚本兼務
  • 2011年 ファミリー・ツリー
  • 2013年 ゼロ・グラビティ
  • 2014年 ミケランジェロ・プロジェクト 監督、製作、脚本兼務
  • 2015年 トゥモローランド
  • 2015年 マネーモンスター 製作兼務
  • 2016年 ヘイル、シーザー!

テレビ
  • 1978年 遥かなる西部 デビュー作品
  • 1984〜1985年 E/R 初主演作品
  • 1985〜1987年 The Facts of Life
  • 1988〜1991年 Roseanne
  • 1991年 Baby Talk
  • 1992〜1993年 Bodies of Evidence
  • 1993〜1994年 Sisters
  • 1994〜2000年、2009年 ER緊急救命室
  • 1994年 フレンズ
  • 1997年 サウスパーク 声の出演

『セクシーな男性』に2度選ばれたジョージ・クルーニー

ジョージ・クルーニーは1999年と2006年にアメリカの娯楽誌『ピープル』にて「最もセクシーな男性」に2度選出されています。

テレビ情報誌『TV Guide』が2005年に掲載した企画「歴代最高のセクシースター50人」の中で1位を獲得しました。

醸し出す男の色気を発揮して、数多くの女性と交際してきましたが、なぜか何度かメディアで同性愛者ではないかと疑われています。

この事に関してLGBTを対象とした雑誌『アドボケート』のインタビューでこのようにコメントしています。

「おもしろいよ。でも、『そんのはウソだ!』と僕が大騒ぎをして否定をすることはない。そんなことをしたらゲイの友人たちに申し訳ないからね。ゲイであることが悪いという態度を取ることは絶対にない。僕のプライベートは文字通りプライベートで幸せにやっている。僕がゲイだと思われて誰が傷つくんだ? 僕が死んでからも『あいつはゲイだった』というヤツは出てくるだろう。どう思われようが構わないよ」

(引用:https://www.cinematoday.jp/news/N0039916)

ジョージ・クルーニーの器の大きさが測れますね。この正直で堂々としているところが性別問わず好かれている理由ではないでしょうか。

ジョージ・クルーニーの交際歴を紹介

セクシーで器が大きくモテモテなジョージ・クルーニーですが、ここでは彼の『モテ男遍歴』を紹介してきます!

1987年、女優のケリー・プレストンと約2年交際し、1989年に女優のタリア・バルサムと結婚しましたが1993年に離婚しました。

1996年、フランスのテレビ司会者セリーヌ・バリトランと約3年交際。2000年にイギリスのファッションモデルのリサ・スノードンと交際しました。リサとは5年間交際と破局を繰り返しています。

2001年に女優のレネー・ゼルウィガーと、2002年にモデル兼女優のクリスタ・アレンとの交際が報じられました。

2007年から翌年5月まではリアリティ番組で司会者をしていたサラ・ラーソン(女性が3人並んでいる画像の一番右です)と、2011年7月に元女子プロレスラーで女優のステイシー・キーブラーと交際します。

2013年秋頃にイギリス人弁護士のアマル・アラムディンと交際を開始して、2014年9月に結婚。アマルは2017年に双子の男女を出産し、ジョージ・クルーニーは56歳にして初めて子供を授かりました。

このように、羨ましすぎるほどたくさんの女性と交際しています。少しだけそのモテ男パワーを分けて欲しいと思いますね。

ジョージ・クルーニーの紹介まとめ

役者として大成する時を待ち続ける日々を乗り越え、今やハリウッド界でも大御所俳優の位置にいるジョージ・クルーニー。

2017年以降は監督や脚本など裏方としての仕事ばかりになっていますが、いつか再びスクリーンでカッコ良い演技を披露して欲しいですね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでジョージ・クルーニーへの興味が高まり、出演作品を観ていただけたら幸いです。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。