【コートニー・イートン】アジア系・マオリの血を引く、話題の美人女優。

コートニー・イートンは178㎝という長身でありながら、アジア系やマオリの血を引いたエキゾチックな容姿も兼ね備えていることで話題を呼んでいる、次世代のブレイク女優です。

今回はそんな次世代のブレイク女優コートニー・イートンについて紹介していきます。

コートニー・イートンは一体どんな人物なのか、この記事を読めば分かってくるはずです。経歴や出演作などたくさんの情報を集めたのでぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://www.afpbb.com/articles/-/3131432)

コートニー・イートンのプロフィール

  • 生年月日:1996年1月6日(2019年11月現在23歳)
  • 出生地:西オーストラリア州バンバリー
  • 身長:178㎝
  • 職業:女優、モデル

コートニーの父親はイギリス系のオーストラリア人で、母親はニュージーランド人でマオリ・中国・クック諸島の血を引いています。

コートニー・イートンの経歴

子供の頃から美しかったコートニーは、11歳の時にファッションブランド”ヴィヴィアン”の主任に見出され、保護者である父の了承を得て契約し、16歳の時にモデルデビューします。

そしてコートニーはモデルの訓練の一部として舞台などで演技のトレーニングを積み、映画『マッドマックス:怒りのデス・ロード』のオーディションを受けました。

オーディションでコートニーは見事、敵役の妻の一人フラジール役に抜擢されます。そして2015年公開の『マッドマックス:怒りのデス・ロード』の出演がコートニーの女優デビューとなりました。

2016年には映画『キング・オブ・エジプト』のヒロインに抜擢されたコートニーは、そのエキゾチックな美貌から全世界から注目を浴びます。また日本でも話題を呼び、今最も波に乗っている女優の一人になりました。

コートニー・イートンの出演作

2015年に女優デビューしたばかりのコートニー・イートンは今までどのような作品に出演してきたのでしょうか。一覧で見ていきましょう。

映画
  • 2015年 マッドマックス:怒りのデス・ロード(第88アカデミー賞10部門ノミネート)
  • 2016年 キング・オブ・エジプト
  • 2018年 ステータス・アップデート

女優デビューしたばかりということもあって、まだ出演作の数は少ないですね。注目を浴びている女優なので今後、どのような作品に出演するのかが今から楽しみです。

コートニーが出演した作品①:マッマックス:怒りのデスロード

映画『マッドマックス:怒りのデスロード』は、1979年に公開された『マッドマックス』のシリーズ4作目にあたる作品です。本作は第88回アカデミー賞で10部門にノミネートされ、最多の6部門を受賞しました。

核戦争によって汚染された世界を舞台に、元警察で主人公のマックスがある日現れた暴徒に襲撃に遭います。マックスは捕まった先の「シタデル」という砦から逃走を図ろうとするが…というのがこの作品のあらすじです。

この作品でコートニーは、砦「シタデル」を支配する独裁者イモータン・ジョーの妻の一人フラジール役を演じています。

ストーリーは、前作を観ていない方でも分かりやすい内容になっています。物語後半からラストにかけて始まる120分ノンストップのド迫力アクションは、ストレス発散になること間違いなしです。

コートニーが出演した作品②:キング・オブ・エジプト

『キング・オブ・エジプト』は2016年にアメリカで制作された古代エジプトを舞台とした冒険スペクタクルアクション映画です。

オシリス王によって繁栄していた古代エジプトですが、王の暴虐な弟セトへ王権は変わり、人々は苦しめられます。セトを打倒すべく地位をなくしたホルスと青年ベックが立ち上がるというのがこの作品のあらすじです。

コートニーはこの作品で主人公の青年ベックの恋人であるザヤ役を演じています。

この作品の何よりの見どころは、ド迫力なバトルシーンです。巨大な怪物が多々出現し、その怪物たちと闘うシーンは圧巻です。ラスト終盤にある神同士のバトルは目が離せないでしょう。

コートニーが出演した作品③:ステータス・アップデート

『ステータス・アップデート』は2018年にオリジナルビデオ作品として制作され、日本では同年11月に劇場公開されたロマンティック・コメディ映画です。

願いを叶えてくれる魔法のアプリを手に入れた主人公カイルが、SNS上だけでなく現実でも理想の人生を獲得するというのがこの作品のあらすじです。

コートニーはこの作品で主人公カイルの同級生シャーロットを演じています。

この作品では、ソーシャルメディアで作り出した偽りの自分に翻弄されて、本当の自分を見失ってはいけないということを物語を通じて教えてくれます。

コートニー・イートンの彼氏は?

コートニーは2015年から映画『ステータス・アップデート』の共演者であったロス・リンチと交際していました。

コートニーとロスは、2017年秋に破局したのではないかと一度噂が流れましたが、その1か月後の12月14日にハリウッドにあるレストランにて2人でランチしているところ目撃されています。

二人の関係は続いていると世間が思っている最中、2019年4月にロスが新たな交際相手を見つけたとメディアで報じられたので、コートニーとロスは破局していました。

現在コートニーに新しい恋の噂はないので、恋愛面でのこれからが気になりますね。

コートニー・イートンのインスタは?

コートニー・イートンが所有するインスタグラムのフォロワー数は28万人です。ちなみにツイッターのフォロワー数は4万9千人です。

コートニーのインスタグラムでは彼女のソロショットや、ハロウィンでの仮装姿や、愛犬とツーショットなど可愛らしい投稿が多くアップされています。

コートニーの可愛らしい投稿や、彼女の近況が随時知りたい方はぜひフォローしてみてください!

コートニー・イートンは来日していた!

コートニーは映画『キング・オブ・エジプト』のヒロインを演じたことで、2016年8月に開かれたジャパンプレミアムイベントの参加が決まり、一度来日しています。

ファッション誌VOGUEが来日について聞いたところ「日本には前にも来たことがあってまた来れて嬉しい。仏教に関心があるので鎌倉で大仏を見に行ったわ。あとはディズニーランドにも行った!」と語っています。

コートニーのインスタグラムでは来日して巡った鎌倉の大仏や、東京ディズニーランドで撮った写真がアップされています。

このように日本を満喫し、楽しい思い出を作ったそうなので、コートニーがまた日本に遊びに来る可能性は高そうですね!

(参考サイト:https://www.vogue.co.jp/celebrity/risingstar/2016-09-08)

コートニーがモデルから女優に転向した理由は何だったのか。

モデルだったコートニーが映画『マッドマックス 怒りのデスロード』の出演を機に、女優へ転向したきっかけ何だったのでしょうか。情報サイトNeoLのインタビューでコートニーはそのきっかけを話しています。

コートニーはモデルの仕事でも表情を見せることがあると語ったあと「でも何か根本的に違う気がします。演技とはもっと自分の内側にあるものを包み隠さずさらけ出すもの」と演技について触れました。

そして「演技をしている間は醜く見えようが、いかに臆するなくさらけ出せるかが求められます。こういった点に一度体験すると逃れられない、抗いようのない魅力をしまったんです」と語りました。

コートニーが女優へ転向したきっかけは、自身が演技という新しい分野に魅了されたことにありました。モデル業が女優業ほど熱を注げてないとも語っているコートニーのこれからが気になりますね!

(参考サイト:https://www.neol.jp/culture/48884/3/)

まとめ

今回はアジア系、マオリの血を引いていることでエキゾチックな容姿を持ち、モデル兼女優で活躍するコートニー・イートンについてまとめました。

モデルの仕事に熱が入らないほど演技に魅了されてしまったコートニーはこれから女優として、活躍の幅を広げていくことでしょう!恋愛面も含め、彼女のこれから気になりますね。

この記事を通して少しでもコートニー・イートンについて興味を持っていただけたのであれば、彼女の出演作にも触れてみてくだい。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>