憎めないキャラ、リック・ホフマンの経歴、プライベートまとめ

ドラマ『SUITS/スーツ』で一躍有名になり、憎めないキャラで人気のリック・ホフマン。

今回はそんなリック・ホフマンの経歴と出演作品、プライベートについてまとめたので紹介していきます。

この記事を読めばリック・ホフマンについて知ることができるので、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。また、彼の出演している作品も紹介しているので、興味がある方は見てみてください!

(トップ画像出典:http://gabriel-fan.biz/category3/entry11.html)

リック・ホフマンのプロフィール

プロフィール
  • 本名:リック・ホフマン(Rick Hoffman)
  • 生年月日:1970年6月12日(2019年11月現在、49歳)
  • 出生地:アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
  • 職業:俳優
  • 身長:178㎝

リック・ホフマンはアメリカの俳優です。ニューヨークで生まれ、ザ・ウィートレイ・スクールを卒業後、アリゾナ大学に入学しました。

アリゾナ大学では演劇を学び、その後は俳優として活動するために、カリフォルニア州ロサンゼルスに移ります。

デビュー作でしくじってしまったリック・ホフマン

俳優として活動するためにロサンゼルスに移住したリック・ホフマンは、1997年に公開された映画『陰謀のセオリー』で俳優としてデビューします。

役柄は警備員役で、メル・ギブソンやジュリア・ロバーツも共演している映画です。

リック・ホフマンのセリフはわずかしか無かったのですが、あまりにも緊張していたためしくじってしまったようです。

しかし、読み間違えによって、共演者やスタッフ全員の笑いを誘うことになり、ある意味注目されます。このようにデビューから憎めないキャラだったようですね。

様々な作品出演し経験を積む

しくじりながらも映画デビューを果たしたリック・ホフマンは、その後も映画やドラマなど様々な作品に出演します。

2000年にドラマ『The street』のメインキャストの1人に選ばれ、ジェニファー・コネリーやブラッドリー・クーパーと共演。この出演をきっかけにニューヨークに拠点を移します。

拠点を移した後は、『ホステル』『デイ・アフター・トゥモロー』『セルラー』などの映画や、『CSI:マイアミ』『メンタリスト』『NUMBERS 天才数学者の事件ファイル』などのドラマに多数出演しました。

ドラマ『スーツ』で一躍有名に

様々な作品に出演しキャリアを積んでいたリック・ホフマンですが、2011年にドラマ『SUITS/スーツ』のメインキャストの一人として選ばれ、弁護士のルイス・リット役を演じました。

この作品は弁護士事務所の人々を描いたドラマで全米で大ヒット。2011年から2019年まで全9シーズン続き、日本でもアメリカの原作をもとに、日本版ドラマ『スーツ』が放送されたほどの人気を誇りました。

リック・ホフマンは作中では、ひねくれていて部下に対して厳しく、周囲からはあまりよく思われていないという人物ですが、どこか憎めないキャラクターを演じています。

リック・ホフマンの出演作品

リック・ホフマンが過去に出演した作品を紹介します。映画よりもドラマの出演が多いのが特徴ですね。

出演映画
  • 1997年 陰謀のセオリー
  • 2002年 ブラッド・ワーク
  • 2004年 デイ・アフター・トゥモロー
  • 2004年 セルラー
  • 2005年 Jake in Progress
  • 2005年 ホステル
  • 2007年 Smiley Face
  • 2007年 監獄島
  • 2007年 ホステル2
  • 2007年 Postal
出演ドラマ
  • 2000年~ The street
  • 2001年~ Philly
  • 2002年 女検死医ジョーダン
  • 2002年~ The Bernie Mac Show
  • 2003年~ CSI:マイアミ
  • 2004年 FBI失踪者を追え
  • 2004年 ザ・プラクティス ボストン弁護士ファイル
  • 2004年 名探偵モンク
  • 2005年 CSI:ニューヨーク
  • 2006年 マダム・プレジデント~星条旗をまとった女神
  • 2007年 CHUCK/チャック
  • 2007年 SHARKカリスマ敏腕検察官
  • 2007年~ サマンサWho?
  • 2008年 ラスベガス
  • 2008年 LAW&ORDER:性犯罪特捜班
  • 2008年 NCIS~ネイビー犯罪捜査班
  • 2008年レバレッジ~詐欺師たちの流儀
  • 2009年 ナイトライダーネクスト
  • 2009年 ライ・トゥ・ミー嘘は真実を語る
  • 2010年 Better Off Ted
  • 2010年 メンタリスト
  • 2010年 NUMBERS天才数学者の事件ファイル
  • 2010年 DARK BLUE/潜入捜査
  • 2010年 ヒューマン・ターゲット
  • 2011年 LAW&ORDER:LA
  • 2011年~ SUITS/スーツ

リックホフマンは結婚している?

リック・ホフマンが結婚しているという情報はありません。しかし、良好な関係とされる人物が何人か上がっています。

サラ・ラファティ

サラ・ラファティはアメリカの女優で、ドラマ『SUITS/スーツ』でドナ役を演じリック・ホフマンと共演しました。

ネット上には、二人の仲睦まじい写真を数多く見ることができ、「結婚しているのでは?」という噂が回ったようです。

しかし、これに関してリック・ホフマン否定しており、「共演者とデートしたことは一度もない」と語っています。

ステファニー・ワーミング

ステファニー・ワーミングはイギリスの女優です。2016年にランチデートしていたと報じられたり、Twitter上で2人がやり取りしていたことから、良好な関係との噂が広まりました。

これに関してリック・ホフマンは否定も肯定もしておらず、2人が恋愛関係にあるのかは謎のままです。

リック・ホフマンはお父さん?ゲイという噂は?

リック・ホフマンには一人息子がいて、実はお父さんなのです。しかし、子供の母親の情報はなく、正体は明かされていません。すでに彼女とは別れているのですが、良好な関係が続いているようです。

リック・ホフマンは息子と母親に関して何も語っておらず、プライベートについては謎に包まれています。

また、世間では「リック・ホフマンはゲイ」という噂が回っていたようですが、これは2004年に出演した映画『Our Time Is UP(原題)』で同性愛者の役を演じたからだそうで、事実ではないようです。

リック・ホフマンは猫アレルギーを持っている

リック・ホフマンは猫アレルギーを持っています。これはドラマ『SUITS/スーツ』を見ている人からすれば衝撃の事実なのではないでしょうか。

なぜなら、リックがドラマで演じたルイス・リットは、猫と演劇を愛しているという役だからです。

猫との撮影後は、猫の毛が残らないように必死に洗い流していたようです。猫アレルギーでも演技中は、アレルギーだということを感じさせないのは、さすが役者ですね。

リック・ホフマンはハリーポッターに出ている!?

リック・ホフマンが映画『ハリーポッター』シリーズに出ていると言われているのですが、これは間違いです。

ハリーポッターに登場するピーター・ペティグリュー役だと勘違いされがちですが、これはティモシー・スポールという俳優が演じており、まったくの別人です。

また、ハリーポッターに登場するスネイプ役を演じる、アラン・リックマンに似ていると話題になりました。こちらも似ていますが、別人なので間違えないようにしましょう。

まとめ

憎めないキャラとして愛されている俳優リック・ホフマンの経歴や出演作品、プライベートについてまとめました。

様々な映画やドラマの作品に出演しキャリアを積み上げ、ドラマ『SUITS/スーツ』で一躍有名になったリック・ホフマン。

プライベートはあまり語らず謎が多いですが、良好な関係の女性がいるとの噂もあるので、うまくいってほしいですね。リック・ホフマンについて興味がわいた人は、彼の出演している作品も見てみてくださいね!

映画をお得に見るなら、DVDショップでのレンタルもいいのですが、動画配信サイトを利用するのが非常にお得です。それぞれに特徴がありますので、まずは1度自分自身に合うサイトかどうかを確認してみてください。

無料体験期間を利用すれば、本登録時のサービスを使うことができます。

最新作を格安で楽しみたい人→無料トライアル実施中!<U-NEXT>

低価格無制限で映画を楽しみたい人→30日間の無料体験期間を試す<Amazon Prime>