ジョーカーに出演したザジー・ビーツ。出演作やインスタ、恋人を紹介

2019年10月から日米同時公開中の映画『ジョーカー』で、メインヒロインを務めた女優、ザジー・ビーツ。アフロヘアーが特徴的な彼女のことを、あなたはどこまで知っていますか?

今回はザジー・ビーツの出演作品やインスタ、素敵な恋人について紹介していきます。この記事を読めば、ザジーの経歴について詳しくなれるので、ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://hdwallsource.com/zazie-beetz-face-wallpaper-background-63968.html/zazie-beetz-face-wallpaper-background-63968)

ザジー・ビーツの基本情報

  • 本名:Zazie Olivia Beetz
  • 生年月日:1991年6月1日(201911月現在28歳)
  • 出身地:ベルリン生まれニューヨーク育ち
  • 職業:女優
  • 活動期間:2013年〜
  • デビュー作:短編映画『The Crocotta(2013)

ザジー・ビーツはドイツの首都ベルリンで生まれた女優です。8歳の時にアメリカ合衆国ニューヨークに引っ越しています。

ザジー・ビーツの女優デビュー前

ザジー・ビーツは幼い頃ニューヨークにある『Muscota New School』に通っていました。

その頃から演技の世界に興味があり、地元のコミュニティセンターや劇場で開かれる演劇に参加し、演技力を磨いていたそうです。

高校も演劇や芸術を専門的に学べる『ラガーディア高校』に進学。高校を卒業した後は『スキッドモア大学』でフランス語を勉強し、学士号を取得しました。

その為ザジー・ビーツはドイツ語・英語・フランス語の3ヶ国語を使いこなせるマルチリンガルです。ちなみにフランスの首都パリに1年間留学していたこともあります。

初めて注目を浴びた作品は2016年放送のドラマ『アトランタ』

『スキッドモア大学』を2013年に卒業したザジー・ビーツは、その年に『The Crocotta』という短編映画で女優デビューします。その後いくつかの作品で端役を担当し、役者経験を積んでいきました。

そんなザジーの名前が世間に知られるようになった作品が、2016年からアメリカで放送されているテレビドラマ『アトランタ』です。

『アトランタ』はその日暮らしを続ける無気力男アーンが、いとこのアルフレッドがラッパーとして活躍しそうだということを知り、彼のマネージャーになって一旗あげようとするコメディドラマです。

ザジー・ビーツはアーンの元カノで、自宅で彼を居候させている女性ヴァンを演じました。

20人の候補の中から『デッドプール2』のドミノ役に抜擢

2018年に公開されたコメディヒーロー映画『デッドプール2』で、ザジー・ビーツはヒーローの1人であるドミノという女性を演じています。

『デッドプール2』は、2016年に公開された映画『デッドプール』の続編にあたります。

『デッドプール』シリーズは俳優のライアン・レイノルズ演じるウェイド・ウィルソンという傭兵が、人体実験により驚異的な自然治癒能力を手に入れて不死身のヒーロー“デッドプール”として活躍するお話です。

ザジー・ビーツ演じるドミノ役の候補者は彼女の他に20名いました。しかし、主演・脚本・製作を務めたライアン・レイノルズがザジーを一目見て「彼女に決まりだ!」と即決したそうです。

(参考:https://www.cinemacafe.net/article/2018/06/20/57246.html)

注目の最新作『ジョーカー』ではシングルマザー役に挑戦

2019年10月4日からアメリカと日本で公開されている映画『ジョーカー』は、アメコミヒーロー“バットマン”に登場する悪役“ジョーカー”が悪に目覚めるまでの物語です。

ザジー・ビーツは、アーサー・フレック(ジョーカーの本名)と同じアパートに住んでいるシングルマザーのソフィー・デュモンドを演じています。

ソフィーとアーサーの関係性には驚きの展開が用意されています。まだ『ジョーカー』を観ていない人は11月上旬でもまだまだ上映中なので、ぜひ劇場に足を運んでみてください!

ザジー・ビーツの出演作品一覧

ザジー・ビーツが出演している作品を一覧で紹介します。映画を探す時の参考にしてください。

映画
  • 2013年 The Crocotta 短編映画 デビュー作
  • 2014年 Beasts 短編映画
  • 2015年 James White
  • 2015年 Applesauce
  • 2015年 Double Bind
  • 2015年 5th & Palisade
  • 2016年 Wolves
  • 2016年 MBFF: Man’s Best Friend Forever
  • 2017年 Sollers Point メインキャスト
  • 2017年 ジオストーム
  • 2018年 Dead Pigs
  • 2018年 デッドプール2 メインキャスト
  • 2018年 Slice 主演
  • 2019年 ワウンズ: 呪われたメッセージ メインキャスト
  • 2019年 ハイ・フライング・バード -目指せバスケの頂点- メインキャスト
  • 2019年 セバーグ
  • 2019年 ジョーカー メインキャスト
  • 2019年 ルーシー・イン・ザ・スカイ メインキャスト
  • 2019年 Extinct アニメ
  • 公開時期未定 Nine Days
  • 公開時期未定 Still Here

テレビ
  • 2016年 Margot vs. Lily
  • 2016年〜 アトランタ メインキャスト
  • 2016年〜2019年 easy イージー
  • 2019年 The Twilight Zone
  • 2020年 Invincible

『デッドプール2』でワキ毛を生やしたまま出演。その理由とは

ザジー・ビーツは『デッドプール2』に出演した際に、あえてワキ毛を生やしたまま登場し、観客を驚かせました。

オンライン新聞『INDEPENDENT』のインタビューにて、彼女がワキ毛を剃らなかった理由について回答している映像があります。


内容を要約すると「最初は剃り忘れただけ。でもヒーローって忙しいなら毛なんて気にしてられないでしょ?女のワキ毛が“無くて当然”という風潮に疑問を投げる良い機会だと思ったの。」というような話をしています。

確かに生えてくるのが当たり前なのに、女性のワキ毛がない事が普通だと思われているのは少し変ですよね。女性の美意識に対する世間の見方について考えさせられます。

お洒落なザジー・ビーツのインスタグラムを紹介

ここで、アフロヘアーがお洒落なザジー・ビーツのインスタグラムを紹介していきます。

ザジーのインスタグラムは2019年11月時点で61万人以上のフォロワーがいる人気アカウントです。

彼女の投稿から筆者が「イイね!」と思った写真を何枚かピックアップしました。

この他にも200件以上の画像がアップされていますので、ザジー・ビーツの可愛い画像や日常生活について気になる方はぜひチェックしてみてください!

ザジー・ビーツの恋人は誰?

ザジー・ビーツは2019年11月現在、俳優のデイヴィッド・リーズダールと交際中です。

ザジーはあまりプライベートをメディアに語るタイプではないそうですが、デイヴィッドや彼女のインスタグラムでは仲の良さそうな写真を見ることができます。

2人の関係がいつから始まっていたのかは不明です。しかしとっても仲が良いので将来的には結婚もありえますね!

ザジー・ビーツの紹介まとめ

ザジー・ビーツはドラマ『アトランタ』でブレイクしてからまだ5年も経過していない超フレッシュな若手女優です。

2019年は『ジョーカー』含め6本の映画に出演し、その内4本で主要キャストを務めています。まさに大活躍ですね。

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでザジー・ビーツのことを「応援したい!」と思って貰えたら嬉しいです。これから彼女がどんな作品に出演するか注目してみてください!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。