スペインの至宝、アントニオ・バンデラスの出演作品や交際関係を紹介

90年代の映画『デスペラード』や『マスク・オブ・ゾロ』で主役を務めた俳優、アントニオ・バンデラス。

スペイン人らしい大人の色気がたまらないアントニオ。今回はそんな彼の出演作品や交際関係に迫ってみたいと思います。

この記事を読めばアントニオ・バンデラスの経歴について詳しくなれるので、ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://www.10wallpaper.com/jp/view/antonio_banderas-Male_Celebrity_Photo_Wallpaper.html)

アントニオ・バンデラスの基本情報

  • 本名:José Antonio Domínguez Banderas
  • 生年月日:1960年8月10日(201910月現在59歳)
  • 出身地:スペインのマラガ
  • 職業:俳優
  • 活動期間:1982年〜
  • デビュー作:『セクシリア(1982)

アントニオ・バンデラスはスペインのマラガ出身の俳優です。警察官の父と、教師の母の間に生まれました。

アントニオ・バンデラスの映画デビュー作品『セクシリア』

13歳から地元の演劇学校で演技と踊りを練習していたアントニオ・バンデラスは、1982年にスペイン映画の『セクシリア』に出演して映画デビューします。

『セクシリア』はスペインのマドリードを舞台に、12人もの男性と性交渉する女性、セクシリアを中心に展開する物語です。

この映画はスペイン人のペドロ・アルモドバルが、監督・脚本・原案・製作を担当しています。

本作でサデクという青年を演じたアントニオ・バンデラスは『セクシリア』以降、数多くのペドロ・アルモドバル関連の映画に出演するようになりました。

ペドロ・アルモドバル関連作品に多数出演

80年代にスペイン映画で活躍していたアントニオ・バンデラスは、先述の通り映画監督のペドロ・アルモドバルが製作した作品に多数出演しています。

アントニオ・バンデラスが出演したペドロ・アルモドバル関連作品

  • 1982年 セクシリア
  • 1986年 マタドール〈闘牛士〉炎のレクイエム
  • 1987年 欲望の法則
  • 1988年 神経衰弱ぎりぎりの女たち
  • 1990年 アタメ

このことから、『ペドロ映画といえばアントニオ』というイメージがスペインで定着し、スペインの人々はアントニオを『アルモドバルの美神(ミューズ)』と呼ぶようになりました。

ペドロ・アルモドバルのおかげで、認知度を高めたと言っても良いアントニオ・バンデラス。ペドロ関連作品以外のスペイン映画でも大活躍し、一躍トップスターに登りつめるのでした。

1992年にハリウッドデビューしたアントニオ・バンデラス

スペイン映画界でトップの座を掴んだアントニオ・バンデラスは、1992年にアメリカと日本で公開された映画『マンボ・キングス/わが心のマリア』に出演しハリウッドデビューします。

『マンボ・キングス/わが心のマリア』は、キューバからニューヨークに引っ越してきたカスティーヨ兄弟を主人公にした映画です。

カスティーヨ兄弟が、働いている肉屋の仲間と共にラテン・バンドを結成し、ニューヨークで成功していくという物語で、アントニオは主人公の1人ネスター・カスティーヨを演じました。

主演を務めた『デスペラード』でハリウッドスターの仲間入り

アントニオ・バンデラスは1995年公開の映画『デスペラード』で主演を務め、映画がヒットすると同時にアントニオの人気も爆発ハリウッドスターの仲間入りを果たしました。

『デスペラード』は、恋人をギャングに殺されたエル・マリアッチというメキシコ人の男が、ギターケースの中に武器を仕込んでギャングに近づき、復讐を狙うというストーリーです。

アントニオ・バンデラスは主人公のエル・マリアッチを演じています。またこの映画は700万ドルの制作費に対し、2500万ドルを超える興行収入を達成しました。

アントニオ・バンデラスの出演作品一覧

アントニオ・バンデラスが出演している作品を一覧で紹介します。映画を探す時の参考にしてください。※一部抜粋となっております。

映画
  • 1982年 セクシリア デビュー作品
  • 1986年 マタドール〈闘牛士〉炎のレクイエム 主演
  • 1987年 欲望の法則
  • 1988年 神経衰弱ぎりぎりの女たち
  • 1989年 ボルテージ
  • 1990年 アタメ
  • 1992年 マンボ・キングス/わが心のマリア ハリウッドデビュー作品
  • 1993年 愛と精霊の家
  • 1993年 フィラデルフィア
  • 1994年 愛の奴隷 主演
  • 1994年 インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア
  • 1994年 マイアミ・ラプソディー
  • 1995年 デスペラード 主演
  • 1995年 フォー・ルームス
  • 1995年 暗殺者
  • 1995年 ストレンジャー
  • 1995年 あなたに逢いたくて 主演
  • 1996年 エビータ
  • 1998年 マスク・オブ・ゾロ 主演
  • 1999年 13ウォーリアーズ
  • 1999年 マイ スウィート ガイズ
  • 1999年 バウンティ・キッド 製作兼務
  • 2001年 抹殺者 主演
  • 2001年 スパイキッズ 主演
  • 2001年 ポワゾン 主演
  • 2002年 ファム・ファタール
  • 2002年 スパイキッズ2 失われた夢の島 主演
  • 2002年 フリーダ
  • 2002年 バリスティック 主演
  • 2003年 スパイキッズ3-D:ゲームオーバー 主演
  • 2003年 レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード 主演
  • 2003年 シュレック2 CGアニメ
  • 2005年 レジェンド・オブ・ゾロ 主演
  • 2006年 レッスン!
  • 2006年 ボーダータウン 報道されない殺人者
  • 2007年 シュレック3 CGアニメ
  • 2008年 あいつはママのボーイフレンド 主演
  • 2008年 アザーマン -もう一人の男-
  • 2009年 ザ・エッグ 〜ロマノフの秘宝を狙え〜
  • 2010年 シュレック フォーエバー CGアニメ
  • 2010年 恋のロンドン狂騒曲 主演
  • 2010年 ザ☆ビッグバン!! 主演
  • 2011年 私が、生きる肌 主演
  • 2011年 長ぐつをはいた猫 CGアニメ 主演
  • 2012年 ルビー・スパークス
  • 2014年 オートマタ 主演
  • 2014年 エクスペンダブルズ3 ワールドミッション
  • 2015年 スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!
  • 2015年 聖杯たちの騎士
  • 2015年 チリ33人 希望の軌跡 主演
  • 2017年 ブラック・バタフライ 主演
  • 2017年 セキュリティ 主演
  • 2017年 リベンジャー ー復讐者ー 主演
  • 2018年 Beyond the Edge
  • 2019年 Pain and Glory 主演
  • 2019年 ザ・ランドロマット -パナマ文書流出-
  • 2020年 ドリトル
  • 2020年 Lamborghini – The Legend 主演
  • 2020年 The New Mutants
  • 2020年 The Hitman’s Wife’s Bodyguard

ドラマ
  • 1993年 Benito テレビ映画 主演
  • 2003年 バンデラスの英雄パンチョ・ヴィラ テレビ映画 本人役
  • 2007年 Shrek the Halls CGアニメ
  • 2010年 Scared Shrekless CGアニメ
  • 2018年 ジーニアス:ピカソ 主演

スペインから栄誉ある賞を受け取ったアントニオ・バンデラス

スペイン映画でもハリウッドでもトップスターとなったアントニオ・バンデラスは、母国スペインから2つの名誉ある賞を受賞します。

1つ目は2014年に受賞した『ゴヤ賞功労賞』。こちらはスペイン映画界に多大な功績を残した人物に対し『スペイン映画芸術科学アカデミー』より贈られる賞です。

もう1つはスペイン文化省から贈られる『スペイン映画国民賞』という賞で、アントニオは2017年に受賞しました。

受賞の基準は『ゴヤ賞功労賞』と同じく、スペイン映画史に名を残すレベルで貢献した人物が対象になります。

ブロードウェイミュージカル『NINE』に出演

ハリウッド映画で大活躍していたアントニオ・バンデラスは、2003年にブロードウェイミュージカル『NINE』に出演し、舞台に初挑戦しました。

『NINE』は1963年にイタリアで公開された映画『8 1/2』を原作としており、2009年にアメリカで映画化もされています。

作品の内容は、新作映画の製作進行に思い悩む映画監督を主人公にした物語です。

アントニオ・バンデラスは映画監督のグイド・コンティ二を演じ、トニー賞にノミネートされ、ドラマデスク賞を受賞しました。

アントニオ・バンデラスの交際関係を紹介

この項目ではダンディなアントニオ・バンデラスの交際関係を紹介していきます。

アントニオ・バンデラスは、1987年にスペイン出身の女優アナ・レサ(画像無)と結婚しました。

しかし、結婚しているにも関わらずアントニオは映画『あなたに逢いたくて』で共演した女優メラニー・グリフィスと付き合い始めます。

1996年にアナ・レサとの離婚が成立し、そのままメラニー・グリフィスと再婚しました。アントニオとメラニーの間には女の子が1人産まれています。

アントニオ・バンデラスとメラニー・グリフィスの夫婦関係は20年近く続きました。しかし「互いに譲れない違いが生まれた」ことを理由に、2015年末に離婚。

アントニオとメラニーの離婚話は2014年6月から進行していたのですが、その頃からアントニオは女優のシャロン・ストーンと交際開始しました。アナ・レサの時と同じような状態ですね。

しかし、シャロンとの関係は長く続かなかったようで、2014年末からはニコール・キンペルというオランダの投資コンサル会社勤務の女性と付き合い始めました。

2019年10月現在はアントニオとニコールの仲が、どう展開したのかという情報は見つかりませんでしたので、恐らく仲睦まじく過ごしているのではと思います。

それにしても結婚相手がいながら新しい女性に何度も手を出すなんて、アントニオ・バンデラスの体に流れるラテン系の情熱的な血がそうさせるんですかね。

アントニオ・バンデラスの紹介まとめ

スペイン人特有の色気を放ち、90年代のハリウッド映画で数々の女性を虜にした俳優、アントニオ・バンデラス。

2020年は既に4本の映画で出演が決まっています。その頃には還暦を迎えているアントニオですが、まだまだ大活躍してくれそうですね!

ということで最後まで読んでいただきありがとうございました。この記事を読んでアントニオ・バンデラスへの興味が深まったら、出演作品も鑑賞して貰えると嬉しいです。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ごはん

ごはんと申します。桃屋・ドラゴンボールとは一切関係ございません。 理想の生き方実現に向け、生活環境改造計画進行中。忠犬のごとく「待つ」ことが得意です。webライターとしては主に旅行・映画関係の記事を執筆しております。何事もやり過ぎてしまう傾向があり、ブレーキの踏み加減を日々確かめています。座右の銘は“求めよさらば与えられん”。