イケメンでマッチョなブレンダン・フレイザーの経歴、作品を紹介

突然ですが、ブレンダン・フレイザーという俳優を知っているでしょうか?『ハムナプトラ』シリーズの主人公であり、マッチョでイケメンな顔立ちの俳優です。

ですが2011年に公開された『アニマルウォーズ』を最後に、彼の主演作品は途絶えています。

今回はそんなブレンダン・フレイザーの基本情報、最近彼が主演を務めない理由などを紹介していきます。この記事を読めば、彼の経歴を詳しく知ることができます。ぜひ最後まで読んでみてください!

(トップ画像出典:https://www.thehour.com/technology/businessinsider/article/Fans-are-rallying-around-Brendan-Fraser-and-his-10815646.php)

ブレンダン・フレイザーのプロフィール

プロフィール
  • 本名:ブレンダン・ジェームズ・フレイザー
  • 生年月日:1968年1月3日
  • 出身地:アメリカ・インディアナポリス
  • 身長:190cm

ブレンダン・フレイザーは数々の映画で主演を務め有名になった俳優です。彼の魅力は鍛え上げられた肉体と男らしい顔です。

出身地がアメリカですが、両親ともにカナダ人です。デトロイト、オタワ、オランダ、スイスなど様々なところで育ったそうで、フランス語も話せるみたいです。

ブレンダン・フレイザーの経歴

彼はカナダにあるアッパーカナダ大学で演劇を学びました。シアトルのコーニッシュ・カレッジ・オブ・ザ・アーツにも通っていたそうです。

1991年に初の映画デビューを果たします。当時の役は船員Aという脇役でした。

しかし翌年に『原始のマン』という映画で主演を務めます。なんと映画デビューから1年で主演を務めていたんです。

主演を務めてから人気がさらに出て、様々な主演を務めることになります。

ブレンダン・フレイザー主演の有名作

出典:https://twitter.com/fujitv_movie/status/766968053141647361

そんな彼が主演の有名作を紹介します。1991年デビューなので古い作品が多いですね。

主演映画
  • ハムナプトラシリーズ (1999-2008)
  • センターオブジアース (2008)
  • ジャングルジョージ (1997)
  • 原始のマン (1992)

センターオブジアースは東京ディズニーランドのアトラクションにもなっています。

彼が出演する映画はアクションものが多いです。締まった肉体がよく似合いますね。

代表作『ハムナプトラ』シリーズとは

出典:https://tv.rakuten.co.jp/content/239697/

数ある有名作の中でも最も人気なのが『ハムナプトラ』シリーズです。3部構成による映画で彼の代表作になります。

ブレンダンは冒険家のリックを演じています。リックは元アメリカ軍隊の勇敢なアメリカ人。

リックは伝説の宝を求め、エジプトの王家が眠る死者の都「ハムナプトラ」に訪れます。ひょんなことから呪いを解いてしまい、王家が復活しミイラと闘うことに。

アクションアドベンチャー映画でスリル満点の映画になっています。ブレンダン・フレイザーは男気のあるお父さんのようなキャラを演じます。

ブレンダン・フレイザーの家族

そんなイケメンでマッチョのブレンダンの家族も気になったので調べてみました。彼は1998年に女優アフトン・スミスと結婚しています。子供も三人います

しかし2007年に離婚を発表して、ブレンダンは子供の療養費を年間90万ドル(約1億円)を払っていたそうです。子供の親権は明らかにしていません。

子供は3兄弟でみんな男の子。グリフィン君、ホールデン君、リーランド君です。また長男のグリフィン君は自閉症スペクトラム障害だそうです。

ブレンダン・フレイザーがセクハラを受けていた?

2018年2月、ブレンダンはHPFA(ハリウッド外国人映画記者協会)の会長フィリップ・バーグからセクハラを受けていたことを告発しました。

バークはブレンダンに対し、2003年頃から下半身を触るなどのセクハラを行っていたそうです。15年間、ブレンダンはそのことを誰にも話せませんでした。

ブレンダンは当時のことを「気分が悪い。私は小さな子供のように感じました。のどにボールがあるように感じました。私は泣きそうだと思った」と語っています。

HPFAはこの件を「ジョークのつもりだった」と言った事から非難を浴びています。

(参考記事:https://www.upworthy.com/i-felt-ill-brendan-fraser-describes-sexual-assault-that-nearly-made-him-quit-acting)

ブレンダン・フレイザーの出演が減った理由は?

『ハムナプトラシリーズ』で有名となった彼ですが、2003年以降出演がかなり減っているんです。なぜでしょうか?

実はセクハラの件以降彼は「自分を責め、惨めな気持ちになった。僕の気持ちの中で何かが奪われた」と語り、うつ状態になってしまったそうです。

ただ、セクハラの件告発後も俳優を続けています。主演を務めることは少なくなりましたが、直近だと2019年に公開された『ポイズンローズ』という映画に出ています。

『ポイズンローズ』はある犯罪組織と探偵の主人公による、サスペンス映画になっています。

ブレンダンは療養所の経営者で、主人公の学生時代の後輩という役を演じています。

(参考記事:https://www.upworthy.com/i-felt-ill-brendan-fraser-describes-sexual-assault-that-nearly-made-him-quit-acting)

ブレンダン・フレイザーの身体が激変!

出典:https://www.mirror.co.uk/3am/celebrity-news/brendan-fraser-looks-unrecognisable-beach-12242632

ブレンダンを知る人はマッチョでイケメンというイメージがあると思います。ただ現在の彼はかなり変わってしまいました。

おなかは出てかなりふくよかになり、マッチョの面影が見られません。筋肉がある人は肥満体型になりやすいらしいですね。髪もだいぶ薄くなってしまっているようです。

離婚やセクハラの件でストレスが溜まったんじゃないかと噂されています。心配ですね。

前は男らしい顔でしたが今は優しい紳士のような顔に変わっていますね。

ブレンダン・フレイザーのインスタ

こちらが彼のインスタの最新の投稿です。公式マークがついていないですが、フォロワーが約5.3万人(2020年3月現在)もいることから、恐らく本人のアカウントです。

彼の昔の写真や、最近のプライベートの写真などが投稿されています。顔を入れ替える加工をしている面白い写真もあり、彼の意外な一面も見れるので、好きな方はフォロー必須ですね。

ブレンダンは乗馬が趣味らしく、自分の馬に乗っている写真ですね。素敵な1枚です。

こちらは自身の代表作『ハムナプトラシリーズ』を見ている写真ですね。ほほえましいです。

まとめ

ブレンダン・フレイザーについて紹介していきました。マッチョでイケメンな彼のことを知れたでしょうか?

1年で主役になるといった俳優の才能がある彼にも、セクハラの件や離婚の件など波乱万丈な経験がありました。身体的な変化がありましたがそれも含めてブレンダン・フレイザーでしょう。

今も俳優として活躍している彼の作品をぜひ見てみてくださいね。特に『ハムナプトラシリーズ』は自分が冒険しているようなスリルが味わえるので、オススメです。視聴作品に困っている人はまずこちらをどうぞ!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>

ABOUTこの記事をかいた人

MD

こんにちは「雇われるのが嫌すぎて新卒を捨ててみた大学生MD」です。 就活で自己分析をしてるうちに、自分が就職したくないという結論に至りました。就活のための自己分析が思いもよらぬ方向に行きました(笑) 今後自分がしたくないことはしないと決めました。ただやりたいことのために嫌なことをするのは厭わないです。 とにかく新しいことが大好きで、常に何かしら刺激を求めています。海外を飛び回って暮らしていくのが今の目標です。ポーカーが趣味なので、海外のカジノで遊んでいきたいです。 今は目標達成のため英語とライティングをひたすら勉強中。 たった一度の人生何事も挑戦していきます!