女優ルース・ネッガの出演作品・経歴やプライベート情報まとめ

2017年3月に公開した映画『ラビング 愛という名前のふたり』で主演を務めた女優のルース・ネッガさん。

第89回アカデミー賞でも主演女優賞にノミネートされたエチオピア系アイルランド人の女優をご存知ですか?

今回はそんな彼女のこれまでの出演作品やプライベートについて詳しく見ていきましょう!

(トップ画像出典:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Ruth_Negga_(48429402946).jpg)

ルース・ネッガのプロフィール

出典:https://www.pinterest.ca/pin/139822763412473011/

プロフィール
  • 【名前】ルース・ネッガ
  • 【本名】Ruth Negga
  • 【生年月日】1982年1月7日
  • 【国籍】エチオピア
  • 【出身地】アディスアベバ
  • 【身長】160cm
  • 【職業】女優

父親はエチオピア人の医者で、母親がアイルランド人の看護師という二人の間に産まれたルース・ネッガさん。

幼少期はアイルランドのリムリックで育ち、2006年からはイギリスのロンドンに移住しています。

ルース・ネッガの経歴

2004年に公開の映画『キャピタル・レターズ』でデビューを果たし、これをきっかけに映画やテレビドラマ、舞台で着実にキャリアを積んでいきました。

2013年にはアクション大作で有名な映画『アベンジャーズ』のスピンオフTVシリーズドラマ「エージェント・オブ・シールド」にレイナ役で複数回出演。

2017年2月に開催された第89回アカデミー賞では主演女優賞に初ノミネートされ、映画界から注目を集める女優へと駆け上がっていきました。

ルース・ネッガの作品

これまでルース・ネッガさんは数多くの映画に出演してきました。ここでは代表的な映画の一部をご紹介します!

映画
  • 2004年 – キャピタル・レターズ
  • 2005年 – プルートで朝食を
  • 2005年 – エイリアン・パンデミック
  • 2012年 – コンフィデンスマン/ある詐欺師の男
  • 2013年 – ワールド・ウォーZ
  • 2013年 – JIMI:栄光への軌跡
  • 2016年 – ラビング 愛という名前のふたり
  • 2016年 – ウォークラフト
  • 2019年 – アド・アストラ

ルース・ネッガの観るべきおすすめ映画1

ルース・ネッガさんのおすすめ映画といえば、2017年3月に公開されカンヌ国際映画祭でワールドプレミア上映されて大きな話題を呼んだ『ラビング 愛という名前のふたり』です。

異人種での結婚が違法とされたいた1950年代のアメリカ合衆国バージニア州で、愛を突き通すために戦った白人男性と黒人女性のラビング夫婦の実話を映画化した作品。

愛する人と幸せに暮らすことだけを望み、社会からの厳しい仕打ちに屈せず権利を勝ち取るために戦い続けた女性を見事に演じている彼女の演技力は必見です。

ルース・ネッガの観るべきおすすめ映画2

ルース・ネッガさんが出演する2つ目のおすすめ作品は、「クライング・ゲーム」や「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」などのヒット作品で生み出したニール・ジョーダン監督が手がけた『プルートで朝食を』です。

孤児だと気づいた性同一性障害のパトリックが、お母さんを探しにアイルランドからロンドンへ旅に出る内容です。

失恋や友人の死、事件に巻き込まれながらも幻のお母さんを探し続けていく生き様には心を打たれるでしょう。ぜひ気になった方は観ることをおすすめします!

ルース・ネッガは衣装タンスが嫌い?

そんなルース・ネッガさんですが、実は衣装タンスに怯えていると言います。

クローゼットの中にある大量の服を見ると、圧倒されるようで自分で選んだ少ない服のみを詰めて、1つのスーツケースで生きていきたいと思っているみたいです。

ネッタポルテのTHE EDIT誌では「1つのスーツケースで十分だわ。これ以上持っているのはもうたくさん」と話していて、必要最低限の服だけで十分だという気持ちがはっきり伝わってきますね。

(参照:https://www.cinemacafe.net/article/2017/07/25/51279.html)

ルース・ネッガは誕生日が嫌い!?

誕生日と聞くと嬉しい記念日というメージを浮かべる方が多いと思いますが、ルース・ネッガさんは誕生日が苦手のようです。

VOGUEのインタビュー動画の中では誕生日を祝うことが恥ずかしいと話しているルース・ネッガさん。ですが、どうして恥ずかしいと感じるのかは自分でも分かっていないみたいです。

基本的に誕生日を祝ってもらうと嬉しい方が多い中、彼女は自分の誕生日を祝ってもらうことが恥ずかしいという一面があって可愛らしいですね。

ルース・ネッガの恋愛状況

ルース・ネッガさんの気になる恋愛ですが、現在はイギリスの俳優ドミニク・クーパーさんとお付き合いしています。

2人は2009年にロンドンで上映された舞台「フェードル」で共演したことがキッカケで交際をスタートさせているようです。

それ以外にもTVドラマ「プリーチャー」や2016年に公開映画の『ウォークラフト』でも共演していて、2人でレッドカーペットを歩く姿などが確認されています。

今後もしかすると結婚する可能性もあると思うので、最新の情報にぜひ注目していきたいところではありますね!

ルース・ネッガのインスタグラムは?

ルース・ネッガさんのインスタグラムを知りたい方も多いと思いますが、残念ながら彼女はSNSを何もやっていません。

インスタグラム内でハッシュタグ検索をかけると、彼女がこれまで出演してきたドラマや映画などを確認することができます。

彼女はSNSを批判していることもあり、今後インスタグラムやツイッターをやる可能性は少ないと思います。出演する映画やテレビ番組などで応援していきましょう。

まとめ

今回は映画『ラビング 愛という名前のふたり』で主演を務め、第89回アカデミー賞でも主演女優賞にノミネートされた女優のルース・ネッガさんについてご紹介してきました。

4歳の時にアイルランドのダブリンに移住し、そのあとにトリニティ・カレッジのサミュエル・ベケット・センターで演技を学んでいた彼女は、女優になってからもしっかり学んできたことを活かしていました。

これからも女優のルース・ネッガさんの活躍に期待して、これからも応援していきましょう!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>