【ダニエラ・ルーア】『NCISシリーズ』に登場した彼女の経歴とは

「『NCIS』に出てきたあの綺麗な女優は、何ていう名前なんだろう。ダニエラ・ルーアっていう人なんだ。どんな経歴がある人なんだろう。」

アメリカで人気のテレビドラマ『NCISシリーズ』を見て、ダニエラ・ルーアに興味を持った人もいるかと思います。

彼女はダンスが特技で、女優として仕事に打ち込む傍ら、2人の子供を持つ母親でもあります。

この記事では、ダニエラ・ルーアの経歴などの情報について解説していきますね。

Cuterest編集部

この記事を読んで、ダニエラ・ルーアの経歴などについて知り、彼女の魅力を理解してもらえたら嬉しいです。

アイキャッチ画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%8B%E3%82%A8%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%A2

ダニエラ・ルーアのプロフィール

プロフィール
フルネームダニエラ・ソフィア・コルン・ルーア
生年月日1983年12月2日
年齢(2019年12月16日時点)36歳
身長173cm
出生地アメリカ合衆国ボストン州
主な活動女優
特技ダンス

ダニエラ・ルーアはアメリカ生まれで、身長173mと長身な女優です。ちなみに、両親はポルトガル生まれです。

ダニエラ・ルーアの来歴

https://pixabay.com/ja/illustrations/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF-%E9%81%8B%E5%8B%95-%E6%99%82%E9%96%93-2015460/

ダニエラ・ルーアはアメリカのボストン州で生まれ、5歳の時、家族と共にポルトガルへ移住しました。そのため、彼女はポルトガル語が話せます。

彼女はポルトガルの学校へ通い、演技に関する勉強をしています。16歳の時にポルトガルで放送されたテレビドラマ「Jardins Proibidos」に出演し、女優としてデビューしました。

18歳の時には、演技の実力を身につけるためにイギリスの大学へ進学し、優秀な成績を収めています。24歳の時には、演技をさらに向上させるために、ニューヨークへ渡米しています。

ダニエラ・ルーアの出演作品一覧

https://pixabay.com/ja/photos/%E3%82%AB%E3%83%A1%E3%83%A9-%E5%86%99%E7%9C%9F-%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%BA-%E6%A9%9F%E5%99%A8-690163/

出演作品一覧
放送年作品名ジャンル役柄
2000Jardins Proibidosテレビドラマ不明
2006Danca Comigoダンス番組
2008NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班 シーズン6テレビドラマケンジー・ブライ
2009NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班
2012HAWAII FIVE-0 シーズン2

ダニエラ・ルーアは映画の出演作品がありません。一方で、テレビ番組への出演が多いことが分かりますね。

ダニエラ・ルーア出演番組『Danca Comigo』

ダニエラ・ルーアは、2000年にテレビドラマ「Jardins Proibidos」へ出演した後、2006年にポルトガルで放送されたダンス番組「Danca Comigo」に出演しました。

男性とペアでダンスを披露する彼女の姿は華麗で、セクシーなボディに思わず見とれてしまうほどです。

彼女は、ダンス番組で見事優勝を果たしています。この出演をきっかけに、ポルトガルでの知名度が上がり、仕事も順調に進み始めました。

ですが、彼女は女優としてのキャリアを築きあげるためにニューヨークへ渡米し、ポルトガルでの仕事を減らすようになります。

ダニエラ・ルーア出演作①『NCIS〜ネイビー犯罪捜査班』

ダニエラ・ルーアがニューヨークへ渡米した後、テレビドラマ『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』へ出演を果たします。

本作品は、アメリカ海軍や海兵隊に関わる事件を扱う「海軍犯罪捜査局(通称:NCIS)」の、ワシントン本部を舞台に犯罪捜査を行うストーリーです。

彼女はケンジー・ブライという役柄で、シーズン6のゲストとして出演しました。ゲスト出演とはいえ、本作品はアメリカでは人気のテレビドラマです。アメリカで、彼女の女優としての実力が認められたのです。

ダニエラ・ルーア出演作②『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』

ダニエラ・ルーアは『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』の続編にあたる、テレビドラマ『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』レギュラー出演を果たしました。役柄は前作と同じ、ケンジー・ブライです。

ケンジー・ブライは、美人でタフな潜入捜査官で、スナイパーとしての腕も一流という役柄です。

作中で、敵に拷問されたり、任務中の事故で昏睡状態になったりと様々な苦難を味わいますが、その後前線に復帰するというタフさを持ち合わせています。

また、ダニエラ・ルーアの特技であるダンスを利用し、本作品においてケンジー・ブラウンがダンサーとして潜入捜査を行い、ダンサーである容疑者に接触を図るというストーリーがあります。

ダニエラ・ルーアは司会を務めたこともある

ダニエラ・ルーアは女優だけではなく、イベントの司会も務めたこともあります。

司会を務めたのは、ポルトガルのリスボンで開催された「ユーロヴィジョン・ソング・コンテスト2018」です。1956年から開催されている、欧州で恒例の音楽祭です。

彼女は、ポルトガルの女性スター4人のうちの1人として抜擢され、イベントに参加しています。ニューヨークへ渡米した後も、ポルトガルでは彼女をスターとして迎え入れています。

ダニエラ・ルーアは瞳の色が違う?

ダニエラ・ルーアにはある特徴があります。それは、左右の瞳の色がそれぞれ違うことです。通称、「オッド・アイ(虹彩異色症)」と呼ばれているものです。

彼女の瞳は左が茶色、右が黒と、左右で異なっています。ちなみに、人体への影響は特にありません。

なお、ダニエラ・ルーア以外で「オッド・アイ(虹彩異色症)」がある人物は、女優のミラ・クニスや、俳優のイライジャ・ウッドなどが該当します。

ダニエラ・ルーアは結婚している。お相手は?

ダニエラ・ルーアは結婚しています。お相手は、テレビドラマ『NCIS:LA 〜極秘潜入捜査班』で共演した、デイヴィット・ポール・オルセン(画像下)です。

彼は本作品の登場人物である、ディークス捜査官を演じるエリック・クリスチャン・オルセンのスタントマンを務めています。

ちなみに、デイヴィット・ポール・オルセンは、ディークスを演じるエリック・クリスチャン・オルセンの兄でもあるのです。

2014年、ダニエラ・ルーアとデイヴィット・ポール・オルセンは結婚しました。その後、彼女は2人の子供に恵まれ、キャリアだけでなく家庭も築き上げていきます。

ちなみに、彼女が妊娠中の時も本作品の撮影が行われました。ただし、彼女の体を考慮し、ケンジー・ブライが任務で昏睡状態に陥っているという設定で登場しています。

なお、彼女は子供を出産した後、すぐに本作品への撮影に復帰しています。

まとめ

ここまで、ダニエラ・ルーアの経歴などに関する情報について解説していきました。彼女の魅力が伝わったでしょうか。

ポルトガルでキャリアを築き上げた後、ニューヨークへ渡米し、アメリカで人気のテレビドラマ『NCISシリーズ』に出演している彼女です。

2019年時点、『NCISシリーズ』の最新作が放送中で、女優として活躍中です。家庭に恵まれ仕事にも打ち込む、そんな彼女の今後の活躍が期待されます。

Cuterest編集部

女優として仕事だけでなく、母として家庭も大事にしている彼女です。彼女の出演作品を見て、魅力を味わってみてはいかがでしょうか。

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

ふぉむ

介護職員(6年目)兼、「ふぉむウェブメディア」の個人事業主として活動中です。 出勤前、帰宅後、休日の時間に月10記事から20記事をメドに(1記事あたり文字数平均3,000~4,000字)納品しています。得意なことは①SEOライティング②観光記事の執筆③納期厳守です。以下は記事を掲載しているメディアです。 ①Cuterest(芸能) ②やすたび(観光) ③DEBIT INSIDER(金融) ④ルアナ占い(占い) ⑤高級家具.com(インテリア) ⑥エグゼクティブナビ(転職) 水族館の情報サイト「ふぉむすい」を運営中です。 twitterでは、webライティングのノウハウと水族館の情報について発信しています。 Google検索10位以内の実績、Google検索数1000万のキーワードでトップの実績あり。 水族館とwebライティングをこよなく愛するお魚さん。